歯磨き粉、歯間ブラシにフロス、洗口剤‥適切な清掃方法とは?

相談者: むしばさん (30歳:女性)
投稿日時:2008-09-12 19:50:40
はじめまして。

虫歯になるのがいやで、新しくでてきたフッ素配合の知覚過敏対策もできる歯磨き粉を使っています。

が・・・

研磨作用でを削ってしまうというようなことも学びました。

歯のことを考え、かつ虫歯や知覚過敏、歯周病対策となると、やっぱり歯磨き粉は使わずに、最後にマウスウォッシュみたいな洗口剤を使うほうがいいんでしょうか。

液状歯磨きはどうでしょうか。

歯間ブラシをつかえば、フロスは使わなくていいですか?
それとも両方使うんでしょうか。

歯間ブラシのほうが歯の下のほうに詰まったものはとれるような気がしますが、歯の間がきつきつで、フロスじゃないと、歯の間はきれいにならないようです。
でも、毎食、毎日続けるのは、時間もかかりますし、特に朝や昼食時は特に・・・。

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-09-12 21:10:38
むしばさまこんばんわ。

私は歯磨剤は不要だと考えています、液状磨磨きも同じです。
一度ご自分で確かめて見られることをお勧めいたします。

赤染め液を買ってきて、それぞれ磨いた後、赤染めをして確かめるといいでしょう。

色々なことに気が付くはずです。

フロス歯間ブラシ、ワンタフト、1列ブラシなども興味があればやってみることです。


ちなみに私の医院では歯磨剤はやめるように指導しております。
現実には通って来ているときはやめていますが、そのうち使い始める人が多いようです。

どうして使い始めたのか理由をお聞きすると、口臭が気になって使い始めたと仰る方がほとんどです。

しかし歯磨きの達人になった人は決して使わないみたいです。

またそのような方はステインもほとんど付着しなくなります。

スタッフはというと、入社した時は半信半疑なものの半年もすれば黙っていても歯磨剤は使わなくなるようです。


画像1 歯磨きの達人の

ノンペーストノンウオーター http://www.yamadashika.jp/prevent08.html#04
楔状欠損 http://www.yamadashika.jp/prevent08.html#a013
オーバーブラッシング href="http://www.yamadashika.jp/prevent08.html
オーバーブラッシングII http://yamadashika.jugem.jp/?cid=109 
診療日記 ブラッシングの威力 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=41 

画像1
画像1

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-09-13 13:57:12
まあ、僕はモノに頼る方なので‥。

使った方が良いと思いますよ。


確かに山田先生のおっしゃられているように

歯磨剤を使うと(本当は磨けていないのに)すっきりしたような気がする」

と言うのは懸念されるところではあるのですが‥。


僕は「研磨剤無配合で薬効成分が(ほんの少し)期待できるもの」をお勧めしています。
(例えばジェルコートFとか、チェックアップフォームとか)



歯間ブラシをつかえば、フロスは使わなくていいですか?
それとも両方使うんでしょうか。

厳密に言えば用途は違いますからね。
両方使った方が効果は期待できるでしょうね。

>歯間ブラシのほうがの下のほうに詰まったものはとれるような気がしますが、歯の間がきつきつで、フロスじゃないと、歯の間はきれいにならないようです。

ですよね。


>でも、毎食、毎日続けるのは、時間もかかりますし、特に朝や昼食時は特に・・・。

一度、きちんと衛生士さんにブラッシング指導をされてはいかがでしょうか?


歯並びやブラッシングの癖は一人一人違います。
自分で磨けているだろうと思っても磨けていない事もありますし、むしろ、同じところばっかり必要以上に磨いていたり‥。

それを教えてもらうだけでもホームケアは変わりますよ。
効率が良くなればそんなに時間もかかりませんしね。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-09-13 22:48:59
こんにちは。

フッ素入りの歯磨剤は使用した方がいいですよ。
世界で使用されてる教科書ではそういうことになってます。

参考→夕食後に歯磨きすれば、就寝前はフッ素洗口だけでも大丈夫?



マウスウォッシュはどちらでも・・(順番を間違えて、フッ素を洗い流さない様にだけは注意されて下さい)



なんか最近同じことを書いた記憶が・・

参考→リステリンを歯磨き粉代わりにする方法を教わったが、効果は?



フロス歯間ブラシの適否についてはやはり拝見して診査してみないと分かりませんね。

概ね、20代ぐらいまではフロスの方が向いてますし、それ以降の年代で、と歯の間に隙間が出来てきたら歯間ブラシの方が向いていると思います。

フロスは歯と隣りの歯の接触する点の汚れ落としが専門になるのですが、その場所に虫歯が初発するのは主に10代です。

歯ぐきが下がってくると虫歯は根面にばかり出来る様になる(※初発の虫歯の話で、ほとんどは2次カリエスですが)ので、歯間ブラシの方が向いている"だろう"と思いますよ。

ただこの辺りは、臨床研究でもフッ素ほどの効果(虫歯予防の)は認められてません。

専門家の指導を受けて、ポイントだけは抑えた上で、無理なく続けられる範囲で良いと思いますよ。




タイトル 歯磨き粉、歯間ブラシにフロス、洗口剤‥適切な清掃方法とは?
質問者 むしばさん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯磨きに関する疑問
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日