左上6.7番にいれるクラウンの素材で迷っています

相談者: きなことあんこさん (35歳:女性)
投稿日時:2015-03-05 22:24:08
いつもお世話になっております。

今回は左上6.7番に入れるクラウンの素材についてご意見をお聞かせいただければと思います。

この2本は約一年位前にいま通院している歯科医院とは別のところで抜髄し、現在エステニアアンレーが入っています。
ただ、極端に高さが低く噛み合わないのため、いま通院している歯科医院でやり直して頂くことになりました。

現主治医は、一層削りクラウンにしたほうが良いのでは?と仰っており、私はその方法に同意しました。



保険外の素材で白いものをかぶせたいのですが、材質で迷っています。

優先順位は

1.耐久性、金属は使わない
2.審美
3.金額

といった感じです。
対合歯の左下6.7にはエステニアインレーが入っています。



金属はブラックマージンが嫌なので、メタルボンドは個人的には現段階では選択肢に入っておりません。
主治医は奥歯なのでジルコニアまではいらないのではないかと仰っています。

金額も勿論気にはなりますが、今後やり直しとかはできる限り避けたいので、まずはいろいろなご意見を聞き、素材を決めたいと思っております。


もし、先生方がご自身やご家族の歯に現状の私のような状態で(そんな状態にはならないとは思いますが)クラウンを入れるとしたら、何を選ばれますか?
エステニア、オールセラミック、メタルボンドどれを選ばれますか?


ご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-03-06 16:47:10
私は、オールセラミックしか考えられません。

理由は、エステニア:したことが無い
メタルボンド:年間に一本もしない


つまり、一番自分がなれている治療が一番ってことです。

逆に、私が治療を受ける側の場合、主治医がもっとも得意な方法でお任せします

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: きなことあんこさん
返信日時:2015-03-08 15:45:17
高田先生

アドバイスありがとうございます。
主治医と相談の結果、オールセラミックでお願いすることにしました。



タイトル 左上6.7番にいれるクラウンの素材で迷っています
質問者 きなことあんこさん
地域 埼玉
年齢 35歳
性別 女性
職業 専門職(医師・弁護士・会計士)
カテゴリ お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日