神経ギリギリの虫歯治療から2週間後に痛みが出た

相談者: koyanさん (33歳:女性)
投稿日時:2021-02-09 12:24:21
お世話になります。

2週間前、歯科にて虫歯治療を行い、神経ギリギリとの事で、神経を保護する薬を置いてもらい、CRにて治療を終えました。

治療後、鈍痛はあったものの徐々に引いていき、神経を抜かなくて済んで良かったと安心していました。

2週間後の今になって、冷たい物や冷たい風に痛みを感じます。
痛みの大きさは鈍痛レベルでは無く、しみるときは普通に虫歯の様な痛み方です。

これはもう神経を抜くしかないでしょうか?それとも様子見すべきでしょうか?
予約を取りましたが来週まで行けず、それまでに痛みが酷くなったり、神経の状態が悪化してしまったらどうしようかと不安です。

ご回答お願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2021-02-10 10:44:55
虫歯の形、充填時の防湿などにより、接着剤がきちんと機能していない時にも、そのような症状が出ることがあると思います。

これが原因であれば、再充填が選択肢の一つになると思います。

> それまでに痛みが酷くなったり、神経の状態が悪化してしまったら

残念ながら抜髄になる可能性が出てくると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: koyanさん
返信日時:2021-02-10 22:27:58
お返事ありがとうございます。

今のところ痛みが酷くはならず、そのまま冷たいものにしみる状態です。

このまま酷くならず現状維持のままであれば、抜髄は免れるでしょうか?

再充填であれば、また詰め物を削り取って、型取りからやり直しでしょうか…私自身歯ぎしりがあるようで、噛む力が原因で詰め物や接着剤が機能しなくなる事はあるのでしょうか?
2週間しか経っていないですが…
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2021-02-11 01:39:45
こんにちは。

>私自身歯ぎしりがあるようで、噛む力が原因で詰め物や接着剤が機能しなくなる事はあるのでしょうか?
>2週間しか経っていないですが…

歯軋りは最も悪い破壊力になると思います。

歯髄が落ち着くまで噛み合わせをゆるくしておくか、歯軋りの害を軽減させる為のマウスピースを作り使う方が良いのかもしれませんね。

深い虫歯は治療難易度が高くなりますから、うまく対応してもらう為にしっかりおかかりの歯科医院に指示を仰いでください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: koyanさん
返信日時:2021-02-15 07:34:53
お返事ありがとうございます。

2週間しか経っていない状況での痛みだったので、非常にショックです。

本日歯科へ受診しますが、なんとか抜髄は免れるような状態だと良いなと願うばかりです。
ありがとうございました。



タイトル 神経ギリギリの虫歯治療から2週間後に痛みが出た
質問者 koyanさん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
むし歯 治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日