C2の虫歯は麻酔をしない?治療に分からないことが多く不信感

相談者: 弓月さん (25歳:女性)
投稿日時:2012-03-23 21:55:31
参考:過去のご相談
2日前に治療した歯が噛むと痛み、歯茎にも痛みがある



すみません。
先に前回の質問の解決のお礼ができず申し訳ありませんでした。


改めまして、C2の虫歯についてです。

治療としては削ると必ずしも痛いわけではないけれど、治療時の水や、深く削ってたまに痛いことがありました。
神経まで行っていたら削る刺激は耐えられないし、麻酔なしで耐えられるなら(神経は)大丈夫と言われました。
レントゲンはしてません。

歯によっても違うとは思いますが、基本的な考えとしてはこれでいいんでしょうか?

レントゲンしなくてもいいの?


それとその歯、詰め物をすごく簡単にされたような気がします。

「薬変えたんで、滲みるのもなくなってくると思います。」

って、次診せろと言われなかったんですが。
薬を入れてるってことは、神経麻痺させてるんですよね?

それって虫歯が神経まで行ってなくてもやるんでしょうか?

また、詰め物が、銀歯等の堅いものでなく、セメント?ぽいのですが、痛みが引いたらこれで治療終了でいいんでしょうか(奥歯です)


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-03-23 22:21:48
こんばんは。
実際の治療が何だったのかが、ここでは不明なために想像しか出来ませんが。。。

金属で修復せずこれでおしまいとなったのであれば、恐らくはコンポジットレジン充填処置だったのではないかと思います。

あるいは、それこそお薬の入ったセメント等でしばらくの間塞いで様子を見て、その後にまた修復の方法を考えるという場合もあるかも知れません。


>薬を入れてるってことは神経麻痺させてるんですよね?

麻痺というとちょっと語弊があります。
歯髄を鎮静する薬剤である可能性もあります。


>基本的な考えとしてはこれでいいんでしょうか?

良いかどうかの判断は出来ません。
しかし虫歯を除去できたかどうかは、結局最後のここぞという部分は慣れた歯科医師の手の感触による方が、何か虫歯を除去する薬剤などに頼るよりは確実性が高いとされています。


本当に虫歯が神経まで進んでしまっているのか、その直前なのか。

これは歯を抜いて顕微鏡で観察でもしない限りは確実な答えがありません。

だとすれば臨床上何か症状があるのか無いのか。
あるいは上記のように、感触として虫歯が除去できたと考えられるのかどうか。
そういった状況などから判断して治療が進められてゆきます。


周知の通り、歯髄(神経)は残したほうが予後は良いというのは間違いありません。
なので、可能な限りは歯科医師は歯髄を残そうと頑張ります。
しかし逆にこれは残すと余計に悪化するであろうとなったら、次の一手に進むために抜髄をするようにお話しをします。


今の状態がC2との事。

C2は神経に虫歯が達していない(であろう)状態ですが、象牙質は神経に刺激を伝える場所でもありますので、単純に神経までいってないから薬を入れなくてもよいという事にはならないと思われます。

ご参考になさって下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 弓月さん
返信日時:2012-03-24 00:17:30
ありがとうございました。

実はその歯歯医者さんを変えてまして、最初の先生は、

「硬めのセメントでふさいでおくからこれでOK」

とおっしゃいました。

それで今一つ引ききらなかったんで、別の歯医者に行って削ってもらって、前回は

「セメントが固まるまで30分食べないで」

と言われました。

それで23日(昨日)にもう一回そこに行きました。
それでまた少し削って詰め物を。

「1番痛い部分は前回でとれている。
前回より深く削れたし、滲みるのも治るだろう」

と言われて、前述のように詰め物をしました。

今回は「固まるまで食べないで」とは言われなかったので、セメントではないのかもしれませんが、ひとつ思ったのが、最初の先生のように、お薬の入った堅めのセメントで塞いで終わりということもあるのでしょうか?

痛みがもしそのまま引いていたら、セメントのままになったということですが。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-03-24 09:05:42
文面から想像すると、レジン充填をされたような気がするのですが…。

もう一度、担当の先生からしっかり説明を受けられた方が良いですよ。


注)
歯医者さんが説明で使用する「薬」とか「セメント」と言われ使っている材料には、非常に多くの種類があり、適切な回答ができないのです。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-03-24 16:37:09
通常むし歯が深く一時的に薬剤をいれて、経過を見る場合はその事をきちんと話すと思います。

少なくとも、「仮に詰めた」とでも言われると思います。

状況としては、なんんらかの充填処置をされた様に受け取れます。
ですが、実際の所は判断つきません。
再度確認してください。

お大事に。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 弓月さん
返信日時:2012-03-24 22:33:37
先生方ありがとうございます。

ただ現状、仮詰か補填完了かは今日電話してみたのですが、応えは得られませんでした。(母に口の中を見てもらった分には、仮詰っぽいとのことでしたが、レンジ補填と仮詰は素人で判断つきますか?」)

それと、じつはどちらにしろ次に行ける歯科が多分、一番最初のところなんです。(実家から近いか、出先から近いかの関係で)

最初に診てもらってから2回他で見てもらってるわけですが、仮に現状が仮詰の場合、上手く説明できなくとも対処していただけるものでしょうか?

あとC2の虫歯で削ると痛いのに、なぜここ2回通った歯科は麻酔してくれないのでしょう?

最初の歯科で1番痛いとこ削ってて、それで引ききらなかったから医者を変えたわけですが、麻酔してれば1回で虫歯削れるのに、2回になった(23日にも削った)のは前回麻酔しなかったからその必要があったってことになりませんか?

しかも23日も麻酔なし。

これでもし仮詰でまた削ったら、最初の歯科と合わせれば4回削ることに。

普通C2の虫歯って麻酔して1回で虫歯削って、上手くすればその場で蓋。様子見なら2週目で蓋。と聞いたのですが。


あとその先生、麻酔せず削ったから2〜3日は痛いかも(削ること自体が刺激だから)と仰ったんですが。
実際まだちょっと痛い。
疼く感じではないし薬とかは全然いらない、食べられる程度ですが。

すみません、なんか今日電話で説明してもらえなくて、いろいろ不安に。


あと最後に、仮に現状仮詰だった場合何日もちますか?
4月の5日くらいまで歯科に行けなさそうなので。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2012-03-24 23:01:15
弓月 さん、こんにちは。


>仮に現状仮詰だった場合何日もちますか

ご家族の方が見ても仮詰っぽく見えるのであれば、レジン充填ではないかもしれませんね。

どういう素材を、どういう状態に仮詰めしてあるのかが判りませんので、回答のしようもありません。


>4月の5日くらいまで歯科に行けなさそう

ご心配でしたら、月曜日にでも受診されることをお勧めします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 弓月さん
返信日時:2012-03-26 15:51:54
先生方こんにちは。

問題の歯について、もう一度電話して訊ねたところもう1〜2回かかりそうと言われました。

レントゲンは最初の回に撮ってます。(最初横になる前に、ここに顎乗せてこれ噛んでてと言われドアを閉めて1分くらい待たされたのってレントゲンですよね?)

それで口の中は確認して、C2と判断し麻酔しないんだと思いますが(まさかC3で麻酔しないなんてこと無いでしょうし。)、C2の虫歯って、麻酔してれば1回で虫歯削って良ければその場で蓋、悪くても次に蓋。というのが普通で、4回も削らないと聞いたんですが、なぜ先生は麻酔してくれないんでしょう?

ちなみに前回の記事で書いてる最初の病院では、麻酔しましたので体質的に出来ないとかではありません。

最初のところの先生は、親不知抜歯済)の隣接面が穴になってるからそこだけ塞いでおくと言われ、それは1回(その日)に済みました。

ただ、その歯の奥側の部分は虫歯になりかけてるけど、様子見でいいとは思うが、場所的に滲み易い場所だから(他の歯ならまだ滲みない程度でも滲みたりするから、)痛むようならまた触りますと言われてましたので、歯医者を変えた(前述のように自宅から近いか職場から近いかで、3月は後半は職場が決算近くてここ2回通った歯医者に。なので最初の先生への不信感とかではないです)ので、変えた歯医者で1回は削るところがあったのは解るんです。

ただ麻酔してればその1回で済んでいたのでは?

先生はあと1〜2回、最大3回と仰いましたが、それってむしろC3でもそんなにかけなくないですか?

すでに穴になってたところの虫歯は、最初の先生が削ってあったはすですし、もしレントゲンでC3と思ったなら思ったで麻酔してくだされば、麻酔しないより早く綺麗に削れるわけですよね?(痛がる抵抗がないから)

引き伸ばされてるんじゃない?とちょっと思っちゃいます。

ただ、それと関係なく、次行けそうなのは自宅近くの最初の歯科になりそうなんですが、途中2回他のところに通っていても、処置していただけるのでしょうか?

またできれば最終的に、型を取らない白い詰め物がいいのですが、そういうのは希望すればだいたい叶いますか?
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2012-03-26 16:39:01
一気になんか象牙質を除去すると、歯髄が露出してしまう場合、あえて軟化象牙質を残し薬剤をその上に残し仮封する方法AIPC(非侵襲性歯髄覆罩)があります。

この場合、原則無麻酔で行ようにと歯科保存学会のガイドラインに書かれています。

その方法を先生が取ったのか否かはわかりません。

ただ、この場合最初の処置から最終的な処置に至まで3ヶ月は要します。
歯髄を保存するためにあえてこの方法を採用したかもしれませんし、別の考えをされているのかもしれません。


>先生はあと1〜2回、最大3回

と書かれているのでひょっとしたらと思いました。

参考にしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 弓月さん
返信日時:2012-03-26 17:10:49
ありがとうございます。
そういうのがあるんですね。


ただ前述したように歯科が変わってしまいます。
その場合、素人なので上手く説明できないのですがどうなるのでしょう。
また、先生は基本1週間に1回ペースで予約入れるようにとのことでしたから、あと3回でも3か月には足らないです。

もし歯科が変わっても(べつにその方法じゃなくとも痛みがとれればいいんですけど)対処していただけますか?
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2012-03-26 17:26:42
今のむし歯の進行状態がはっきりわからないので、何とも言えないのです。


>先生は基本1週間に1回ペースで予約入れるようにとのことでしたから、あと3回でも3か月には足らないです。

じゃ、違う方法なのかもしれませんね。


歯科が変わっても(べつにその方法じゃなくとも痛みがとれればいいんですけど)対処していただけますか?

基本的に治療手段は変わりません。
ただ、こだわりのテクニックはあるかもしれません。
正しい診断が有り、その診断に沿っていろんな方法が取られます。

参考にしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 弓月さん
返信日時:2012-03-28 11:43:44
ありがとうございました。



タイトル C2の虫歯は麻酔をしない?治療に分からないことが多く不信感
質問者 弓月さん
地域 非公開
年齢 25歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療中の痛み
虫歯治療
むし歯 治療中の痛み
レジン(白いプラスチック)
歯医者への不信感
歯医者への不満・グチ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日