ホワイトニングについて歯医者さんの意見がちう

相談者: 777さん (43歳:男性)
投稿日時:2016-04-01 19:08:14
ホワイトニングについて歯医者さんの意見がちう。

歯医者さんによって私は歯が強くないからホワイトニングしない方が良いといわれる方や、うちのホワイトニングは液が10%以下だから??
3か月に一度やっても大丈夫といわる方と、1年に一回でよいという方がいらっしゃいます。
実際のところどうなのでしょうか?

歯があまり強くない人はしない方が良いのでしょうか?
(すごい弱いわけではありませんが確かに強い方ではないです)


またホワイトニングの成分をお医者さんにお聞きする場合なんと聞けばよろしですか教えて下さい。


宜しくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-04-01 23:50:41
私見ではありますが、殆どのホワイトニングは多少なりの知覚過敏を伴います。

強度の知覚過敏から抜髄に至った症例もそれなりに目にして来ている身としては、歯牙の保存という観点からも好きな治療ではありませんね。


一応メニューとして自費のラインナップの中に並べてはありますが、施術の際は上記の内容を必ず説明するようにしています。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-04-02 00:32:51
777さん、こんばんは。

まず一般的なホワイトニングを適正な方法で行って歯が弱くなるということはありません。
逆に最近の研究では、ホワイトニングで歯が強くなり、虫歯になりにくくなることがわかってきています。

ただ一時的に歯がしみる可能性はあります。
その場合は歯にしみにくいホワイトニングを選択されればいいと思います。


ホワイトニングの頻度は、使用する薬剤やライトによって異なります。
ホワイトニングの主成分は、ほとんどが過酸化水素か過酸化尿素です。
成分はほとんど変わりませんので、薬剤の濃度か使用しているホワイトニングのシステムを聞いてみるといいと思います。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-04-03 14:58:03
こんにちは。

工夫のないホワイトニングではエナメル質の表面にマイクロな穴が確認されることがありますが、ホワイトニングをしっかり勉強している歯科医院で行うホワイトニングであればまったく問題ないはずです。

歯の表面に開いた穴をどうやって修復するか?汚れを取りきったピュアな歯面をどうやって強化するかなどホワイトニング法は様々な工夫があります。

ホワイトニングが得意な歯科医院を探されて行ってもらうと歯が白くなるだけではなく強化できます。


また歯面についた細菌も殺菌してくれますからエチケットとしてもっと日本にも定着したほうがよい治療法だと思っています。




タイトル ホワイトニングについて歯医者さんの意見がちう
質問者 777さん
地域 埼玉
年齢 43歳
性別 男性
職業 自営業・フリーランス
カテゴリ ホワイトニング治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日