三叉神経痛の場合、歯科大学病院等の専門医にかかるべきか

相談者: cello!さん (28歳:男性)
投稿日時:2014-10-21 18:15:08
初めまして。


3年前ほどから三叉神経痛のような症状が表れ、街の歯医者で数件診断していただいた後に大学病院歯科口腔外科に行きました。

そこでも初めは原因がわからず、去年くらいに三叉神経痛かもしれないとの診断で現在テグレトールを服用しています。


症状は毎年主に10月〜12月を中心に数回表れ、気づいたら症状がなくなっています。
今年も10月くらいに症状が表れ、テグレトールを服用しておりますが、痛みがあります。(2錠/1日)


今受診している病院での今後の治療方針はテグレトールの量を増やすことですが、テグレトールを飲んでも痛みがなくなる時となくならない時があり、また副作用で頭が働かないことも多々あります。

そのため仕事や普段の生活に支障があり、一層のこと手術で完治させたいと思っております。


今通ってる病院はそこまで三叉神経痛を専門に扱っているわけではなく、手術等を考えると他の専門病院への転院を考えております。

しかし転院の場合、また初めからいろいろ受診するのが煩わしい面もあります。


長くなりましたが、一般的に、三叉神経痛の場合、歯科大学病院等の専門医にかかるのが妥当でしょうか?

また都内ですとどこが適切な病院となりますでしょうか?
よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-10-22 02:39:37
cello!さん、こんばんは。

一般的に三叉神経痛は高齢者に生じる疾患であり、20代で生じる事は極めて稀です。
脳内に三叉神経痛様症状を呈するようなその他の異常が無いかどうか調べる必要は必ずあると思います。


三叉神経痛に対して、テグレトールを服用していても、十分な量を服用していない場合は疼痛が治まらない事は珍しくありません。
また、痛みの原因が三叉神経痛でない可能性も念頭に置いておく必要があります。


現在おかかりの病院で、説明が不十分であると感じたり、治療方針があまり明確になっていない(これも説明不十分が原因である事も多いですが。)等と感じられるようでしたら、転院する事も一つの方法だとは思います。


手術も考えていらっしゃるのであれば、かかるのは歯科大学病院ではなく脳神経外科になります。

都内でしたら、三叉神経痛の治療を行っている脳神経外科を探すことは容易だと思いますので、ご自身のアクセスの良い場所で選ぶのが一番良いかと思います。


お大事になさってください。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-10-22 10:01:25
cello!さん、こんにちは

そうですね。

安藤先生が回答しているように三叉神経痛に関しては対症療法としてテグレトールの服用がありますが、根治療法となると脳外科的な手術を行う必要があります。

三叉神経痛の神経血管減圧術(ジャネッタ法)などのキーワードで
調べていただくとわかると思います。


参考になれば幸いです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-10-23 12:17:12
cello!さん、こんにちは。


少し補足と繰り返しをさせていただきますが、20代で三叉神経痛が生じる事は稀です。
また、若年で発症する三叉神経痛に対しては外科処置(神経血管減圧術)を行っても痛みが治まらない事も少なくありません。

典型的な三叉神経痛に対しても成功率はおよそ80%程であり、また、手術後1年以内で大体10人に一人、5年以降になると4人に一人は痛みのコントロールに薬が必要となるというデータがあります。


他に三叉神経痛のような激烈な痛みが数秒でなく数分から数十分続く疾患で発作性片側頭痛や群発頭痛のようなものもございます。

さらに、若年者では多発性硬化症のような疾患も鑑別疾患として考えながら診査・診断していく必要がございます。
外科処置うんぬんよりも先に、まずは的確な診断がされているかどうかがキーポイントになると思います。


ご参考までに。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: cello!さん
返信日時:2014-10-24 11:21:56
>安藤先生

2度にわたりご回答いただき誠にありがとうございます。


先生の仰るとおり、三叉神経痛は高齢の女性によくみられる症状だと伺っておりますが、痛みの症状、テグレトールが効いているということから三叉神経痛との疑いで現在まで治療を進めておりました(現在はテグレトールはあまり効いていないように感じますが)。


しかし、20代では三叉神経痛の症状が稀であることからセカンドオピニオンとして他の大学病院口腔外科、脳外科を受診いたしました。

そこでの口腔外科の診断は、三叉神経痛ではないが神経による症状ではないかということで、脳外科の受診を打診され、脳外科でCTを取りましたが症状は不明のままで今度MRI検査をする予定です。

以前の病院でもMRI検査をしましたが、症状が判明しませんでした。
今回も何かあたりがあってMRI検査をすれば良いのですが、わからないからとりあえずMRI検査をしましょうという流れですので、ここでの受診を続けるべきなのか、違う病院で受診すべきなのか悩んでおります。
(ちなみに、受診した2つの病院はどちらも名がある大きな病院です)


安藤先生が仰るように、優先すべきことは的確な診断を受けることだと思っております。
その為、三叉神経痛、あるいはそれに似た症状を専門とする病院を現在探しております。




>畑田先生

ご回答いただきありがとうございます。
神経血管減圧術(ジャネッタ法)をキーワードに探してみます。



タイトル 三叉神経痛の場合、歯科大学病院等の専門医にかかるべきか
質問者 cello!さん
地域 東京23区
年齢 28歳
性別 男性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ 口腔外科関連
専門的な質問その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日