抜髄済みの歯の根元は歯磨きで象牙質が傷つかないか?

相談者: 強羅さん (30歳:男性)
投稿日時:2016-07-30 18:58:40
日常的なケアとして差し歯があるのですが、抜髄した歯の根元の象牙質ブラッシングも普通の歯磨き粉で通常のブラッシングなら顕微鏡レベルの傷、磨耗で通常は問題にはならないでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-07-31 00:21:16
顕微鏡レベルでどうかという知識はありませんが、個人的には大丈夫だと思います。
後はフッ素入りの歯磨き材を使って口をゆすぐ水の量と回数に注意することだと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 強羅さん
返信日時:2016-08-04 00:44:09
抜随した歯でもフッ素は効果あるのでしょうか?

また今は歯周病対策に薬用アセスを使用した後、アパガードリナメルで歯を磨くのですが、薬用アセスの他にオススメの歯周病対策の歯磨き粉、またはジェルはありますか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-08-04 08:24:22
ご相談ありがとうございます。

抜髄した歯の根元の象牙質ブラッシング

健全な歯の根元とは違いますから分けて考えたほうが良いと思います。


>普通の歯磨き粉で通常のブラッシングなら顕微鏡レベルの傷、磨耗で通常は問題にはならないでしょうか?

そらがどの程度のレベルをお考えかが分かりませんが、歯磨き行為による摩耗は人工的な傷を削ることになりますから、長期的には良いとはいえません。


>抜随した歯でもフッ素は効果あるのでしょうか?

ありえます。


>今は歯周病対策に薬用アセスを使用した後、アパガードリナメルで歯を磨くのですが薬用アセスの他にオススメの歯周病対策の歯磨き粉、またはジェルはありますか?

お一人ずつにあった方法や材料をご担当医院で相談しましょう。

ちなみに、ご相談から受ける印象は、歯周病対策とむし歯対策と混乱しているように受け止められます。
それぞれ分けることと、両方を総合的に計画することが必要です。

それには専門的知識と経験とシステムが必要です。
決して一般のかたが自己診断では、いっときうまくいくことが仮にあっても、長期的、結果的に成功し続けることはできません。

よく相談しましょう。




タイトル 抜髄済みの歯の根元は歯磨きで象牙質が傷つかないか?
質問者 強羅さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯磨きに関する疑問
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日