海外から短期帰国で根管治療。自費の専門医か顕微鏡ありの保険医か

相談者: みにららさん (40歳:女性)
投稿日時:2014-05-25 05:47:32
いつもお世話になってます。

海外にいますが、短期で帰国し、歯の再根管治療をしようとしていますが、マイクロスープのある保険治療している近所の歯医者さんと、10万かかる遠方の根管専門医にしようかまよってます。

確実に直したいのです。

どう思われますか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-05-25 06:18:09
おはようございます。
根管治療の成功不成功については、個人的には道具ではなく、腕の問題です。
従ってマイクロスコープの有無とは直接関係ないと思います。

もちろんあるに越したことはありませんが、なくてもできないわけではありません。

また、保険診療かどうかも基本的には関係ないと思います、ようはていねいに確実に一連の作業をこなせるかどうかでしょう。

根管治療に真摯に取り組んでいるかだと思います。


感染根管治療 http://www.yamadashika.jp/infection.html

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みにららさん
返信日時:2014-05-25 06:32:12
山田先生、ご返信ありがとうございます。
本当にそうあって欲しいし、なりよりも長年続く歯の痛みから解放されたい一心です。

実際にお会いして見極めることができませんので、ホームページで判断するしかありません。

見極め方が、なかなか難しくて。。。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-05-25 18:21:23
みにらら さんこんにちは

>マイクロスープのある近所の歯医者さん

一部の歯科医院では、HPでにはのっているが実際にマイクロスコープを使用されていない場合もあるようなので確認をされたほうがよいと思います。

また、マイクロスコープは治療を助ける道具でしかありません。
正しい知識と技術が無ければ意味が無いですよ。

それと、根管治療の際に大事な要素の1つであるラバーダムはされているでしょうか?
通常、保険治療の範囲でラバーダムをされて治療されている歯科医院さんはとても少ないと思います。


>10万かかる遠方の根管専門医

根管治療の専門医であれば通常、マイクロスコープは有るかと思いますが、いかがでしょうか?
私の知ってる歯内療法の専門医の先生でマイクロスコープをもたれていない先生はいらっしゃらないものですから…。
自費で根管治療されているの医院であれば無くてはならないと感じます。

ご参考になれば。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-05-25 19:32:43
「わざわざ遠方まで行かなくても、近所の歯科医院で治療可能かどうか?」は誰にも判らないと思いますよ。

少なくとも、そこの歯科医院で実際に再根管治療をされた患者さんに、その予後を伺うなどが必要ではないでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みにららさん
返信日時:2014-05-25 20:10:42
水川先生、藤森先生
ご返信ありがとうございました。

実家の近くの歯医者さんが、マイクロスコープを持っていると言ってましたがラバーダムまでは確認しませんでした。
明日電話して聞いてみようと思います。

前回そちらに電話した時に、もし、ヒビが入っていたら、セメントを入れずに抜歯と言われましたが、歯内専門医の先生はセメントを入れるとおっしゃってました。
どちらの治療方法が、一般的なのでしょうか。
出来るだけ自分の歯で過ごしたいですが。

実際にかかられた方のお話が聞けたら、安心できるのですが、遠方にいるので、限られた情報の中でまよっています。
ちなみに、住んでいる海外で根管治療した時は、ラバーダムをつけてもらっています。
痛いので苦手ですが。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2014-05-26 16:49:46
因みに、もし大臼歯根管治療ラバーダム装着せずにマイクロスコープを充分に活用出来る先生がおられるとしたら、それはそれで素晴らしいスキルだと思いますよ。



(勿論、ラバーダムは付ける方がいいと思いますよ。念のため。)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みにららさん
返信日時:2014-05-26 16:58:38
藤森先生、ラバーダムがなければ、それだけ感染の危険にさらされているということですね。

歯が悪くなり辛いですが、このサイトでたくさん勉強させていただけました。
今回は、マイクロスコープとラバーダムを使い、時間をかけて見て頂けそうな、東京の専門医の先生を予約しました。
抜歯を免れインプラントしないと思えば、10万の自費も報われるかもと思いました。

ただ治療が2回で終わるというのは驚きです。
海外も自由診療ですが、期間を3週開けながら3回はかかります。



タイトル 海外から短期帰国で根管治療。自費の専門医か顕微鏡ありの保険医か
質問者 みにららさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療の失敗・再治療
根管治療の専門医
マイクロスコープ
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日