腕利きだが怖くて相談しづらい歯医者か、不調をよく聞いてくれる歯医者か

相談者: よろしくお願いいたしますさん (42歳:女性)
投稿日時:2015-11-11 16:48:16
歯科の選び方について


以前に通っていた歯科1は、家族ともにあまり調子のよくない治療でした。
今ほど情報がなく、村の中にある歯科に通っていただけでした。
抜歯でも、少し難しくなると市内の総合病院に紹介されるような感じでした。
いつのまにか不安を覚え、少し距離のある違う歯科2に行きました。

悩んでいた歯の状態があったとき、知り合いに良いよと言われて行ってみた歯科3は、確かに症状は治まり腕利きだとは思うのですが、先生が怖い感じでご相談ができません。
たまに不調を訴えても、先生の見立て上問題がなければ、痛みなどの訴えは却下され、叱られます。

なので、ちょっと不調を感じてもなかなか言い出せない感じです。


歯科2は突出してすごそうではないですが、不調をよく聞いてくださり、悩みの場所を出来る範囲で治療をしてくださいます。
歯科的に大丈夫という場所でも、痛みを訴えると許容の範囲までならと削ったりして痛みをとってくださいますが、削るのはよくないとの記載もあり、本当はよくないのでしょうか。

歯科3では、繰り返し口内炎になる傷を作る歯を、削らなくてもよいと言われました。
確かに削るのはよくないとの記載もありますが、頻繁に傷を作っていたのも確かでした。

こういう場合、どのようなタイプの歯科を選べば良いのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-11-11 17:28:25
>こういう場合、どのようなタイプの歯科を選べば良いのでしょうか。

結論から言えば

「相性の良い歯医者さん

を選ばれるのがよろしいかと思います。

心配だと思われることは気軽に話せて、親身になって聞いてくれる。
そして、しっかり説明してもらい、納得のいく治療を受ける、というのがよろしいのではないでしょうか?

歯科医の「ウデ」に関しては実際にかかってみないと何とも言えませんので、難しいところではありますが、「ご自身で納得できること」が最も重要かと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-11-11 18:53:11
よろしくお願いいたしますさん、こんにちは。
歯科医院の選び方について疑問があるということですね。

>こういう場合、どのようなタイプの歯科を選べば良いのでしょうか。

現状が分からないので、どちらが良いとは何とも言えません。
ただ、歯科の治療は必ずしも一通りではありません。
いくつかの選択肢の中から、先生と患者さんとの間で、どの治療にするのかを相談して決定するのが一番良い流れなのではないかと思います。

自分では決められないので、信頼する先生のやり方に従うというやり方もありますが・・・

そういったことも含めて、ご自身と相性の合う歯科医院が見つかるとよろしいかと思います。

ご参考までに。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: よろしくお願いいたしますさん
返信日時:2015-11-11 19:55:41
ありがとうございます。

相性というのは、医師と患者なので難しいですが、相談しやすいというのは、患者からすればありがたいです。

反対に怖くて相談しにくいのは、本当の状況を伝えきれないときがあります。

年配の先生がその傾向は大きいです。
黙っていう通りにしておけばよいと言われたこともあります。

歯科医師の側からすれば、セカンドオピニオンされるのは気分が悪いものですか。
狭い地域では、セカンドしたことがばれるのでは、怒ってしまうのではとの懸念もあります。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2015-11-11 20:02:59
>医師の側からすれば、セカンドオピニオンされるのは気分が悪いものですか。

これは担当の先生のキャラ次第ではないでしょうか?

僕は「僕の診断に疑問があれば他の歯医者さんに聞いてもらってもかまいませんよ」と伝えますが…。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: よろしくお願いいたしますさん
返信日時:2015-11-11 22:00:05
結局キャラということだと、いつもの感じでだいたい嫌がる先生は想像がつきますので、怒らせてしまわないように気を付けたいと思います。



タイトル 腕利きだが怖くて相談しづらい歯医者か、不調をよく聞いてくれる歯医者か
質問者 よろしくお願いいたしますさん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ その他(歯科医師関連)
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日