ホワイトニングの白斑が消える気がしない

相談者: クレオパトラさん (29歳:女性)
投稿日時:2015-12-26 06:23:27
ホームホワイトニングをしている最中なのですが、白斑が出来ています。
ホワイトニングを続けることで目立たなくなる、との説明は受けており、始めて一週間くらいたったときの診察では、まだ一週間ですからね、もう少し時間はかかります、みたいな対応でした。

ですが、三週間がたった今でも、消えそうな感じがしません。
(消えるという言葉は正しくないのかもしれませんね。
目立たなくなってきていません。)


そもそもホワイトニングの効果があまり感じられず、なのでなおさら、白斑のところは白いまま、それ以外のところは黄色いまま、という感じで、いつまでたっても溝が埋まらない、といった感じなのです・・。

白斑を消す(目立たなくするには)ひたすらホワイトニングを続けるしかないのでしょうか?
ひたすら続ければ必ず消えるのでしょうか?

ホワイトニング自体の効果があまり感じられていないのに、薬剤を追加で買って続けるのは正直しんどいです・・。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-12-26 08:14:28
クレオパトラさん、こんにちは。

白斑の状態がわからないので、はっきりしたことは申し上げられませんが、一般的な石灰化不全症の場合、ホームホワイトニングを行うと逆に目立ってしまう場合があります。

担当の先生に今の状況をよく説明して、納得いかなければホワイトニングの症例が多い先生にセカンドオピニオンをお願いしてみてください。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: クレオパトラさん
返信日時:2015-12-27 05:58:39
回答ありがとうございます。

石灰化不全症という言葉を初めて聞きましたのでよく分かりませんが、ホワイトニング前には歯の色は普通に均一でした。

ホワイトニング前に検査もしましたが、石灰化不全症と言われたりはしてないのですが・・。
石灰化不全症かどうかというのは歯科医が見てわかるものなのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-12-27 08:26:19
クレオパトラさん、おはようございます。

エナメル質石灰化不全症の場合、普段でも目立つものもありますが、普段はほとんど目立たなくても、ホワイトニングや乾燥によって浮き出てくることがあります。

初めの検査では歯科医が見てもわかりにくい場合もありますが、現在白濁部分が出てきているのでしたら、診断できると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: クレオパトラさん
返信日時:2015-12-29 07:03:43
ありがとうございます、昨日診察がありましたが、石灰化不全症だとは言われませんでした。
とりあえず様子見だそうです。

ありがとうございました!



タイトル ホワイトニングの白斑が消える気がしない
質問者 クレオパトラさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ホワイトニングに関するトラブル
ホームホワイトニング
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日