銀歯の型取りの際に仮詰めを取ると激痛があり、いつ治まるか不安です

相談者: たまみさん (29歳:女性)
投稿日時:2008-03-23 00:03:14
先日C2の治療の件でお世話になりました。
井野先生のアドバイスを受け、麻酔をして無事に銀の型取りが終わりました。

【前回のご相談】
虫歯治療で使う薬がしみて痛い場合、麻酔をお願いするのは変ですか?


治療は右上5番で、初めて削ってしみ止め塗ったのが2月27日です。
それを入れるとしみ止めと仮詰めは3回しております。

先日の銀の型取りの際、仮詰めを外すとやはりかなりの痛みがありました。
息をしただけで電気が走ったようにしみるほど。
ただし仮詰めした状態だと食事は普通にできてます。

井野先生のお返事に、

>また、銀を着ける接着剤にも刺激がありますので麻酔が覚めてからしばらくは凍みると思います。

とあり、銀をつける際に痛みがあれば麻酔もお願いできるのかと思ってたら、銀をつける時は麻酔はしないと言われました。

つけた際の調整時に感覚が鈍るといけないからだそうです。
先生によって治療方針が違うのですね。

だから次回もまた痛みがあるようなら、またしみ止めを塗って仮詰めをすると言われました。

今回しみ止めを塗る際に麻酔をお願いしたら、「まずは塗ってみましょう。」と言われ、「しみ止め自体が激痛なので。。。」と、麻酔を再度お願いしてやっていただきました。

次回また仮詰めになった時、しみ止めの前に麻酔をお願いしてもいいものでしょうか?

とりあえず塗ってみてから。。というようなことを言われ、頼むのは変なのかな?という印象を受けたので。

今回と痛みが同じ程度なら、麻酔無しでのしみ止めは声が上がるほどの激痛なのです。

それと、しみ止めを塗るうちに痛みは落ち着くのでしょうか?
個人差があるかと思いますが、長いとどのくらいかかるのでしょうか?
痛みが強い原因は何があるのでしょうか?

転勤してきた土地で初めてかかった歯医者さんです。

本来は治療していただいてる先生に聞くべきなのは承知ですが、先生と会話する間がなくて、衛生士さんに少し質問する程度で治療が進んでます。

だからか不安ばかりが毎回大きくなっていきます。

これから先本当に痛みが治まる日が来るのか、先が見えず不安のあまり気が滅入ってしょうがないので、こちらで質問させて下さい。

よろしくお願いします<(_ _)>


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-03-23 16:20:10
>先日の銀の型取りの際、仮詰めを外すとやはりかなりの痛みがありました。息をしただけで電気が走ったようにしみるほど。

神経の近くまで削ったことにより出ている症状かもしれませんね。
よくあることですよ。

対策:

・最初に麻酔をしてもらう。(保険

・削った後に削った面をレジンコーティング(人工エナメル!?)してもらう
(保険治療では・・・難しいですね^^;)

私の経験で言えば、自費インレーを削った後にレジンコーティングし初めて劇的に凍みるなどの術後不快は減っています。



>つけた際の調整時に感覚が鈍るといけないからだそうです。
>先生によって治療方針が違うのですね。

確かに先生ごと考えが異なります。
何に比重を置くかですね。

私の場合除痛はマストですから、患者さんが凍みる、耐えるようであれば必ず麻酔をしますが・・・

また麻酔をすることで咬みあわせの微妙な調整ができないということですが、私自身そこまで気にしませんが。

麻酔を行った調整で、もし若干高ければ次回少し調整すればいいと思うのですが・・・



>次回また仮詰めになった時、しみ止めの前に麻酔をお願いしてもいいものでしょうか?とりあえず塗ってみてから。。というようなことを言われ、頼むのは変なのかな?という印象を受けたので。

麻酔を頼みましょう!!
知覚過敏の薬は万能薬ではありません、これで治まればいいのですが。
また、薬の種類にもより効果に若干差があります。



>個人差があるかと思いますが、長いとどのくらいかかるので
しょうか?

着けてから長い場合だと3週間〜1ヶ月程度凍みるのが続く方もいます。

私はこのまま行くと抜髄処置になりそうな気さえします。

確かに4月から、材料などの大幅な値上がりなどもあり(麻酔液の中には50%もUPするものもあります)歯科医院側も何とか材料費を抑えたいのも分かります、麻酔手技自体の点数(費用)が付かない場合、付いても単数が低すぎるという問題もあります。

しかし、医療なのですから必要があれば多少のマイナスでも行う必要があると私は思います。 

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たまみさん
返信日時:2008-03-23 20:49:38
井野先生ありがとうございます。

実は、痛みに耐えるんだ!と自分に言い聞かせて1人鬱々としてました。
薬塗られながら声上げて泣いてしまうとは思いますが(~_~;)

でも次回も痛むようなら迷わず麻酔をお願いしてみます!!


私も抜髄処置になるのかな・・・とふと考えたりもしてました。

以前別の歯科で「皮一枚残した状態まで削ってなんとか神経は残せました。」ということがありました。

その時は鎮痛剤も全く効かず、ザックリザックリと痛んで頬も腫れたので、翌日抜髄になりました。

あの時に比べると、仮詰めさえしてればなんのトラブルもない感じで、抜髄は避けたいなと思います。

それでも仮詰めを外した時に痛むなら抜髄した方がいいのでしょうか?

抜髄するくらいなら、とりあえず、麻酔した状態で銀歯をつけてみてもらうようお願いしてもいいものでしょうか?

もし、それは出来ないから抜髄だと言われたら、思いきって転院してもいいのでしょうか?

一番いいのは次回痛みが軽減されてることなのですが。。。

すみませんが、もう少し質問させてください。
よろしくお願いします<(_ _)>
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-03-24 13:32:23
抜髄するくらいなら、とりあえず、麻酔した状態で銀歯をつけてみてもらうようお願いしてもいいものでしょうか?

私としては言ってもいいと思いますよ。


>もし、それは出来ないから抜髄だと言われたら、思いきって転院してもいいのでしょうか?

いいと思いますよ。

「かなり凍みるので出来れば麻酔をしていただけますか!?」

と聞いてみてください。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-03-24 14:27:32
外野でお聞きしていると、
仮づめよりも金属のほうが熱の伝導率がいいことが多いので、
接着後に痛くなりそうな気がします。(憶測ですが)


私見ですが、何とか残せたものの、
それは抜髄が必要なのかもしれないですね?

『 神経が残せる 』ということと、
そのが、『 安心して使用できうる 』こと、の間には
小さそうですが深い河があるように思います。


じゃあ、僕ならどうするか?
セメント充填を行って数か月の経過観察後に再度トライします。
それで、痛みが出るならば、致し方ないです。

保険治療でそこまで悠長なことを毎回できるか!
と多くの先生に叱責されそうですが、
たしかにそこまで要求するのは現実的ではないでしょうね。

歯髄を残すことに十分意義をお感じになり
ご理解いただけるであれば、自費に切り替えて、
時間と費用はかかりますが、
歯髄温存を第一義に行えるようなものにするというのはダメでしょうか?

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2008-03-25 15:20:19
すみません、私
今回、保険治療前提で書かしてもらっています。


自費治療も視野に入れれば佐藤先生の意見の方がより良いと思います。
レジンコーティングも可能になりますしね^^

ただ各歯科医院治療の流れ、基準はマチマチなので、もし自費治療を受けられるのであれば先生とまず話すことがより大切になりますよ。


ここに寄せられる自費治療のトラブルは、会話不足により起こったというものが多いですから。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たまみさん
返信日時:2008-03-25 15:58:00
井野先生、佐藤先生、アドバイスありがとうございます。

私も保険治療しか考えていませんでしたので、こちらで自費治療について勉強して考えてみたいと思います。

井野先生や佐藤先生のお返事を読んで、疑問と同時に不安も解消されました。

今の私にとって、この不安解消が一番ありがたいかもしれません(^^ゞ
本当にありがとうございました。

今のの治療に関してまた疑問が出るかもしれません。
その時はまたよろしくお願い致します<(_ _)>

もちろん担当の先生にも分からないことはしっかり聞くよう、私も心がけます。



タイトル 銀歯の型取りの際に仮詰めを取ると激痛があり、いつ治まるか不安です
質問者 たまみさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療中の痛み
歯科治療中の歯の痛み
むし歯 治療中の痛み
保険のクラウン(奥歯:銀歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日