[写真あり] 再根管治療してもフィステルが消えない

相談者: はるさん55さん (46歳:男性)
投稿日時:2016-06-05 20:46:09
左上6番の根幹治療フィステルが消えません。

根に沿って陰があると亀裂の可能性があるかもと聞いたのですが。
画像診断は出来ないと思いますが個人的な意見ということで見ていただきたいのですが。
外側の手前側にフィステルがあります。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-06-05 20:54:17
新しい質問を立てずに前の質問に引き続き質問を続けてもらえると閲覧者にも理解し易いですし、回答者にとっても回答しやすいのでよろしくお願いします、

CTからのパノラマ風切り出し画像なんでしょうか?
不鮮明なため良くわかりませんが、CTを撮影しているのであればそちらの方がはっきりするかと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はるさん55さん
返信日時:2016-06-07 15:29:48
土台はフリージノールテンポラリーッパックで仮止めだそうです。

一本の根は根幹不十分(先端が曲がっていて穿孔してしまっている)ですが、これ以上無理なので痛くならなければこのままにするそうです。

フィステルは問題ないと言われました。


強い痛みはないのですが歯根端切除などでちゃんと直したほうがいいのでしょうか?

CTに写っている炎症の影はレントゲンにも写るのでしょうか?
レントゲンを撮って影がなくなっているので良くなっていると言われました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はるさん55さん
返信日時:2016-06-07 15:35:04
治療後3ヶ月後のレントゲンです。

画像1画像1
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はるさん55さん
返信日時:2016-06-07 15:39:49
治療前 CT画像です。

画像1画像1
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-06-10 20:52:07
>画像診断は出来ないと思いますが個人的な意見ということで見ていただきたいのですが。

残念ながら我々回答者は歯科医師なのでネットで画像を見ても回答できないのですよ。


【必読】 相談者の注意事項

■ ネット相談でできないこと

診査・診断

医療法第20条『無診察診療の禁止』により、インターネット上で診査・診断を行うことはできません。
これは、たとえこれまでの詳しい経過や写真・レントゲン等の資料からほぼ診断が可能だと思われる場合でも同様です。


>ですがこれ以上無理なので痛くならなければこのままにするそうです。

担当の先生が「無理」と言う事であれば、「歯内療法専門医」に診てもらうというのが一番良いような気がします。




タイトル [写真あり] 再根管治療してもフィステルが消えない
質問者 はるさん55さん
地域 非公開
年齢 46歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ その他(写真あり)
歯茎の婁孔(ろうこう・フィステル)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日