白い詰め物が変色、虫歯の再発では?

相談者: HIREさん (23歳:女性)
投稿日時:2015-04-29 16:09:37
今年の2月頃に虫歯を削って詰め物をした左上6番の話です。

虫歯を治して貰ってからというものの、間食と甘い物の摂取を控え、食後には可能な限り歯磨きキシリトールがムを噛んで、虫歯の再発が無いように心がけてきました。


ですが3月の下旬頃、白い詰め物をした左上6番の溝に2カ所、茶色っぽく変色した部分を見つけて、4月の定期検診で行きつけの歯科医院で見てもらいました。
舌で奥歯を触ってみると、少し引っかかる部位もありました。

その時は歯医者さん

「詰め物の変色でしょう」

と言っておりましたので暫く放っておきました。
冷水や温水でしみたり痛みもありませんので特に気になりませんでした。


今日、だいたい2週間ぶりにその歯を自宅で見てみたのですが、相変わらす変色したまま、範囲も広がらず変わらないままです。

本当に虫歯でなければ良いのですが、この変色したシミは治らないのでしょうか?
シミを見るたびに虫歯が再発したのかもしれないと不安になってしまいます。

或は虫歯が再発してしまったのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-04-29 17:07:55
んんん…。

直接見ていない我々が直接見たい担当医の意見を覆す事は出来ません。

なので担当の先生が「詰め物の変色でしょう」とおっしゃられているとすればそうなんだと思います。

もし心配であれば、もう一度担当の先生に診てもらうか、違う歯医者さん口腔内写真などを撮って見せてもらうなどされてみてはいかがでしょうか。
(ただし、歯科医が変わると虫歯の判断が異なりますので注意が必要です)


>この変色したシミは治らないのでしょうか?

これも実際に拝見しないと何とも言えません。
研磨する事で取れる場合もありますし、詰め直しをしないと取れない場合もあります。




タイトル 白い詰め物が変色、虫歯の再発では?
質問者 HIREさん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 詰め物、インレーの変色・着色
詰め物の下の虫歯(二次カリエス)
二次カリエス(2次的な虫歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日