虫歯の治療前に歯のクリーニングをする必要性について

相談者: Ninaさん ( : )
投稿日時:2007-06-16 09:07:00
先日、新規で歯医者さんに受診しました。

左下の第1大臼歯あたりが痛んだのですが、以前治療してかぶせものをしていた所の脇から虫歯になっていて、一部歯がかけていました。

虫歯の部分を削り、薬を塗り、オレンジ色のものをかぶせて治療が終わったのですが、その後に歯茎検査をしました。

上の歯茎の一部が刺激により出血をした個所があるということでした。

歯石を取り、3回クリーニングをしてから今の虫歯の治療をした方がいいと言われました。(下の歯茎は異常はないと言われた)

以前、同じような治療を受けた時には、治療が終わってかみ合わせの確認のために受診した時に歯石を取っていただいたことはあります。

クリーニングの必要性は理解しているつもりなのですが、治療の前に行わないといけないのでしょうか。

今は事情により、通院の時間があまり取れないことは先生にお話したのですが、なるべくやった方がいいと言われて、一度はやっていただくことにしました。ちょっと疑問は残ります。

結局何回受診が必要で、いつまでかかってしまうのか不安です。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-06-16 10:29:00
そうですね。

クリーニングは重要なので、理解はしておいてくださいね。

できればここのサイトで少し勉強してみて、もう少し理解を深められると良いと思います。

で、治療の前にクリーニングをするか、後にクリーニングをするか、どちらが良いか?と言う事ですよね。

まあ、保険のルールとか難しい内情もあるのですが‥


例えば、自動車の修理をしてほしいとしましょう。

ドロドロに汚れている車の修理は整備士さんもイヤなものです。(別にNinaさんが汚れていると言うわけではありませんよ)

先に洗車を行えば気分良く修理にとりかかれます。
また、細かい傷や故障の発見もできるでしょう。

そう言う意味で「治療の前にクリーニング」をすると言うメリットはあります。


また、反対に「治療の後でクリーニング」をする事は

「ちゃんと修理しましたよ。これからも大切に乗ってくださいね」

と言う意味で洗車してオーナーに返しますよね。
これと同じ事で、治療の後にクリーニングすることも大切です。


用は、担当の先生がどちらを優先するか?と言う事で、別に「治療回数を増やして収入をあげよう」と言うのでは無いと思いますよ。

ただ、Ninaさんの「時間があまり取れない」と言う事情も理解してもらいたいですよね。


ちなみに僕は治療前と、治療後の両方でクリーニングを行います。
必要に応じて治療途中でも行います。

それくらいクリーニングって大切なんですよ。

ではでは。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-06-16 10:58:00
こんにちは。

「あそこの歯医者は関係ないとこから治療を始めて・・必要以上に通わされる!」というのは本当に多い不満だと思います。

歯医者が嫌われる理由の上位に入ってそうですよね。

患者さんにとっては主訴が別にある訳ですから、お気持ちはとてもよく分かりますよ。

ですが、やっぱりクリーニングからした方がいいです。

中にはどっちが先でも良さそうな時も確かにありますけど、Ninaさんの場合は特に必要でしょうね。

というのも、今回は歯ぐきとの境目あたりの虫歯だと思うのですが、そこのところをきれいに削って精密な型をとるために、歯ぐきが引き締まってないと非常に都合が悪いのです。

クリーニングされてなくて、汚れや歯石が少しでもたまって炎症のある様な歯ぐきからは、ちょっとした刺激で血がにじんできますし、血まで出なくてもじわ〜っと透明な液体が出続けています。(※必ずしもそれを”異常”とは表現されません)

文面からするとそんなに極端な状態でもなさそうですが、良い治療のためには歯や歯ぐきはきれいなほどやりやすいという訳です。

歯ぐきが多少でも腫れた様な状態では、型取りや虫歯治療など、大半の歯科治療は高い精度で行うことが出来ないのです。

それ以前に、どうしてそんな場所に虫歯が出来てしまったのか。まで考えると、クリーニングと更に、原因究明とその改善までする方が更に理想的です。

火事になった家を、火の元を探さずに建て替えますか?という理屈です。

なかなか受け入れられにくい部分なのも理解できるのですが、本来はそうあるべきだと思いますよ。

きちんとした説明が出来れば大方受け入れてもらえることだとは思うのですが、保険中心ではなかなかそういった時間も十分には取れず、「早い歯医者が上手いとは限らない」と言われる所以のひとつだと思います。

参考⇒判断することが出来ない!?歯医者さんの技術
参考⇒1ヶ月以上も検査検査で、なかなか治療が始まらないのですが…
参考⇒何の説明もなく歯を削られ、選択の余地を与えられなかった!

受診回数や治療期間については、担当の先生に直接尋ねてみて下さいね。
いい加減な予想では、5〜6回ぐらいだと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Ninaさん
返信日時:2007-06-17 11:04:00
タイヨウ先生、渡辺先生、ありがとうございました。

実は、当日撮った全体のレントゲン写真の結果説明がないし、先生はタバコ臭いし、ちょっと不信感というか、この病院を選んだことを後悔していたんです。

虫歯で歯が欠けたのか、歯が欠けて虫歯になったのかは分かりませんが、削って薬を詰めますね・・という説明でした。どの程度虫歯が進行していたのか、後で聞いておけばよかったと思いましたが、クリーニング3回・・と言われてビックリして聞くのを忘れました。ガムをかんだ時に痛む事があった程度ですから、たぶん神経には達してなかったんでしょうね)

ここは昨年開業したクリニックなのですが、設備も立派だったし、場所代も高い地域ですから、「もしかして治療回数を増やすため??」と思ってしまいました。

でも、先生方のご説明をいただき、納得して治療を受ける事ができます。

次回の受診からは疑問に思ったことは、その時に先生にうかがって、納得して治療を受けるようにしたいと思います。(自分でも歯についてもっと勉強します)

ありがとうございました m(_ _)m



タイトル 虫歯の治療前に歯のクリーニングをする必要性について
質問者 Ninaさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 虫歯治療
歯医者への不信感
その他(歯科治療関連)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日