10年前に根管治療をした歯の痛み2

相談者: Mihoさん ( : )
投稿日時:2007-04-23 03:49:34
【前回の質問】
10年前に根管治療した歯の痛み

田尾先生、渡辺先生、

さて!日本へ里帰りまで1週間をきりましたが、やはり、ましとはいっても時々起こる痛みが気になり、アメリカで歯医者へ行ってきました。

結果のご報告と、ご意見をおうかがいしたく、今回投稿させていただきます。

まず一般の歯医者さんレントゲンと診察:やはり根管治療専門医でないとよくわからないからと紹介状を書いてもらいましたが、その先生によると、根管治療がうまくできてないね、ということでした。

根っこの先まで写るはずの、根につめるgutta-perchaがちゃんと写ってない。

レントゲンからはabscessは見られないけど、infectionが始まっているのかも・・ということでした。

そして本日、25年の経験をもつ根管治療専門医のところへ行きました。
レントゲンと診察後、こんなことを言われました。

根幹治療の際に、歯の支えのために入れるPostのかわりに、歯の根っこには銀が流し込まれている。

レントゲンから、PostでなくそのSilverが入っていることがはっきりとわかる。

レントゲンからは、今のところ、感染等は一切起こっていないようなので、痛みは歯ぎしりとかによるものでは?

悪いけれども、治療はできない。

根にSilverが入っているため、ドリルで穴をあけようにも、Silverだとちゃんと取れないだろうし、根にひびがいってしまったり、割れる可能性が大。

痛みがましなのであれば、感染も今のところ見られないので、とりあえず様子を見ておいてもいいのではないか。

治療をしようにも、根が割れるだろうから、抜歯しか、治療の方法はないだろう。

ということでした。
こんなことって、あるんですか・・?

かなり驚き、ショックでした。
治療方法は抜歯しかない、ということでした。

ただ、感染も一切見られない、ということで、しばらく様子を見てもいいということなので、痛みがましな限りは、様子を見ようと思いますが、先生方、ご意見、そして何か他にアドバイスはございますでしょうか。

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-07-19 03:54:22
そうですか。

抜歯しかないという言い方はちょっとオーバーな感じがしますが、それがアメリカ流なんでしょうか。

実際に拝見しないとわかりませんが、以下の回答も読んでみて下さい。
同じケースの可能性もあると思います。

参考⇒根管治療の医療ミス!?歯医者への抗議の是非




タイトル 10年前に根管治療をした歯の痛み2
質問者 Mihoさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
根管治療後の痛み
アメリカ(米国)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日