43歳でも歯列矯正はできますか?

相談者: ちぇりんごさん (43歳:女性)
投稿日時:2012-12-10 11:10:50
出っ歯で上の前歯2本が特に大きく右1番は傾いて生えています。
下の前歯4本はひどい乱杭歯です。


矯正したい気持ちがずっとありましたが今更やっても・・・でもやりたい・・・の繰り返しでここまできてしまいました。

ほとんど虫歯ので治療済みの歯ばかりですし(左上6番は神経を抜きました。)比較的虫歯になりやすい歯です。
上前歯1番は、先端から1/3ほど、詰めてあります。

こんな歯でも矯正はできるのでしょうか?
当然、時間はかかりますよね。


メリット、デメリットを教えてください。
よろしくお願いします。

歯を気にせず笑いたいです。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2012-12-10 11:53:44
40代で矯正治療される方は、多くいらっしゃいます。

最近は、矯正治療は60代でもされています。



虫歯が多い原因の一つに噛みあわせの不調や歯磨きのしにくさ、唾液の出にくさ、歯面が渇くことなどがあるかもしれません。
矯正治療で綺麗な歯並びとよい咬みあわせを獲得できれば、これから長い人生のプラスになると思います。また、矯正治療の期間中、定期的に歯科医院に通院する間に歯について色々な情報を得て、きちんとご自身でのお手入れ法をマスター出来ることも重要です。



虫歯治療をちゃんと先行させておけば、問題なく矯正治療は可能なはずです。

具体的なリスクに関しては選択される矯正法により異なりますので一度矯正歯科でご相談してみてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-12-10 12:07:44
ちぇりんご さん、こんにちは。

矯正したい気持ちがずっとありましたが今更やっても・・・でもやりたい・・・の繰り返しでここまできてしまいました。

私や私の周りの歯科医院では、お子さまの矯正よりも、成人に対しての矯正が圧倒的に多く行われているようです。

まだまだ長い人生ですから、可能であれば是非お勧めしたいと思います。
もちろん、虫歯歯周病のコントロールが必須になります。


まずは、矯正歯科でご相談さなってみてくださいね。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-12-10 12:47:32
ちぇりんごさまこんにちわ。

出っ歯で下顎歯叢生矯正治療をしたいと考えていらっしゃったようですね。

お口の中を拝見してはいないのでむし歯治療の状況や歯周病の状況がわからないので断定はいたしかねますが、まず現在のむし歯治療や歯周病の状況を正確に評価することが必要です。


基本的には年齢に関係なく矯正治療は出来ますが、現在のお口の中の状況を調べて矯正治療を行うのに値する治療が行われているかどうかを十分検討した方がいいと思います。

十分な治療がなされていてお口の中の健康管理が御自身で出来る技術をお持ちなら、矯正治療をなさっても問題は起きないと思います。

もし不十分な治療がしてあって、健康管理が十分できないようならまず治療をなさるのがいいと思います、その上で御自身でお口の中の健康管理が出来るように歯科医歯科衛生士に指導してもらうのがいいと思います。


安易に矯正治療を始めたら後で後悔することになりかねません、まず現状の評価が先になるでしょう、参考になさってください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2012-12-10 13:25:46
ご相談ありがとうございます。

年令にほぼ関係なく治療可能です。
ちなみに当院では最高齢者は88才でした。


>下の前歯4本はひどい乱杭歯です。
>比較的虫歯になりやすい歯です。


矯正治療中は非常にむし歯が悪化しやすくなります。
歯並びが良くなって矯正装置を外したら、白かったきれいな歯がまだら模様になったり、ボロボロや神経を取るようになる危険が増えます。

予防医療を先に受け、同時並行して続けましょう。


また歯周病も非常に悪化しやすく、矯正終了後にグラグラや歯茎がドッと下がってガイコツのようになってしまう危険が増えます。

必ず歯周病治療と予防医療を同時並行して続けましょう。


前よりもっと悪くなっては意味がありませんね。
当院の成功者も必ず、院内の予防専用室で予防医療を同時に受けています。



アメリカでは予防を受けながらの矯正治療は常識です。
日本では歯を動かすだけという矯正医が多く、後は知らないよ、と言う矯正治療が常識のようです。

ここまで来たのであれば焦らずに、きれいになった後の人生を安心して送れるように、そういったデメリットというよりも、リスク管理をして用心しましょう。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2012-12-10 13:51:18
最近では、子供が成長し親元を離れると、自分自身にかける時間が増え、第二の人生がとして成人矯正をされる方は増えていると思います。


お口の中を診て、どのような矯正が良いのか決めて見ないと、メリットデメリットは分かりません。

例えば、外科矯正をすれば、時間は短縮出来ますが、外科手術が必要になります。

矯正をする事によって、人前で大きな口で笑えるようになるメリットはあると思います。


参考までに。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2012-12-10 14:16:12
わたしは、過去に73歳の人で矯正しています。
年齢と矯正治療の適応には関係ありませんが、歯周炎などの問題や、”装置に対する慣れ”の問題があります。

歯周炎の治療や管理ができる医院での矯正治療をオススメします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ちぇりんごさん
返信日時:2012-12-10 16:02:26
回答をくださいました先生方
どうもありがとうございました。

始める始めないは別として一度、一般歯科と専門医に相談してみようと思います。

大変、参考になりました。


長い期間、痛み、虫歯だけでなく歯周病歯肉炎etcいろいろ大変そうなので、折れそうですが、前向きに考えてみたいと思います。

本当にありがとうございました。



タイトル 43歳でも歯列矯正はできますか?
質問者 ちぇりんごさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
叢生(ガタガタの歯並び)
歯並びが悪い
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日