専門医による6番根管治療終了後、軽い痛みが続いたまま(英国)

相談者: まりもんさん (37歳:女性)
投稿日時:2012-02-28 17:43:04
たびたびこちらで相談させていただいております。
いつも親身にお答えいただきとても感謝しております。

現在イギリスに住んでおり、こちらで左上6番の根管治療を受けました。
欧米主流の一回法にて施術され、わずか45分で終了という速さで、それについても心配があって相談させたいただいたこともあります。

⇒過去の質問
「専門医の6番麻抜即時根充、45分という処置のスピードに不安(英国)」


専門医による施術で、

「うまく完了した、問題はない」

とは言われたのですが、その後も軽い痛みが続いたままです。
すでに根管治療から3週間が経過しました。

根管治療後2週間たって、仮詰からコンポジットレジン充填でこの歯に対しての治療はすべて完了しました。
その時も痛みについて何とか伝えたのですが、治療自体はうまくいっているし問題ないはず、様子を見ようというだけでした。

ヒビなどはないのかとの質問に、歯周辺をよ〜く見てはくれましたがそれもなし。
歯茎も腫れてない。
根管治療のレントゲンを見ても特に問題もない。
専門医のカルテを読んでも、同様。


それでも痛みがあるのでとても心配です。

 痛み方としては、
 ・自発痛はほとんどない
 ・鈍い痛みがじわ〜と続いている感じ
 ・一点ではなく、周囲にも違和感が広がっている
 ・歯ブラシで歯の咬合面を磨くとツンとする
 ・自分の舌で触っても痛くない
 ・物をかんでも気にならない(が、怖くて反対で食べてます)
 ・朝は比較的楽 起床後時間がたつとだんだん出てくる感じで、
 就寝前がもっとも痛みが気になる
 ・鎮痛剤を飲むほどではない
 ・痛みの程度はこの3週間特に大きく変わりません
  ひどくもなりませんが、少なくもなってない。
 ・周辺歯肉の腫れはない
 


上記のことが3週間続いています。
先生はあと一か月経っても変わらないようなら予約を取ってくださいと言います。
根管治療後にはわりとあることだから、とも言われました。

放っておいても大丈夫でしょうか。
いろいろ調べましたが、例えば残抜炎や歯根のヒビなどの可能性は少ないでしょうか。

とりあえず日常生活には大きな支障もないのですが、我慢はできるもののやはり不快感はありますから気になってしまいます。

このようなことは、根管治療後には想定内のことでしょうか。
また、もし原因を探るとしたら、どのような方法があるでしょうか。

とにかく心配だし痛みは不快だし、一日中歯のことが気になってしまいます。
よろしくお願いします。



 


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-02-28 17:52:31
根管治療に問題がないのであれば、充填物かみ合わせはいかがでしょうか?

高い感じや、ぐりぐり動かそうとするとどこか引っかかるなどの感じです。

または、くいしばる癖なども関係があるかもしれませんね。

痛みに悪化の気配があれば、やはりみてもらうのがよいと思います。

お大事になさってください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-02-28 17:54:27
根管充填後に若干の症状が出ることは、よく経験します。
でも、抜髄ケースで3週間は、確かに少し長いかもしれませんね。

指示通り、あと1週間様子をみられてから、もし改善なければ受診されたらよいのではないでしょうか。

可能性の一つとして、その治療時間からは、つい、もう1根の見落としを疑ってしまいますが、実際は判りません。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-02-28 17:56:05
考えられるとしたら、

@残髄(根管の見落とし)
A噛み合わせ

かなぁ。

ただ専門医が残髄は無いといわれてしまうと話は終わりになってしまいますが・・・・

痛みがある以上、何らかの原因はあると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まりもんさん
返信日時:2012-02-29 01:31:22
水澤先生、藤森先生、中山先生、お忙しい中お時間を割いてご回答くださってどうもありがとうございます。

痛みは相変わらずで、本日は一日中なんかジワジワ痛み(?)というか違和感が続いています。

残髄について調べてみると、残髄炎では私の場合よりも痛みが急性で激しい場合があるようですが、まだ炎症が起こる前であれば私程度の痛みや違和感が続くのでしょうか。

側面からの打診痛はありません。
咬合面歯ブラシの刺激で瞬間的にツンと痛みます。
温水痛はありません。

また、かみ合わせについてですが、念入りに調整はしてもらってはいますが、なかなかどれが正解なのか見極めるのは難しいですよね。
着色紙を使って何度も試して削ってを繰り返しました。

無意識下の噛みしめの可能性ですが、就寝中は分かりませんが、少なくとも日中はないはずです。
というのも何をしていても常になんとなく歯が気になっているので、そんな中噛みしめをしていたらこの3週間の間に一回くらいは気が付いていると思うからです。
数年前一時的に食いしばりが出た時期があって、その時は「あ、またやってる」と何度も気が付きました。

やはり残髄の可能性が一番高いでしょうか。
その場合は、再度詰め物を外して開けてみないと分からないですか?
レントゲンやその他の機器では調べられないでしょうか。


歯科医の予約もすぐ取れないので、念のため来週に予約を入れておいた方が無難でしょうか。

 何度も申し訳ありません。引き続きご助言いただけたらと思います。よろしくお願いいたします。



タイトル 専門医による6番根管治療終了後、軽い痛みが続いたまま(英国)
質問者 まりもんさん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
神経の無い(神経を取った)歯の痛み
むし歯 治療後の痛み
根管治療の専門医
根管治療後の痛み
イギリス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日