下4番を差し歯にするが、色々な材料の長所短所を知りたい

相談者: ハイグルさん (52歳:女性)
投稿日時:2014-05-28 18:38:23
差し歯の材質について教えていただいきたいと思います。
下の歯の4番と言う歯だと思います。

口を開けると、少し見えるとこなので、銀歯は困ります。
セラミックとかメタルボンドとか、いろいろあるようですが、それぞれ、短所、長所もあると思います。

まだ、先生とは、保険でするか、しないかも話しあっていません。
ですので、予備知識として、お勧めなものがあれば、教えていただきたいと思っています。

金額は、高くてもかまいませんが、高いのがいいとも限らないですし、よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-05-28 18:47:01
参考:
http://sa4ba.com/



ここで一度調べてみてください。



 
また歯科医院によっては取り扱っている材料、取り扱っていない材料がありますので、直接先生にどの方法がお勧めか早目に聞かれた方がいいと思いますよ。

おだいじに

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-05-28 20:07:28
材料にはいろいろなものがあります。

白いものに限局すると

保険
レジンジャケットクラウン
(プラスチックの歯です。白いけど弱いので割れやすい)

CAD/CAMクラウン
(硬いプラスチックの歯です。頑丈で白いけどやっている医院が少ないです)



自費
メタルボンド
(内部が金属。外側が陶材。色は自然。頑丈。しかし、テクニックの差がでます)

オールセラミッククラウン
(金属を使わないので白くて自然。しかし、テクニックの差がでます。)

詳しくはネットでイロイロ調べてください

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 下4番を差し歯にするが、色々な材料の長所短所を知りたい
質問者 ハイグルさん
地域 非公開
年齢 52歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(差し歯・被せ)その他
お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
クラウン(被せ物)の形・形態
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日