噛合せ治療が高額で今後に不安

相談者: ぽにょ2さん (34歳:女性)
投稿日時:2015-12-30 10:45:39
治療費の不安

年末の忙しいところ失礼します。

現在、右上4〜7と左上3~6にブリッジがあります。
右上は取れたら付け直しは不可な状態、左上は根幹治療中です。

二ヶ月前に都内歯内療法指導医の先生に検査をして頂きましたが

「僕にはどうして良いかわからない。責任が持てない。」

との事で、歯内療法指導医と噛み合わせの指導医である先生を紹介して頂きました。
生まれつき反対咬合で上の歯に負担がかかり次々とダメになっているそうです。


前医に断られた事もあり、現在の先生にお願いするしかないと思っているのですが、料金がとにかく高く気難しそうな先生のため、気軽に質問が出来ません。

咬合機を使った検査に5万円、スプリントを作るのに20万円、使用経過でのスプリント調整は5万円です。


保険治療もやっているのですが、選択肢を幾つか提示してくれる訳ではなく有無を言わさずスプリントといった感じです。

「今後も高額な治療が続くのでしょうか」

助手の方に質問したところ

「内容によるので何とも言えないが事前に伝える」

との事でした。


先生は慎重に治療して下さる方だと思いますが、患者の希望に耳を傾けて下さるタイプでは無いので料金に対する不安が大きいです。
ちなみに治療時間は待ち時間一時間、治療や話で一時間、毎度3時間弱の拘束時間です。

歯科チャンネルの先生からみて、ここの医院はいかがでしょうか?
腕を信頼しているなら、可能な限り費用をかけるべきでしょうか。


アドバイスよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-12-30 11:16:42
状況はよく判りませんが、まず、その症状は、噛み合わせで解決出来る問題なのか否かの診断は非常に大切な気がします。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-12-30 13:59:23
こんにちは。

まず、

> 現在、右上4〜7と左上3~6にブリッジがあります。
> 右上は取れたら付け直しは不可な状態、左上は根幹治療中です。

これはその両方のブリッジに何か今問題が生じているのでしょうか?
何か問題があって、それが咬合の問題であるのかがちょっと文章から読み取れないのですが。。


仮にブリッジに問題があって、それを残すために咬合の治療があり、またその理由がご自身でも理解できるような説明が得られるならばお金をかけるのも悪くないかも知れませんが、それだけのお金をかける価値を見出せるような説明が得られていないのでしたらとりあえずはまだお考えになった方がよろしいかと思われます。

更に理解できるような説明を求めてもよいと思います。
気難しかろうが何だろうが、それだけのお金のチャージをかけるのですから患者様側がある程度理解できる説明は必要だと思います。


治療について理解が出来ていない時点で始めてしまうと、後々「これでよかったのかな?」という疑念につきまとわれてなかなか脱却できなくなります。
※ただし急を要するような処置はまた別ですが。


たとえ話ですが、、、

お買い物してて「あ!これ高いけど欲しい!」って思うのと「これ欲しいんだけど、ちょっと高いわ。。。」というのでは「欲しい」という欲求は同じだとしても「高い」という事についての心の中での「納得」の度合いが違いますよね。

「高くても欲しい」と思えれば頑張ってお金を貯めます。
でも「欲しいけど高い」場合は、今あるお金で他にも何かないかなー?って思うじゃないですか。


ご参考になりますでしょうか。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2015-12-30 14:26:36
歯を一生健康に使いたいならば歯並びをちゃんとしておくことが大切ですが、残念ながら反対咬合でいらっしゃりすでに何箇所か歯を失っておられるとのこと、治療としては難しい条件になっているのだと思います。


たぶん歯内療法だけを専門で勉強され研鑽されている先生ではよい結果(またはあなたが望む内容)を得られないと判断され、咬み合わせについても研鑽されておられる先生に紹介されたのだと思います。


治療の専門性が高くなればなるほど治療費の負担が高くなる傾向になるのは仕方がないことだと思います。



咬合機を使った検査に5万円、スプリントを作るのに20万円、使用経過でのスプリント調整は5万円です。

歯冠修復で咬合も変えようとしている可能性が高いように思います。
治療ゴールを必ず共有しておきそのゴールまでに必要な通院回数のめどや治療費の総額、最終的な補綴状態をきちんと説明してもらって納得された上でお願いされたほうがよいのではないでしょうか?


スプリントを行うと言うことは顎関節にも問題があるのでしょうか?
検査をしてスプリントを入れてみて反応を見てそれが落ち着かないと治療のゴールが決められないという説明になるかもしれませんが、お互いにある程度のゴールが見えていない治療に着手する必要がどのていどあるのか?

高額な治療費になる可能性もありそうですから事前に説明をお願いしておくかご自身の予算をお伝えしておくようにされてみてはいかがでしょう?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぽにょ2さん
返信日時:2015-12-30 16:37:24
藤森先生、田中先生、船橋先生

ご回答ありがとうございます。

また、説明不足で申し訳ありません。


上の歯左右のブリッジは数年前に他院で入れましたが、ブリッジの支点の歯が虫歯になりました。
片方のブリッジは殆ど歯が残っていないため左右共に部分入歯になると思います。

そんな中、妊娠の可能性がある事を伝えたところスプリントをして現状の歯を守り産後に治療を再開するという提案がありました。



通院先の先生によりますと、

・今までの治療は対処療法である
・若くして歯を数本失っている原因は噛み合わせにある
・根本を解決しないとブリッジ・入歯インプラントのどれを選択しても保たない
・人間は順応力があるので自覚症状がなくても悪い状態に順応している事がある
・いずれは全身疾患に繋がる

との事でした。

勇気を出して、最終的なゴールと費用を聞いてみたいと思います。
ありがとうございました。



タイトル 噛合せ治療が高額で今後に不安
質問者 ぽにょ2さん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせ(咬合)治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日