9歳児、上顎埋伏逆性過剰歯。全麻での抜歯を大学病院から提案

相談者: hirokanaさん (39歳:女性)
投稿日時:2011-02-25 14:07:15
⇒過去のご相談
「虫歯の程度による、治療費と治療回数の目安が知りたい」




よろしくお願いします。

9歳の子が、上顎埋伏逆性過剰歯1本(前1・2のあたり)とわかりました。

今後、大学病院でCT検査を受けますが、レントゲン結果だけの印象で、大学病院からは

→どんどん逆向きに進んでいきその後の手術がかえって大変になる。
→上の前1・2の根もほぼ完成しているので、全身麻酔抜歯しておく方がよい。

という方向性でお考えのようです。


こちらの相談室で手術を急がずに、経過観察でというご回答もあり、できれば手術せずに済まないものかと悩んでいます。

CTの前で申し訳ないのですが、ご意見をお聞かせください。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-02-25 14:15:19
手術を急がずに経過観察といったケースは多いものと考えますが、実際に診られた先生が抜歯を薦められるのは、それなりの理由があるはずです。

先月、当院からも大学病院に同様なケースをお願いしました。
全身麻酔下の抜歯となり入院も必要となりました。

回答 回答2
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-02-25 14:16:10
CTを撮って最終的にどの様な処置になるか決まってからでも遅くは無いと思いますが、当然主治医から説明が有ると思います。

その時にでも手術しないで経過観察する事は出来ないか、そのメリット、デメリットを含めて説明を受けて下さい。

それで納得がいかなければセカンドオピニオンを受けて下さい。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-02-25 14:19:41
hirokanaさん こんにちは

上顎埋伏逆性過剰歯で受診中ということですが、歯の状態や主治医の見解などにより色々な対処方法があると思います。


>できれば手術せずに済まないものかと悩んでいます。

手術した場合としないでこのまま経過観察をした場合について、ご相談してみてはいかがでしょうか?

細見先生とかぶりました。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-02-25 14:59:29
hirokanaさん、こんにちは

上顎埋伏逆性過剰歯抜歯するか否かは、その埋伏歯の位置と方向そして永久歯との関係だと思います。

今後、その過剰埋伏歯があるために、他の永久歯に悪影響を与える場合には早期に抜歯することが望ましいです。

しかし、他の永久歯に悪影響を与える可能性が少ない場合には経過観察と言うことでも良いということもあるでしょう。

いずれにしても過剰歯なのでいずれは抜歯した方が良いと思いますが後は時期の問題でしょうね。
口腔外科の担当医と今一度良く相談してください。

参考になれば幸いです。

回答 回答5
  • 回答者
泉川歯科医院(茨城県笠間市)の泉川です
回答日時:2011-02-26 11:49:31
hirokanaさんこんにちは!

文面等を拝見しました。
そうですね過剰歯の位置ですかね、私が以前に処置した同じような症例ですが、骨内に留まっているのか、一部でも骨外(口蓋歯肉内)にでているのかによって、処置するか、経過を待って処置するかを判断した事がございます。

ご参考まで。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hirokanaさん
返信日時:2011-02-28 15:44:11
先生方

お忙しい中、ご回答くださり、ありがとうございました。
やはり、過剰歯の位置と、永久歯への影響が問題とわかりました。

口腔外科の先生からは、過剰歯は、放置していると、どんどん前に動くので、逆向きだと、鼻の方向に向かって、どんどん深く動き、場合によっては、鼻腔から出てくると言われました。

その場に、とどまる過剰歯というのは、ないのでしょうか。

まずは、CTの結果待ちですが、結果を受けても、手術のメリット・デメリットの説明を詳しく受けたいと思います。

どうもありがとうございました。



タイトル 9歳児、上顎埋伏逆性過剰歯。全麻での抜歯を大学病院から提案
質問者 hirokanaさん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 小児歯科治療
抜歯:乳歯(子供の歯)
乳歯(子供の歯)が抜けた・抜歯予定
全身麻酔
歯の数が多い(過剰歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日