[写真あり] 自分の症例で期待できるマイクロスコープの効果を知りたい

相談者: 影虎さん (40歳:男性)
投稿日時:2011-05-15 00:05:31
⇒参考:過去のご相談
根管治療の外科的治療をした6番に提示されなかったのはなぜ?
根管治療の受診間隔、歯根にヒビ、マイクロスコープの使用について



現在、右上1番、右下6番の根管治療中です。

登録者の質問の回答の中で、マイクロについて先生同士の議論がありましたが、実際どうなんでしょうか?

私は、右下6番は根管が塞がっていると言われフィステルが出来ては潰れる毎日です。
マイクロを使えば新たな根管への道が見つかるものでしょうか?

右上1番に関しても同様にフィステルが出来ます。
こちらは、治療成果が見られないと言われています。

なるべく歯は残したいと強く思っていますのでマイクロの効果について教えて下さい。
北海道では、なかなかマイクロを使用している歯科検索できないでいますが、私の症例での期待できそうな効果を教えて下さい。

お願いします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-05-15 01:01:45
マイクロの効果は物を明るく拡大して見るだけです。
それ以外の効果はありません。

ただ見えるという事が大きいんです。

マイクロで見つかりにくかった根管を見つけたレントゲンを張っておきます。

画像1画像1 画像2画像2

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-05-15 01:10:02
同じ歯科医がマイクロを使う使わないという条件なら、絶対前者の方が治療成績がいいと思います。

違う歯科医がマイクロを使えば能力の差が当然出ます。

上手い歯科医の肉眼と、そうではない歯科医のマイクロだと比較出来ないと思います。


>マイクロを使えば新たな根管への道が見つかるものでしょうか?

可能性はあります。
ただ歯根の湾曲程度によっては根管内がすべて見えないので道が見つからないときも当然あります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 影虎さん
返信日時:2011-05-20 00:53:27
ご回答ありがとうございました。

右上1番ですが、「膿を出すための穴を塞げば、フィステルが出来る」の繰り返しで、今では、顔右半分に痛みが出ます。
切実に困っています。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 08:21:57
こんにちは、大変ですね。

>右上1

右上1であれば神経管の数は1本なのでそんなにマイクロが必要だとは私は思いませんが・・・


根管治療が得意な先生を見つけてその先生に一度診てもらった方がはいいと思いますよ。

おだいじに
 

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 10:00:20
井野先生と同意見です。

上顎1番であればマイクロの有無はあまり関係ないと思います。
(あればあったで良いかもしれませんが…)

根管治療の得意な先生に診ていただくのが早道だと思いますよ。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 12:09:17
マイクロスコープを持っていても使いこなせていなければ全く意味はありません。
逆に、マイクロスコープを持っていなくとも、遙かに丁寧な、綺麗な治療を行う歯科医師も存在します。

しかし、自分の治療のためにマイクロスコープを導入しようとする姿勢の歯科医師は、概ね丁寧な治療を行う傾向にあります。


道具の問題だけではなく、その先生の性格や、治療に対する姿勢のほうが重要かもしれません。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 12:22:08
マイクロを使う理由として、治療成績が上がる可能性があるということもありますが、治らない理由を発見するという診断の部分で、かなり有用なものと考えます。

多くの先生がおっしゃるとおり、右上1番で、いつまでたっても治らないという状況は、治らない何らかの理由があると思います。

マイクロで診たらそれが分かるかもしれません。

いずれにせよ、専門医等に診てもらった方がよいかもしれませんね。

回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 13:21:21
>右上1

もし歯根端切除になるとしたら、

必要度ランキング(全くの個人的意見)

1位 小さなミラー
2位 超音波チップ
3位 染色液 
4位 そしてマイクロ

仮にMTAが無かったとしても・・。

回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 13:47:56
治療をスムースに行うためだけであればマイクロスコープの必要性はそれほど高くないです。
むしろ 5倍や8倍などの高倍率ルーペ+視軸と同軸のヘッドライトがあればほぼ問題なく診療はできますし、むしろマイクロスコープよりも機動力において勝ります。
マイクロスコープの最大の利点は、その治療内容を動画や静止画で記録できる点にあります。

診療中にマイクロスコープを使うだけでなく、その診療を録画しているかどうかがもっとも重要な点です。
そして、要望に応じてそれらの画像情報を患者に開示するかどうか。

マイクロを使うから治療がうまくいく のでは無く、それらを開示出来るかどうか。

回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 14:01:57
タカタ先生のおっしゃるとおりですね。

今や拡大鏡でいい物が出てきているので、マイクロの大きな利点の一つは患者様にプレゼンテーションが出来るところですね!!

回答 回答10
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 14:23:50
>>私の症例での期待できそうな効果を教えて下さい。

>プレゼンテーションが出来るところですね!!


「?」

マイクロ、拡大鏡の良さの「CM」に脱線していますね^^;

回答 回答11
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 14:56:53
マイクロのCMなんてこれっぽっちも思ってないですよ。

マイクロが無くても治るケースも多いことは当たり前ですからね。


>マイクロ見ながら治療はしましたが、結論的にはマイクロはいらなかった症例です。

良い治療だとは思うけど、

まだ治るかどうか??
分からないのに・・・・・

もしかしたら、もっとなれている先生が診たらマイクロで何か発見できるかも。。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 影虎さん
返信日時:2011-05-20 15:12:36
みなさまご回答ありがとうございます。

本日、急遽診療してもらいました。
先生からは、状態の悪い歯だね!の一言で今後の治療方針もありませんでした。
ここは、ホームページでは、「患者様のために、・・・」とか親切をアピールしていますが、歯科医師が多いせいか印象は違います。 

素人ながら、歯茎にまだ腫れや痛みがあるのみ蓋をしたせいでフィステルが出来て悪化したのでは?と思ってしまいます。
というのは、前回もたった2回の治療で蓋をしてフィステルが出来たからです。
どうでしょうか? 
歯根端切除も初回から提案があり、なるべくなら通常の治療で治ればとも思っています。

あと、「親切丁寧な治療をする先生に!」と私も願っていますが、なかな探すことが出来ないのが現状です。
歯科不信(不審)になりそうです。
それぐらい切実に悩みます。
回答 回答12
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 17:22:18
そもそも、ご相談者のお話で、マイクロスコープが有効かどうかというお話になっていますが、僕も西日本で一番最初にマイクロスコープを導入しましたが、マイクロを使用するしない以前に診断とその根管が明らかに原因になっているのでしょうか?

側枝の問題や、歯根の表面のバイオフィルムが原因であったりする場合、マイクロ云々というより、歯を保存するなならば、例えば仮に抜歯をして歯をチェックして再移植等の処置も十分考えられます。

まずは、担当の歯科医の先生に診断を詳しくお聞きになるほうが先決だと思います。

回答 回答13
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 17:46:41
>まだ治るかどうか??
>分からないのに・・・・・

すみません^^;

消しておきますね。
 

>前回もたった2回の治療で蓋をしてフィステルが出来たからです。
>どうでしょうか? 

回数はあまり関係ないようにも思います。
歯の中!?歯の周り!?にまだ原因が残っていたのでフィステルが出来てきたのだと思います。



歯根端切除も初回から提案があり、なるべくなら通常の治療で治ればとも思っています。

まずは根管治療からの方がいいと思いますが、先生毎に基準は異なるので・・・

一度問題を起こした歯は誰が治療しても難しいです。
また根管治療は必ず歯が残るというものではなく、予後が悪ければ抜歯という流れになってしまいます。



>「親切丁寧な治療をする先生に!」と私も願っていますが、なかな探すことが出来ないのが現状です。

山田先生がおっしゃられることですが、自分にとって良い先生に巡り合えるのも寿命のうちですよ。


色々悩むとは思いますが、歯科医院を選ぶ時に何を基準とするかまず1つ考えられた方がいいと思いますよ。

あれもこれも望めばかかる歯科医院は無くなりますし、ご自身の希望の歯科医院に巡り合えなければそれが今の医療の水準だと思います。。。
 

おだいじに
  

回答 回答14
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 18:27:52
>マイクロ、拡大鏡の良さの「CM」に脱線していますね^^;


いつもそうですよ。
マイクロの話が出ると。



まあ、正しい情報であればいいんじゃないですか、CMでも。

正しい情報であればね。



たとえば、柴田先生の
>同じ歯科医がマイクロを使う使わないという条件なら、絶対前者の方が治療成績がいいと思います。

ですが、細見先生の回答1の画像2ずいぶん太く拡大されてますよね。
マイクロは見えなくちゃ意味がないので、どうしても大きく拡大する傾向があるように感じちゃうんですがどうなんでしょうかね?

あまり拡大しちゃうと将来的に破折、抜歯になる可能性が増えちゃう(成績が悪くなる)かもしれませんよ。

こういったデータはあるんでしょうか?

回答 回答15
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 18:48:28
患者さんの質問とは関係ない話なので、影虎さん申し訳ありません。


金谷先生
>僕も西日本で一番最初にマイクロスコープを導入しましたが、

いつからでしょうか?

回答 回答16
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 20:23:22
本当だ、CMだ。
スイマセン。

一つ思うのは

素人は道具に使われる
玄人は道具を使いこなす
達人は道具を選ばない

達人になることが出来ればいいなぁ・・・と日々考え中の素人なので・・・

回答 回答17
  • 回答者
回答日時:2011-05-20 20:36:45
影虎さん、横道にそれてごめんなさい。


マイクロもいいのですが、ラバーダムのほうはどうなんでしょうか。

マイクロ使ってラバーダムしないで治療すると、マイクロを使うことで治療時間が長くなって、唾液の中の細菌をよけいに入れてしまうように思うのです。


ラバーダムしないならマイクロを使わないで、チャチャと終わってしまったほうが、新たな感染をする機会が少なくてよいように思いますが。




タイトル [写真あり] 自分の症例で期待できるマイクロスコープの効果を知りたい
質問者 影虎さん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療の失敗・再治療
その他(写真あり)
マイクロスコープ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中