左下7番、虫歯治療後の歯の痛みと歯茎の痛みを見分ける方法について

相談者: ym1530さん (43歳:女性)
投稿日時:2015-07-07 00:53:44
いつもお世話になっています。
度々申し訳ありません。
質問させていただきます。

左下7番です。

半年ほど前、アマルガムを取りました。
その際、虫歯があり、たくさん削ったようです。

先生からは、

「たくさん削ったから、痛みが続くようなら神経を抜かないといけない」

と言われました。
今はレジンが詰まってます。

実際、その時から、しみたり、時々じんじんするという症状はありましたが、様子を見てました。

しかし、最近気づいたのですが、左下7番と親知らずの間の歯茎が痛いのです。
歯磨きでも痛いし、フロスでも7番側が痛いです。
もしかしたら、今までの痛さは虫歯の痛さではなく、歯茎の痛さなのでは?と思ってしまいました。

先生に話すと、たくさん削った7番のせいだから神経を抜くしかないと言われます。
確かに、治療をしてくださったのは先生だから、その通りかもしれません。
しかし、今の状態では、神経を抜く決断ができません。


そこでお伺いしたいのですが、

1.虫歯の痛さと歯茎の痛さを見分ける方法はあるのでしょうか。

2.虫歯で歯をたくさん削ったことで、歯茎が痛くなることがあるのでしょうか。

3.歯茎の疾患で、しみる、ジンジンするという症状が出ることがあるのでしょうか。
ちなみに、歯茎から血がでることはありません。

神経を抜きたくない私の悪あがきかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-07-07 08:00:30
ご相談ありがとうございます。

>1.虫歯の痛さと歯茎の痛さを見分ける方法はあるのでしょうか。

あります。
良く診察を受けましょう。


>2.虫歯で歯をたくさん削ったことで、歯茎が痛くなることがあるのでしょうか。

虫歯の場所や治療後の内容によっては、虫歯という歯の問題から、歯茎へという問題の拡大もあり得ます。


>3.歯茎の疾患で、しみる、ジンジンするという症状が出ることがあるのでしょうか。ちなみに、歯茎から血がでることはありません。

症状の感じ方には個人差がありますから、お話だけでは回答しづらいことです。
出血も自覚しない程度で続いていることは珍しくありません。

診察を受けましょう。
診察とは検査と診断のことです。

ネット歯ではお話を聴くだけで、それができないために、ピッタリの回答には無理があります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ym1530さん
返信日時:2015-07-07 13:20:59
さがら先生、いつもお返事をありがとうございます。

結局は、先生との信頼関係の問題なんですよね。

次回の診療の時に、再度、歯茎の疾患の可能性がないか訴えてみます。
ありがとうございました。



タイトル 左下7番、虫歯治療後の歯の痛みと歯茎の痛みを見分ける方法について
質問者 ym1530さん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
歯茎(歯ぐき)の腫れと痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日