抜髄しファイバーコア設置してから、次回予約が1か月後は普通ですか

相談者: 夕日のゆかりさん (28歳:女性)
投稿日時:2021-09-18 16:17:27
こんにちは。

以前抜髄後のファイバーコアについて質問をさせて頂きましたゆかりです。
先般は有難うございました。


さて、左下4番の抜髄後、先ほどファイバーコアの埋設を終えたのですが、このコアが硬化するまでにはある程度の時間がかかり、その硬化後に削ってから型取りして最後は被せる段取りと伺いました。

次回予約は1か月後になると言われましたが、ファイバーコア埋設から次回の型取りまでのあいだ、1か月もこの状態のままで問題ないのでしょうか。


被せて終了するのはさらにその先になるので、それまでずっとこの状態のままということになるのですが、大丈夫でしょうか。

またこのような時間のかかり方は良くあることなのでしょうか。


宜しくご教示の程、お願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2021-09-18 17:47:18
次回予約までの期間は、その歯科医院の体制によります。


混み合う曜日・時間帯を希望されたら、次回までの期間は長くなります。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 夕日のゆかりさん
返信日時:2021-09-18 18:38:59
藤森先生

早速ありがとうございます。


ただ今回、こちらから日時や時間帯の希望を申し上げてはおりません。

しかし患者の希望で間が長くなるというお話は、質問の意図とは別に参考になりました。
重ねて御礼申し上げます。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 夕日のゆかりさん
返信日時:2021-09-18 22:10:42
今回の質問の意図、私が知りたかったことは、


このファイバーコア埋設の状態で1か月放置ということにつき、破損や浸潤の懸念などの問題がないかどうか、または、このくらいの放置時間はよくあることなのかどうか、ということなのです。


諸先生の皆さま、どうかご教示の程、お願い申し上げます。


.
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2021-09-20 16:05:44
コア築造後に仮歯を入れないとしたら、例えば、オペ後に歯肉の回復を待つとき等でしょうか。
(通常、仮歯を少し短めにしたりしますが)
他の理由もありそうですが。


おそらく、破損などの危険性は、ほぼないと判断されたのではないでしょうか。
(担当医でないと判りません)


経過観察ならよく行いますよ。
3ヶ月程度なら頻繁にあります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 夕日のゆかりさん
返信日時:2021-09-21 15:24:38
藤森先生

ご返事有難うございました。


今はコアを設置した段階で、元の歯に芯が埋まっていて何も削っていない状態です。
つまり仮歯の前の段階です。

紫外線で硬化させたもので埋まっていて見ると芯があります。

普通に歯磨きはしてよいが、あまり固いものは噛むなといわれています。


次回はこれを削って型を取り(多分仮歯を入れて)、その次の回でクラウンをして終了とのこと。

次回までに時間が空くのは、ただ単にその間に予約が埋まっているからで、歯学的な理由は何もありません。

ただ、3か月この状態で置いておくことすら良くあることであれば、すこし安心しました。


有難うございました。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2021-09-21 16:24:32
例えば、根管治療後にX線的に黒い影が消えていく傾向を確認してから、次の段階に進んだりはします。

人気の歯科医院は予約でいっぱいになっても仕方ないと思いますよ。人気のない歯科医院に行くより安全な可能性は高いと思います。




タイトル 抜髄しファイバーコア設置してから、次回予約が1か月後は普通ですか
質問者 夕日のゆかりさん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ レジンコア(プラスチックの土台)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中