歯の根元に膿、歯科医により治療と抜歯で診断が分かれている

相談者: いししさん (44歳:男性)
投稿日時:2021-03-27 12:29:14
何年か前に神経を抜いた歯があります。
左上6番です。

今月頭に歯の激痛で数日仕事を休みました。
木曜日だったので、歯科医の救急外来のある病院へいき、レントゲンとCTを撮りました。

激痛の外因は歯の根元の膿ではないかとの事。
左上6番の根元に大きな膿があり、7番まで広がっている様子。


この救急病院は、自宅から遠いため自宅近くの総合病院に行く様に紹介状を貰いました。
その病院では、銀歯を外して、歯を抜かず膿をだして消毒、膿を出して消毒を繰り返せばいいでしょう。
抜くまでもありません。
最寄りの個人病院でやっだらって下さい。と言われました。

個人病院に行くと、これは抜かなくてはいけません。
膿を出して消毒しても時間とお金の無駄ですよ。との事。
総合病院へ行ってください。と言われました。

どの様にしたら良いのでしょうか?
どの治療が適しているのでしょうか?


たらい回しにされて困っています。
どうか、助けて下さい。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2021-03-27 19:12:46
勿論、正確な状況はわかりません。

しかしながら、これまでの経験から推測すると、例えば、除去が難しいコア(土台)が入っていて、非常に手間暇がかかる場合などには、歯科医師により、「根管治療が可能」・「(保険での)根管治療が不可能→抜歯」と意見が分かれることが考えられます。

本当は可能だけど、実際は採算が合わないから出来ない場合などです。


根管治療に力を入れた歯科医院が判れば、そこで相談してみてください。




タイトル 歯の根元に膿、歯科医により治療と抜歯で診断が分かれている
質問者 いししさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中