補綴物を入れてから首が捻れて右肩だけ上がって猫背になる

相談者: anti-painさん (54歳:女性)
投稿日時:2016-05-08 11:36:57
お世話になります。

補綴物を入れた処、右と左が噛み合わせが合いません。
仮歯もあります。

左の肩は、後ろ後方に、下がって、胸は張って姿勢が良くなってます
今は、、左の当たりが、少なく、7番の遠心、舌側咬当が1点と、4.5しか当たってません。

右は6番と、4番に当たりがあり、噛みこむと、5番が少し当たってきます。

右の肩が、妙に上がってきます。
右6の当たりを調整すると、上がったり、下がったりします。

右6は、頬側の、遠心の丁度溝付近と、遠心の舌側咬当の 内斜面を削られました。
近心の舌側咬当も、削られて、当たってないです。

すると、頬側の遠心の当たりばかりが目立つ様になってきました。
少し、そこを削ると、肩が下がりましたが、まだ、肩が上がってます。
右は7番は、インプラントでとりあえずのTEkで当たりがないです。

右肩だけ、上がって、右肩だけ猫背になります。


1、どこの当たりが、強いのか、弱いのか、無いのか、お分かりになりますか?

噛むと右から、左に回転しやすい歯になってます。
食事の時は、注意して、右へ引っ張る様にしながら噛んでます。


2.、歯は、右から左、左から右は回転させる様にして噛むものですか?
それとも、引っ張る様にして噛むものでしょうか?


今も、首が右から、左にねじれやすく、鼻の下の線が、やや左方向にずれて、曲がっています。


3.ねじれるのは、どこの当たりが強い、又は、当たりがない、何が原因かお分かりになりますか?


2週間、左の6・7は酷く傾斜のある歯を入れてました。
咬むたびに筋肉が左に引っ張られ、首がねじれてきて、苦しく、壊しました。

前日にそれを壊して、今は違う歯に変更して、左は7の一番奥と4・5しか当たってません。


1〜3のご回答は、一度に全てでなくても、解るとこだけでも、構いませんので、どうぞ、よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-05-08 18:14:51
補綴物を入れた処、右と左が噛み合わせが合いません。

少なくとも現時点では、「仮歯もあります」「とりあえずのTEkで当たりがないです」ということでしたら、まずは、現状と今後の見通しについて、担当医に改めて説明していただくようお願いなさってみてはと思います。

その説明に納得できないようでしたら、前回の投稿に対しての回答にもあった通り、anti-pain さんがお住いの地域には複数の歯学部の付属病院がありますから、どちらかにでも相談なさってみるのも一法かもしれません。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-05-08 18:40:32
こんにちは。

色々と不調がありお悩みのようですね。

かみ合わせ調整は調整してもきりがない場合が多々あり、熱心に行う歯科医もいればあまり時間をとらない歯科医もいますね。

身体のゆがみと連動してしまう場合は、身体が弱っている場合や筋力が低下して自律神経が乱れてしまっている場合があるように思います。


かみ合わせの不調を感じたり噛み方について、色々悩まれ始めたきっかけがあったはずです。

しかし現在は仮歯咬合も安定しておらず調子がよかった頃のかみ合わせの情報も失っており、身体ゆがみも生じているのですから治療としてはより複雑になっているのでしょう。


基本的には歯は日中ほとんど当たっていないのが普通ですし、頭位によってかみ合わせた際強く当たるところは変化するのは普通です。
顎関節が自由度が高い関節なので、複雑な顎の動きが可能なのですからそういう自由度があることは当然です。


TCHを勉強されたり、舌の筋力をアップされたり身体や首のストレッチを併用したり、整体を併用したり呼吸路を見直したり睡眠障害の有無を確認するなど、かみ合わせ調整だけではなく様々な観点から治療を行ってもらえるとよいでしょう。

必要であれば咬合再構成を矯正治療を併用して行ってもらうとか、修復物と矯正を併用して行ってもらうとか、何らかの根本的なアプローチが必要なのかもしれませんが、結構大変な治療になってしまいます。

かみ合わせ調整で削るばかりではなく、必要ならば盛り上げてもらうとか修復物をやり変えてもらうことが必要かもしれません。
ただ、歪みが酷い状態で何をやっても不調を感じやすいのでまずはTCHや舌の筋トレ(あいうべ体操から)というのが、自律神経系にとって負担がなく回復に向かえ身体にも費用面でもやさしいように感じます。

不調に気長に付き合ってくれる歯科医院とめぐり合う必要があるでしょうから、結局は保険治療の時間単価では割が合わず自費治療で高額な治療費を請求されるのではないかと心配なところがありますね。


あなたに合った歯科医院を見つけるのは、なかなか大変でしょうがよい出会いがありますように。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: anti-painさん
返信日時:2016-05-10 16:04:08
小林先生 ご回答ありがとうございます。

15年前に、左引き顎で噛み合わせを作ってしまい、体調不良→12年前に、噛み位置をかえ、安定せず、3年前に、安定してました。

補綴物をいれたところ、右と左かみ合わず、調整中に、急に顎がずれ、首、肩、背中がよじれてきました。

右の頬側、外側の側面おあたりばかり、強くあたってました。
今は、昔つくったマウスピースいれて、なんとか、我慢してます。

顎が落ち着くまでに、まわっった歯科カウンセリング含めて、40件を超えてました。

やっと、落ち着いたのに、ここに着て、また、首がよじれかえるとは、思ってもみませんでした。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: anti-painさん
返信日時:2016-05-10 16:18:17
ふなちゃん先生、ご回答ありがとうございます。

カウンセリング、処置を含め、40件以上の歯科を受診してきました。
自費診療の先生も、保険診療の先生の自費治療も、受けてきました。
治りたい一心で、費やした費用は、想像を超えます。

今になって、噛み合わせの先生の治療を受けるとなると、費用面でも考えなくてはなりません。


TCHのトレーニングしてみます。

口を閉じてても、歯が一か所だけ、強く当たってました。
顎がゆさゆさして、気持ちがそわそわして、心臓がドキドキしてきて、不安で一杯です。
首がねじれかえります。

顎を、相当、右にずらして、右下の歯を、右上を飛び越えている姿勢だと楽になりました。

もっと、早く、この歯科相談を利用させて頂いてたら、良かったと思いました。

先生方、ありがとうございます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-05-10 18:31:48
噛み合わせを変えることのみでは解決しない問題のようにも思えますよ。

例えば、整形外科的問題や神経内科的な問題はないのでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: anti-painさん
返信日時:2016-05-11 08:38:08
藤森先生、ご回答ありがとうございます。

つい、この間まで、通院していた、歯科で症状が急転しました。

今は、左が 右に比べて、極端に低いです。

右7はなく、右6の頬側の外当たりばかりめだちます。
右4.5も噛んでません。

右6は、舌側咬当を削られて、頬側のあたりしかないです。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: anti-painさん
返信日時:2016-05-12 13:52:14
先生方、様々なご意見ありがとうございます。

追記させて頂きます。

新しい歯科さんで、右6の頬側の奥の当たりを削って頂いたら、あごのソワソワがなくなり、気持ちも少し落ち着いて、お陰さまで、昨夜は良く眠れました。

右と左の噛み合わせがあってないのに、どんどん補綴物入れて、補綴物で、噛み合わせ調整したので、噛み位置もずれてきたようです。

右が高い状態で、舌側の噛当を全て、削ってしまったので、顎が右から、左に流れやすく、かつ、その状態で、左の補綴物をいれたので、左の舌側近心咬当が極端に強く、どんどん顎も、首も左後方にずれてきました。

息苦しく、声もでにくく、食事もできず、心臓もドキドキ、腸もねじれてきて腹痛もするし、死ぬおもいでした。
地獄のGWでした。

以前に、左が極端に低く、左顔に痺れが出たときに受診した神経科では、異常なし、他ペインクリニック、整体を受診した経歴はありますが、効果はなかったです。
左を高くしたら、顔の症状は治りました。

今は、ねじれては、生体反応で戻り、ねじれてはの繰り返しでしたので、首の軟骨がゆるみっぱなしの感覚です。
まだ、右6が高い様です。


折をみて、整体を受診してみるのいいかもしれませんが、又、反対方向にねじられたら心配なので少し様子みようと思います。

懇切、丁寧ににご回答してくださり、本当に、ありがとうございます。
感謝の気持ちで一杯です。

苦しさの余りに、忘れてた、筋トレ、ウォーキング、ストレッチもまた、始めてみました!
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: anti-painさん
返信日時:2016-05-13 14:17:31
ふなちゃん先生 再度コメントさせて頂きます。

転院先の先生に、高い所削って、足りない当たりを補って頂きました。

右肩は、下がって、後ろに引けてきました。
(今朝は、起きた時は、100歳超えたご老人の様に、背中が湾曲して、声もでませんでした。)
右の頬が伸びて、鼻筋が左に傾いていたのが、戻ってきました。


まだ、左と、右との高さ調整はこれからですが、とりあえず、首のねじれが、戻りつつあります。

気持ちも少し落ち着いてきました。

的確なご判断、ありがとうございます。
今の担当の先生含め、命の恩人です。

本当に、ありがとうございます。



タイトル 補綴物を入れてから首が捻れて右肩だけ上がって猫背になる
質問者 anti-painさん
地域 神奈川
年齢 54歳
性別 女性
職業 パート・アルバイト
カテゴリ 噛み合わせ(咬合)治療
噛み合わせに関するトラブル
歯科と全身疾患その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日