5歳、複数の乳歯を虫歯で抜歯することに (イギリス)

相談者: arichanさん (34歳:女性)
投稿日時:2015-05-18 21:08:48
こんにちわ. 
以前は私自身の歯について何度か相談させて頂いた際には非常に為になるコメントの数々を頂き,ありがとうございました.


本日は私の娘(5歳半)について相談させてください.

娘は10日程前から左上奥から二番目の臼歯の痛みを時々食事中に訴えており,また,同時に右下小臼歯横に大きな膿袋が出来ている事から,友人から勧めて頂いた地元のNHSの歯科医(診断・治療無料の国民医療サービス)を受診しました.

(余談ですが,強い虫下しの薬を飲んだ翌日から,痛みと腫れがでたので薬により免疫力が下がり,抑えられていたものが出たのかも,と感じました.
右下の歯茎の腫れは,過去に一度出ていた事がありましたので)



そこでの診断(レントゲンなし)は,上記の二箇所は一箇所は根が死んでいるので抜歯,もう一箇所は治療を試してみてもいいが予後が悪い事が予想されるので抜歯,そしてさらにもう一本別の歯の歯茎に小さなフィステルが見つかったのでそれも含めて3本抜歯,という事でした.

予想をしていなかった3本抜歯と言われた事はショックでしたがその事実はさておき,娘が先生にあまり懐かなかった事(娘は3歳の時に押さえつけられての治療を受けて以来重度の歯医者恐怖症です,5歳になったので大分前より落ち着いていますが.皆優しい先生だったのですが),私自身も先生の英語が少し聞き取りにくかった事,そしてNHSだと一人の患者にかけられる費用と時間が限られており,充分な説明が受けられなかった事で,以前私自身が通う歯科(とても信頼している,プライベート医院)から紹介されたプライベートの歯科医で診察を受けました.


その医院での診断(レントゲン有り)では,前述の3本+他にも一つ小さなフィステルが認められ,全部で4本抜歯,内一本左上奥痛みがある箇所は治療出来なくもないが,歯があまり残っていないので(治療前で1/3程度かけています)やっぱり抜歯,というお話でした.

プライベート診療なのでしっかりと説明もしてくれ,またとても面白い先生でじっくり時間をとって娘と話してくれ,娘もかなり先生が気に入り,この先生の治療が受けられるという事でとても安心したようでした

乳歯を残して置く事は次の永久歯萌出位置に影響があるのでは,と思い,保隙装置の話をすると,プライベート歯科では,希望ならつけるけど,先生の経験の範囲では別に抜いてそのままにしていても前歯は移動するが別に永久歯には影響はない,と言われました).


前回の診断よりも一本増えた4本抜歯(上下左右一本づつ)という診断にショックではありましたが,慎重な娘の性格を考えると大好きな先生から抜歯される怖さ<信頼していない先生から削られる怖さの方が大きいし,

日本でもし他に治療法があってもここはイギリス,これがイギリスのやりかた,郷に入っては郷に従えというし,5歳で奥歯4本も抜歯するのは辛いがこれを過去の自分達の甘やかしに対する戒めとして重く受け止め,これからに生かして行こう,と夫とも考える事にしました.


また娘も気に入った先生から重々言われた為か,お砂糖は悪い,歯をしっかり磨く,事に同意し,自分なりにかなり努力しているように思いこの先生に出会えて良かったな,と思いました.

ただ,一度は治療内容に納得したものの,日が経つにつれ,情報に触れるにつれ,本当にいいのかな,と少し不安になって来てしまっています.


そんな所,過去のイギリスのニュースで,一度に8本乳歯を抜歯になり,先生とも信頼関係が築けてなかった為にトラウマになり口を一度も開けられず,食事が出来ず亡くなった8歳の女の子の例,またイギリスでは子供の抜歯が非常に多く,中には20本全部抜歯となるケースも少なくない,という記事を読み,安易に酷い虫歯→抜歯となるのもどうしたものか,と疑問に感じるようになりました(まぁ,成人の歯に対してもそうなので,予想は出来ていましたが).

20本が全部虫歯だからといって,20本全部抜いてしまうなんて,ありなのでしょうか.


やはり日本では,歯茎にフィステルが認められた場合,第一選択は根管治療,になると思います. 
そして予後が悪く再発を繰り返す場合,また一見して治療が困難な程状態が悪い場合,抜歯になると思います.

フィステルが出来ていない,痛みがある左奥についても,歯があまり残らない場合でもかぶせものという手段があり,安易に抜歯とはならない気がしました.



イギリスでは恐らく,NHSでは予後が悪そうな歯を治療する事は税金の無駄遣いになるし,プライベート診療でも一本の乳歯に3-4万もかけて(銀歯は更に別料金,大人は倍以上かかります)一年も持たないかもしれない,予後が悪い可能性があるのにどうせ生え変わる歯にそんなにかける事もない.

という考えがあるのだと思います.


やっぱり簡単に抜歯してはいけないのではないか(特に複数の場合. 
今抜歯と言われている歯の一本ならまだしも,その奥の,治療可能と言われている奥歯,こちらは側面に穴がありますが,こちらももし治療してみてやっぱり虫歯が大きかった,抜歯と言われたら6歳臼歯が生えて来るまで上奥歯が一本もないという事になり,それはさすがに問題な気がします事)と思い直し,ここで先生方のご意見が伺えれば,と思いました.



先生方に特にお聞きしたいのは以下の点です.

・この二本の歯,左上奥の大きな虫歯の歯はお金をかけて治療してみる(痛みがあるので放置は出来ませんので) 

予後悪ければ抜歯
抜歯はこの先生に頼むとして,治療は誰に頼めばいいかわかりません.

この先生に相談するのが一番いいのだと思うのですが,この国では子供の歯に銀歯を被せてまで使う事があまりないので,慣れている先生がいいのではないかとその点ちょっと不安はあります.



・右下の大きな膿袋がある所は,抜歯(なかなかこの大きな袋を退治するのは大変そうです.過去にも一度ありましたし・・その時は歯磨きをしっかりしたせいか,免疫力の力か自然消滅しました) 

治療を試みるのもありかと思いますが,予後があまりに悪そうな場合,無駄な治療のストレスをかけるのは可哀想かな,とも思いますので・・・ ふくらみのせいで歯磨きも痛がるので,やはり放置は良くないと感じます.


・今のところ症状がなく,悪い事に気付かなかった右上と左下(過去に治療,つめものをしています.

両方とも歯茎に小さなフィステルあり)は予後観察で機会を見て治療またはその都度抜歯 
(膿を放置する事による弊害は,次の永久歯に影響する事だと思いますが,もし弊害がそれだけと予測されるのであればまだ5歳半,半年や一年放置してその時に抜歯となったとしても大丈夫なのか.痛みもないし腫れも殆どないので,たとえいつかだめになるとしても,6歳までの半年でも一年でも,その歯で噛めるのなら,という思いです.)


この医院で,4本同時に抜歯と2本づつ二回にわけて抜歯を選べると言われたのですが,4本同時に抜歯もも負担だけれど,もし2度にわけると二度目は行きたがらないかもしれない,という思いから,一度に全部とお願いしました. 

笑気ガスを使って怖さを最小限に頑張ってくださるそうでその点も安心はしていますが,もし質問内容の通り残り2本しばらくでも放置出来て今大きな症状のある二本だけ抜くのなら,身体的にも精神的にも当面の負担が少ないのではないかと思っているのも,一つです

(二週間間隔でなく半年も空いていればまた抜歯も可能かと思うので.もしくは機会を見て日本かどこかで一度治療痕下を見てもらうのもありかもしれません).


以上の事が,特に疑問に思っている所です.



診ていただいたプライベートの先生は前述の通りとても人柄が良く,しっかり説明もして下さり,今あるこれらの問題が解決した後は虫歯予防や軽度の虫歯の治療,次の子供が産まれた時などこれからずっと頼りに出来そうな先生である為に私の一時の気の迷いで関係を悪くさせたくなく,どうしたものかと思っています.

ご指導いただければ,幸いです.


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-05-19 11:08:47
>・この二本の歯,左上奥の大きな虫歯の歯はお金をかけて治療してみる(痛みがあるので放置は出来ませんので) 
>予後悪ければ抜歯 抜歯はこの先生に頼むとして,治療は誰に頼めばいいかわかりません.

プライベートの先生にご希望の治療をしてくれそうな歯科医師を紹介してもらうのがよろしいと思います。


その他に関してはお尋ねになりたい点が分かりにくいので回答しにくいです。

現在症状の出ていない歯が6歳まで?経過観察可能かどうかはこの場では分かりかねます。



>日本でもし他に治療法があってもここはイギリス,これがイギリスのやりかた,郷に入っては郷に従えというし,5歳で奥歯4本も抜歯するのは辛いがこれを過去の自分達の甘やかしに対する戒めとして重く受け止め,これからに生かして行こう,と夫とも考える事にしました.

お話を伺う限りでは、こちらが最も現実的な選択のように感じます。



>過去のイギリスのニュースで,一度に8本乳歯を抜歯になり,先生とも信頼関係が築けてなかった為にトラウマになり口を一度も開けられず,食事が出来ず亡くなった8歳の女の子の例

あまりに極端な例ですので、特に気にする必要は無いと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-05-19 15:59:46
>先生の経験の範囲では別に抜いてそのままにしていても前歯は移動するが別に永久歯に影響ない



なるほど、その先生がイギリスで診られた患者さんは、そうだったのですね。

しかし日本国内の報告では、中には、そのようなケースもあるものの、乳歯抜歯によって永久歯(第一大臼歯)が近心(手前)に移動すると考えられるケースは多くあるようですよ。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2015-05-19 16:07:25
それほど協力的ではない小児の場合、子供を泣かせるのはダメ、放置もダメ、全身麻酔もダメということになると打つ手はないです。

どういった方針であってもメリット、デメリットがあります。


医療に対して最高得点を目指すとがっかりすることが多いです。
ある程度のレベルで納得するようにしたほうが結果として不幸にならない確率が高いように思います。

arichanさんの場合、せっかく信頼にたる歯科医師に出会ったのでしたら、その先生を信頼して治療をゆだねたほうが、将来的にみてもよいように思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: arichanさん
返信日時:2015-05-19 21:59:17
>堀先生
ご意見ありがとうございます.

そうですね,

最良最良と探してる間にも状況は悪くなってしまうかもしれませんし,「もっとも現実的」な案は何かと考えてみる必要がありますね.

ロンドンでの歯の治療で私自身に20万も30万もかかっているので感覚が麻痺していましたが,良く考えてみれば,いくら無理をすればなんとかなりそうとはいえ,抜歯を避けようとするが為に今の先生のやりかたを無視して10万単位のお金をかけて走り回るのもちょっと非現実的かもしれないですね. 
ありがとうございます.



>藤森先生
回答ありがとうございます.

そうなのですね! 
確かに,歯の移動といわれるだけだとあまりイメージが沸かなかったのですが,第一臼歯の移動といわれると,現にスペースが無いのか前よりも娘の前歯辺りがきつきつで,一部重なりだしているので,スペースが出来たらここぞとばかりに前に出てくるかもしれませんね. 

前歯が移動してすきっぱになるのもどうかと思いますので,保隙装置を入れてもらえるように,先生と話をしてみようと思います.




>森川先生
ご意見ありがとうございます.

ーそれほど協力的ではない小児の場合、子供を泣かせるのはダメ、放置もダメ、全身麻酔もダメということになると打つ手はないです。

☆☆そうですよね.仮に根管治療を引き受けてくれる先生がいたとしても,じっと長時間の治療に耐えられるかどうか・・・と考えると,一瞬で予後も感染の心配のない抜歯はいいのかもしれません.

↓はっとしました.

ーどういった方針であってもメリット、デメリットがあります。

医療に対して最高得点を目指すとがっかりすることが多いです。
ある程度のレベルで納得するようにしたほうが結果として不幸にならない確率が高いように思います。


☆☆確かに... 
私が小さい時は何の疑いもなく,近所の歯医者に行っていました.

そして先生におまかせきり,治療に何の疑いもなく,言われるがままでした.
ある意味幸せだったかもしれませんね. 


確かに,抜歯が悪い,とは決められないし,この先生は色んな例を見てきて,抜歯が最良の解決策と思われているのかもしれませんし. 
抜歯をする事によるデメリットは痛みや怖さ,隙間が出来る事による永久歯への影響,などいくつかありますが,抜かないで治療する事にも金銭的問題のほかにも予後の問題など予測がつかないデメリットが潜んでいるかもしれませんね.


実は明日 私自身の根管治療の予後観察で,英国ではとても有名なEndodontistの先生にお会いする事になっています.
その時に少し相談してみて,それでもし抜くのがやはり良さそうであればすっぱり気持ちを切り替えて今の先生に安心してお任せしようと思います.

ありがとうございました.


気持ち的にほぼ解決なんですが,もしかしたら明日追記したくなるかもしれませんので,少しこのまま質問を開いたままにさせて頂きますね.



タイトル 5歳、複数の乳歯を虫歯で抜歯することに (イギリス)
質問者 arichanさん
地域 海外
年齢 34歳
性別 女性
職業 自営業・フリーランス
カテゴリ 虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
小児歯科治療
イギリス
抜歯:乳歯(子供の歯)
乳歯の虫歯(むし歯)
子供(子ども)の虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日