ジルコニアやセラミックの乳歯冠はありますか?

相談者: なふれくさん (43歳:女性)
投稿日時:2021-07-08 14:07:48
子供が神経の治療をしていて 乳歯冠をつけることになりました。

銀は抵抗があるため、自費でもよいので白い被せものでお願いできないかと聞いたところ他のものは強度が弱いため、無理です。と言われました。


が、ネットなどをみていると ジルコニアセラミックを使った乳歯冠もあるようなのですが、子供にはジルコニアやセラミックを使った乳歯冠は作れないということなのでしょうか?

それともそこの歯医者が対応していないということなのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2021-07-08 14:21:23
金冠でもセラミック冠でも可能です。
他の歯科医院に問い合わせてみてください。

只、長くは使用しない乳歯に費用をかけてももったいないと思う方は多いです。
(後続永久歯がない場合は別です)

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2021-07-08 14:47:18
乳歯歯冠修復にジルコニアセラミックを用いることは技術的には不可能ではありません。

ただ、金属冠と比較して見た目以外のメリットはないため(見た目が重要というお気持ちも理解はできますが)、実際に行っている医療機関は少ないと思われます。


お子さんの年齢が分からないので何とも言えませんが、

・数年で生えかわる
・(過去のご質問から考えると)今後また神経の処置が必要になる可能性もある
・ただでさえ小さい乳歯を金属冠の場合よりも更に大きく削らなければいけない

上記の理由から個人的には乳歯冠での修復をお勧めします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: なふれくさん
返信日時:2021-07-08 19:01:11
先生方、ありがとうございました。
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2021-07-09 11:42:40
こんにちは。


技術的には可能でしょうが、昨今、日本の小児歯科で小児の修復治療にジルコニアセラミックを使うように指導がされているのか?については甚だ疑問です。

私が学生の頃には小児には銀やアルミの強度以上の硬さのものは不適だと習いましたからね。

それは生涯にわたる咬合を作る時期だからですね。金パラの硬さもダメと習いました。


小児の発達は変わっていないので審美的な要求からジルコニアやセラミックの需要があるからと言って入れるようになったのかもしれませんが、通常は必要ないと考えます。



それよりも虫歯にしない事が小児期にはとても重要です。

食生活や生活習慣に問題がないのか?口腔機能の発育に問題はないのか?などより重要なことを気にしていただければと思います。




タイトル ジルコニアやセラミックの乳歯冠はありますか?
質問者 なふれくさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ オールセラミック(陶器の被せ物)
ジルコニアクラウン
乳歯の虫歯(むし歯)
子供(子ども)の虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中