噛み合う相手も無く虫歯で歯周病の親知らず、抜歯したほうがいいか?

相談者: ともかつさん (40歳:女性)
投稿日時:2015-11-25 17:07:37
右上親知らずの抜歯の事で質問です。

きちんと生えてきているのですが、噛み合わせる下の歯がないので外側を向いてきていて、親知らずの後ろ側が虫歯になりかけているそうです。
虫歯の治療は、機器が届かないのでできないそうです。

過去に歯周病になった経緯があり、大臼歯のポケットが5と深くなっています。
その為、親知らずと大臼歯の間にモノがはさまりやすくなっています。


私自身は、親知らずを抜いてもらいたいと思っているのですが…
今の状況だと抜いた方がいいでしょうか?
また、そのまま残しておいた方がいいでしょうか?

メリットやデメリットを教えてください。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2015-11-25 17:22:46
仰る様な状態なら抜歯された方が良い様に思います、残しておくメリットは少ないと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-11-25 17:35:52
ともかつ さん、こんにちは

>今の状況だと抜いた方がいいでしょうか?
>また、そのまま残しておいた方がいいでしょうか?

現状では親知らずかみ合わせには関与していないことが想像できますし、まして虫歯になっているということであれば迷わず抜歯したほうがよいと思います。

参考になれば幸いです。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2015-11-25 18:58:14
ともかつさん、こんにちは。
親知らずを抜歯するがどうか悩んでいるということですね。

実際に診ていないので何とも言えませんが、虫歯歯周病になっており、かみ合ってもいないようであれば、抜歯したほうが良いように感じます。

リスクとしては外科的な侵襲が加わることですが、どの程度の侵襲かは、親知らずの生え方にもよります。


現状とあわせて、担当の先生とよくディスカッションして抜歯するかどうか決定することをおすすめします。

ご参考までに。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2015-11-25 19:07:33
こんにちは

私も諸先生方がおっしゃるように抜歯してしまった方がメリットは大きそうな気がします。

最終的には主治医とよくご相談されるといいかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ともかつさん
返信日時:2015-11-26 13:45:27
先生方、回答をいただきましてどうもありがとうございます。


親知らず抜歯してしまった方がよさそうですね!

一般的には、歯を抜くと抜歯した部分の歯槽骨が下がってしまい、隣の歯へも影響があると言われていますが…

親知らずの場合も、抜歯→歯槽骨が下がる→大臼歯の歯槽骨も下がってしまうとなるのでしょうか?

引き続き、よろしくお願い致します。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2015-11-26 13:56:44
>一般的には、歯を抜くと抜歯した部分の歯槽骨が下がってしまい、隣の歯へも影響があると言われていますが…親知らずの場合も、抜歯→歯槽骨が下がる→大臼歯の歯槽骨も下がってしまうとなるのでしょうか?

多少は下がるかもしれませんが、親知らずが存在することで7番の遠心部のプラークの除去が難しくなり、虫歯になったり歯周病になって骨が吸収するほうがデメリットが大きいと思います。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2015-11-26 17:11:31
こんばんは。

>一般的には、歯を抜くと抜歯した部分の歯槽骨が下がってしまい、
隣の歯へも影響があると言われていますが…

個人的には7番遠心の歯周組織が健全なら親知らずを抜歯してもその部分の歯槽骨の吸収は起きないと考えています。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ともかつさん
返信日時:2015-11-27 09:31:39
おはようございます。
お返事を下さった先生方、どうもありがとうございます。



>個人的には7番遠心の歯周組織が健全なら親知らずを抜歯してもその部分の歯槽骨の吸収は起きないと考えています。

今の時点で7番のポケットが深く、歯槽骨の吸収も少しあります。

なので、親知らずを抜歯することによって、7番遠心のプラーク除去ができるようにはなるが、デメリットとして、歯槽骨吸収が進行する可能性が高い…という事でしょうか?



質問なのですが、歯周組織が健全か健全でないかは、どのようにして判断するのでしょうか?
レントゲンなどからわかりますか?


よろしくお願い致します。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2015-11-27 09:37:02
おはようございます。

>デメリットとして、歯槽骨吸収が進行する可能性が高い…という事でしょうか?

デメリットではなく、磨けるようになるため歯周病を治せるメリットのほうが大きいと思います。


歯周組織が健全か健全でないかは、どのようにして判断するのでしょうか?

歯科医が診断するのが一番ですが、歯ブラシが当たると出血するようであれば歯周組織に炎症があると考えていいと思います。


レントゲンなどからわかりますか?

骨の吸収があればレントゲンで確認できるでしょう

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2015-11-27 09:44:01
>今の時点で7番のポケットが深く、歯槽骨の吸収も少しあります。

実際に拝見していないのでわかりませんが・・・

このようになってしまった原因が親知らずの部分の清掃不良である可能性はあると思います。
(比較的よくあることです。)

そうだとしたらこのまま残しておくメリットはほとんどないと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ともかつさん
返信日時:2015-11-28 00:13:25
山田先生、こんばんは。
どうもありがとうございます。

抜歯して歯磨きができるようになれば、歯周病を治せるのですね。
歯周病は治らないものだと思っていたので、少しでも治せる可能性があれば嬉しいです。

歯周組織の件ですが、以前はブラッシングの時に出血していましたが、今は大丈夫です。
ただ、レントゲンでは骨の吸収が確認できています。
この状態は健全と言えるのでしょうか?



畑田先生、こんばんは。
どうもありがとうございます。

親知らずの掃除不良の結果だと、私自身も思っています。
もっと前に抜歯しておくべきだったのかもしれません。

今回は抜歯をした方が良さそうですね。



タイトル 噛み合う相手も無く虫歯で歯周病の親知らず、抜歯したほうがいいか?
質問者 ともかつさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
親知らずの虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日