過蓋咬合のように思えるが、歯列矯正の必要はあるのか?

相談者: branさん (30歳:女性)
投稿日時:2008-08-16 21:42:40
こんばんは。

「相談」じゃないので、相談室に書き込むのは、恐縮なのですが、すごく気になっているので教えていただけると嬉しいです。


歯科大辞典
開口(オープンバイト)について

開咬には見た目の問題や前歯でものを噛み切れないという問題以外にも、正しい発音がしにくかったり、奥歯に過剰な負担がかかってしまうという問題もあります。(前歯部開咬の場合)

という説明がありますが、

過蓋咬合オーバーバイト)でも同じようなことが言えるのでしょうか?


噛み合わせが悪いということで矯正を勧められたのですが(先日は回答いただき、本当にありがとうございました。)、その時に、前歯がかんでないから、奥歯に負担がかかると言われまし
た。

参考:前回のご相談
かみ合わせが悪いということで矯正を勧められていますが、その必要性は?


歯科大辞典で「噛み合わせ」を見たら、私の場合、過蓋咬合の

>また、上のと下の歯のをオーバーバイトと呼ぶこともあり、正常な場合、中切歯のオーバーバイトは約1〜2mm程度です。

この説明に当てはまる気がします。
(垂直的な被蓋量が約1〜2mm程度以上ある)


こちらで、

「過蓋咬合は特に問題を感じていないなら、治す必要はない・・・」

といったような回答があったので、私も無理に治さなくてもいいのかな〜と思ったのですが、何故、担当医が、矯正を勧めたのか、疑問に思い、気になっています。

今、自分自身が噛み合わせで、困っている症状がないことと、お金や時間の面からも、矯正は断ったので、何を今更!って感じなのですが、とても気になったので、回答いただけると有難いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-08-16 23:02:03
>その時に、前歯がかんでないから、奥歯に負担がかかると言われました。


担当の先生が矯正治療の必要性を感じたのは、過蓋咬合だからでは無く、前歯がかんでいないことを問題と考えておられるということではないですか。


>過蓋咬合は特に問題を感じていないなら、治す必要はない・・・

これは一般論で、個々のケースでは場合によっては必要になってくることもあります。

例えば、下の前歯の先端が、上の前歯の裏側の歯茎に当たるような場合や、歯周病で永久固定が必要な場合などです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: branさん
返信日時:2008-08-17 20:50:55
小牧先生、
ありがとうございました。

矯正が必要となる場合もあるのですね。

矯正しないと決めたものの、色々と心配になったり、気になってしまい・・・

回答いただき、ありがとうございました。



タイトル 過蓋咬合のように思えるが、歯列矯正の必要はあるのか?
質問者 branさん
地域 三重
年齢 30歳
性別 女性
職業 主婦
カテゴリ 歯列矯正の治療法
噛み合わせ(咬合)その他
過蓋咬合(かみ合わせが深い)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日