歯列矯正の後戻りを防ぐためのブラケットを外す時期について

相談者: てるきさん (27歳:男性)
投稿日時:2010-08-02 14:53:22
毎月1回程の診察の際に、概ね理想的な歯並びになったという事で、ブラケットを外して、リテーナーの型を取りました。


約10日後に、リテーナーが届いたのですが、その間に、見た目にははっきりとわからないほどですが、少し歯が動きました。

先生は、少なくとも、3か月は基本的に毎日付けてね、それ以降は夜寝る時だけでいいと仰いました。


という事は、ブラケットを外すのを、もう3か月遅らせれば、より後戻りしなかったのではないかと思ってしまい、ブラケットを外さなきゃよかったと思ってしまいます。

ブラケットを長く保持したとしても、ブラケットを外すとやはり、多少は後戻りしてしまうものなのでしょうか?


ブラケットを外す時に、もっと付けておいた方がいいのではないですか?と、先生に聞くと、リテーナーがあるから大丈夫だよと仰いました。

そういうものなのでしょうか?



ちなみに、理想的な歯並びになって、何ヶ月間か、しばらくその状態を保持したわけではなく、診察で見てもらった時に、もうブラケットを取っても大丈夫という事で、取り外しました。

現状は、ブラケットを取り外して、まだ一カ月経ってないくらいで、歯に痛みはないものの、まだ歯が固定しきってない感はあります。
先生は毎日リテーナーを付けていれば、次第に治まると仰っています。


仮にブラケットをまだ付けていた方が良かったとしても、後の祭りで、今さらどうにもできないですが、気になってしまい、質問させて頂きました。

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-08-02 16:45:04
てるきさん

ブラケットを長く保持したとしても、ブラケットを外すとやはり、多少は後戻りしてしまうものなのでしょうか?

後3ヶ月延長しても同じです。
必ず後戻りをしますのでリテーナーは必要です。

ブラケットを外した時点での歯並びに合わせてリテーナーは作られていますから、10日分の後戻りはリテーナーである程度修正されると思います。


歯の移動が終了したと判断してからブラケットを外すまでの期間は、ケースバイケースです。
長期に付けたままの方が後戻りは少なくなりますが、ブラケットを付けていると歯の清掃性が悪くなり、虫歯歯周病の原因になります。
必要性が無くなればできるだけ早く外した方が良いと思います。



>まだ歯が固定しきってない感はあります。
>先生は毎日リテーナーを付けていれば、次第に治まると仰っています。

担当医のおっしゃる通りだと思います。
できるだけ長時間リテーナーを使用することが重要です。


ご参考まで・・・

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-08-02 19:41:32
杉原先生が模範的な回答をされているので、私からは少し別の角度からのリラックスしたお話をしたいと思います。

てるきさん個人の術前(治療前の状態)・術後(今の状態)とも分かりませんので、一般的な話となります。


歯の位置は、舌が内から外へ向かって押し出す力、口唇・頬が外から内に向かって押す力、食物や唾液を飲み込むときの機能の力などのバランスの取れた位置で安定します。

今、人為的に並べられた歯の位置が、これらの力の合力と一致すれば安定する訳ですね。


医院で術前の石膏模型、今の石膏模型を見せて貰って、ご自身で機能・力をイメージしてみるのも一案かもしれません。

どこまでお役に立つか?の回答ですが・・。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2010-08-02 20:30:05
矯正期間と同じくらいの期間リテーナー保定すれば 後戻りはある程度防ぐことが出来ます。

しかし 矯正治療はある程度後戻り(適応)させたほうが良いとも思います。


歯 各々が好む位置に移動させてあげたほうが長期的な予後はよろしいと思いますので、あまり神経質にならないほうが良いと思います。


見た目に理想的な歯並びが 貴方の脳にとって、貴方の個々の歯にとって理想的な位置とは限りません。


3歩進んで1歩さがる

それくらいが適度だとお考え頂いたほうが良いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: てるきさん
返信日時:2010-08-02 21:49:02
杉原先生、
藤森先生、
タカタ先生、
ご回答ありがとうございます。

スッキリ致しました。


しかし、となると、また気になる事ができてしまいました。

ブラケットを外して、リテーナーを付けながら、多少後戻りしつつ、
その人、本人の歯の形に安定してくると、理解したのですが、だとすると、リテーナーを頻繁に装着してしまえば、矯正した人為的な歯並びを維持してしまい、リテーナーを装着しなければ、歯並びが悪くなる可能性もあると思います。


とにかく、リテーナーを装着し続けた方がいいのでしょうか?

それとも、時期を見て、少しずつリテーナー装着の時間を減らしていくべきなのでしょうか?

その辺のところは、どういう塩梅で考えていればいいのでしょうか?


度々すみません。
よろしくお願いします。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2010-08-03 01:28:50
てるき さん こんばんは

矯正装置を取ったすぐのリテーナーの意味は、矯正治療により無理やり動かされた他の周りの組織(歯根膜歯槽骨)の安定のために行います。
それぞれ、一般的に6ヶ月から1年で安定します。

その後は、上記先生方のコメント通り、口の中のバランスで決まる歯に位置をリテーナーで矯正委することになります。


つまり、リテーナーを毎日欠かさず食事以外つけていればほぼ歯の位置は動きません。

夜間だけだとある程度口の中のバランスの良いところに動いてきます。

そこで、保定期間中に(当院では3年)リテーナーをしっかり入れて、現在の理想的な歯の位置に合う舌、頬、唇のバランスを作ることができれば、歯が動かなくなるということです。(理論的にですが…)


リテーナー中に、口呼吸の改善や舌癖の改善など指導していただいてはいかがでしょうか?

回答 回答5
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2010-08-03 08:47:11
てるきさん、こんにちは。

>とにかく、リテーナーを装着し続けた方がいいのでしょうか?

>それとも、時期を見て、少しずつリテーナー装着の時間を減らしていくべきなのでしょうか?

これについて、てるきさんの担当の先生は、

>先生は、少なくとも、3か月は基本的に毎日付けてね、それ以降は夜寝る時だけでいいと仰いました。

と言われていますよね。


だとすると、答えはシンプルです。
担当の先生の指示通り、リテーナーを使用されてください。

インターネット医療相談で、実際に診察されている先生の指示とは異なる具体的示唆を行うことはないです。


リテーナー装着までくると、矯正治療終了のゴールが見えてきましたね。
あと少しです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: てるきさん
返信日時:2010-08-04 10:12:53
深見先生、
中本先生、
ご回答ありがとうございました。


リテーナーを装着して、引き続き経過を見ていきたいと思っております。

どうもありがとうございました。


失礼いたします。



タイトル 歯列矯正の後戻りを防ぐためのブラケットを外す時期について
質問者 てるきさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
矯正後の歯の後戻り
保定、矯正用リテーナー
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日