10年前に根管治療した歯の痛み

相談者: Mihoさん ( : )
投稿日時:2007-04-10 00:45:00
10年ほど前に、左下後ろから2番目の歯を、根管治療しました。
(銀色のクラウンになっています)

その後今まで何もなかったのですが、ここ2,3日、食べ物をかんだり、手で押さえたりすると、舌で押さえたりすると、ズキズキと痛みが起こるようになってしまいました。

なぜなのでしょうか?
どういう原因が考えられますか?
またどういう治療が考えられますか?

現在3ヶ月の赤ちゃんがいて授乳をしています。
麻酔等はだめなのでは?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-04-10 07:22:00
根管治療をした歯は、100%治るわけではありませんので、根っこの病気になっている可能性が高いですね・・・。

まずはこちらをお読みになり、根管治療とはどういうものなのかについて知ってください。

歯科医院レントゲンを撮れば、根っこの病気があるかどうかはっきり分かると思いますが、もし根っこの病気があった場合には治療にかなりの通院回数が必要になることもあるので、あらかじめベビールームがあるような歯科医院を探して行ったほうが良いかもしれません。

ちなみに、授乳中の歯科の麻酔はほぼ問題ないと考えられていますが、抗生物質など注意が必要なものもあるので、必ず担当の先生に授乳中である旨を伝えてくださいね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-04-10 09:10:00
はじめまして。

私も多分根っこの病気感染根管)かなーと思いますが、かぶせ物の中に土台としてメタルコアなどが入っていれば、根っこのひび割れ、というのも可能性はないこともないです。

その場合は抜歯になってしまいますから、早めにはっきりするといいですね。

他にも歯周病というのもないこともないですし、全体的に歯ぐきの検査なども、一応してもらった方がいいと思いますよ。

根っこの病気の原因については下の回答も参考にして下さい。

参考⇒根管治療の途中からラバーダムをするのでは遅いですか?

授乳中、麻酔はおそらく大丈夫ですが、鎮痛剤があまりいいのが出しにくくなったりはします。

治療を開始すると一時的に痛みが強く出ることも時々ありますので、出来れば通院する直前に母乳を少し冷凍しておくとより安心ですよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Mihoさん
返信日時:2007-04-10 21:52:00
田尾先生、 渡辺先生、
ご回答、ありがとうございました。


【質問の続き】
10年前に根管治療をした歯の痛み2



タイトル 10年前に根管治療した歯の痛み
質問者 Mihoさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日