ハイブリッド冠が外れやすい。オールセラミックなら歯にピッタリなものが作れる?

相談者: 未来さん (49歳:女性)
投稿日時:2009-11-01 19:26:39
ハイブリッドの冠を入れていますが、外れやすくて困っています。

作成段階でも、ゆるゆるで接着のセメントの量が多いようです。窮屈につくればセメントもいらないし、外れる心配もいらないと思うのですが、先生によると、ハイブリッドの場合は、技術的に困難でそのようにしか作れないとききました。

その点、オールセラミックなら窮屈につくれるそうです。
技術的に可能らしい。
よってはずれにくいとか・・・


本当なんでしょうか?
ハイブリッドも隙間のないようには、本当につくれないんですか?


よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2009-11-01 20:30:35
こんばんは

オールセラミックは、耐火模型上で焼成していくため適合の良いものが作れます。

では、ハイブリッドはどうか?

模型上で作るのは一緒ですが、ジャケットスペーサーと言うものを使用し、わざと隙間を作り、作製するためゆるい物を作ります。


しかし、
>外れやすくて困っています

ここまで、ゆるいのは問題があると思います。


考えられることは、作成時のジャケットスペーサーが厚過ぎるか接着操作に問題があるかです。


>ハイブリッドも隙間のないようには、本当につくれないんですか?

間隙を作ることは必要ですが、ゆるゆるにする必要はありません。




タイトル ハイブリッド冠が外れやすい。オールセラミックなら歯にピッタリなものが作れる?
質問者 未来さん
地域 非公開
年齢 49歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
オールセラミック(陶器の被せ物)
材料・機材関連
クラウンが取れた・外れた
クラウン(被せ物)が動く・グラつく
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日