MI Paste Plus と前歯の白濁が目立つようになったことの関係

相談者: jami3056さん (30歳:女性)
投稿日時:2013-07-02 12:26:40
お尋ねします。

現在一ヶ月ほどGC MI Paste Plusを日に1〜2回使用しているのですが、幼少期から前歯にあった白濁が目立ってきたように感じます。

前歯の白濁がフッ素の過剰摂取が原因だと聞いたことがあるので、少し不安に感じてきました。
このペーストのフッ素の含有量は0.2%W/W(900ppm)でアメリカの市販の歯磨き粉よりも多いです。


このまま使い続けて白濁がより広範囲、もしくはより目立ってくることは考えられるでしょうか?
また、前歯だけ避けて使用すれば大丈夫でしょうか?


アドバイス宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-07-02 12:50:35
一般的に、フッ素が歯の白濁の原因となる場合は歯が体内で作られている期間に摂取したフッ素量が問題となると考えられています。

歯が完成した後に白濁を生じたり、白濁を悪化させる事はないと思います。
歯磨き粉を、チューブごと食べなければ問題ありません…



GI Paste plus に含まれているフッ素量900ppmは、他の歯磨き粉とくらべて特別多いわけではないと思います。

日本では1000ppmのフッ素含有の歯磨き粉が一般的ですし、アメリカではPrevidentといって歯医者さんが処方する歯磨き粉には5000ppmのフッ素が含まれているものもあります。
一般的に使われていますが、他の国と比べても白濁が特別多いわけではありませんよね。


もしも、白濁が広がっているように感じる場合は、まずは歯医者さんに白濁の原因を調べてもらいましょう。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: jami3056さん
返信日時:2013-07-02 20:47:51
ご回答ありがとうございました!

白濁は歯が体内で作られている間のフッ素の摂取量なのですね。
勉強になりました!

安心してMI Paste Plusを使用できます。
日本の歯磨き粉が1000ppmとはとっても意外でした。。☆


白濁について今後も気になれば歯医者さんへ行ってみようと思います。

本当にありがとうございました!



タイトル MI Paste Plus と前歯の白濁が目立つようになったことの関係
質問者 jami3056さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ フッ素
歯の変色・着色
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日