食いしばり治療で一日中マウスピースを装着することについて

相談者: みんけんさん (47歳:女性)
投稿日時:2015-02-20 22:33:51
食い縛りでマウスピースを可能な限り一日中付け、奥歯が当たって食い縛りらないよう筋肉に記憶させる治療だと言われ、下の歯は全体上の歯は前歯何本かにマウスピースしてます。

ただ、こちらの以前の相談を拝見すると、一日中マウスピースに頼るのは反ってよくない、と何人かの先生がいってます。
どちらが自分にとっつ良い治療なのか、今の先生のやり方が不安です。


確かにマウスピースを一日のうちで少し外していると元に戻り食い縛っているのか舌の周りがギザギザで完全マウスピースに頼りきってしまっているようです。

これで完治するの?と患者の私はどうすべきかまた悩んでしまっています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-02-20 23:36:35
こんにちは。

このような治療をするのはどのような問題があってのことなのかがはっきりしません。

食いしばりが気になり、どうしても食いしばってしまうということでしょうか。
痛みなどの症状があるのでしょうか。


前歯何本かだけを覆うタイプの装置を使用し続けると、歯並び噛み合わせが変化する可能性が高いと思います。
そのような変化を生じさせようという目的で使用されているのならそれでよいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みんけんさん
返信日時:2015-02-20 23:52:55
樋口先生、早々にありがとうございます。


何年間もストレスから睡眠時の食い縛りが酷く、奥歯が割れて抜かざるを得なくなりました。

一生、睡眠時にマウスピースは外せないだろう、と診断され、それを何とかしたく現在違う病院でこのような治療中です。
マウスピースを日中はめているのは、食い縛りのクセをマウスピースをはめて筋肉の記憶を変えていくのが目的だそうです。
でも、二週間目に入りますが正直、顎は歪みが気になるし、これでいいのか不安ばかりです。

痛みは食い縛りが酷いと日中奥歯が痛んだり、知覚過敏になったりです。
このまま食い縛りが続いていくと他の歯にも悪影響を及ぼすと言われ、藁にもすがる思いで現在治療中となってます。


何度も申し訳ありません。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-02-21 09:57:07
西山です

一般的ではないと思います。
噛み合わせが変わってしまうリスクは高いと考えます。

後で矯正治療や人工物による大幅な噛み合わせ変更治療を行う予定なら有りかもしれません。
結構、時間とお金がかかりますが。
その場合は事前に説明があるはずです。


>筋肉に記憶させる治療だと言われ

同じ効果を得るなら、行動変容法など保存的なアプローチもあります。


>食い縛っているのか舌の周りがギザギザで

ギザギザというのは「状態」です(私もあります)。
痛みなどの症状や障害がなければ、あえて対応する必要がない場合も考えられます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みんけんさん
返信日時:2015-02-21 13:29:02
西山先生、ありがとうございます。


何だか今の通院中の先生の治療方法に不安を持ち始めてしまっています。
元々、やたらとサプリをすすめてくるやり方にも周囲から、大丈夫なの?と言われ、私自身不安感一杯でした。
歯も大事ですが顎の歪みも大事ですので一日中マウスピースをはめていて本当にいいのか?聞いてみます。


私は知識ゼロの患者なので、こういった質問はやり方に文句をつけているようで、やはり医師の立場からするとどうなんでしょうか?

また、行動変容方法なるものはどういったもので、どこの病院に伺えばいいのですか?
西山先生の所へ伺えば、私のような症状の治療は保険範囲で可能なのですか?


お忙しいとは思いますが、よろしくお願いいたします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2015-02-21 23:54:09
西山です

>西山先生の所へ伺えば、私のような症状の治療は保険範囲で可能なのですか?

これに関してはなんともいえません。
実際にみた状況、診断に対して私費治療しかなければ、そのように説明します。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みんけんさん
返信日時:2015-02-22 11:33:58
西山先生、お忙しい中、ありがとうございました。
色々検討してみます。



タイトル 食いしばり治療で一日中マウスピースを装着することについて
質問者 みんけんさん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯軋り(歯ぎしり)
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日