TCHと歯の高さについて

相談者: akikaiさん (38歳:女性)
投稿日時:2016-12-13 21:00:20
TCHの改善を目指しています。

2ヶ月前から取り組み、今は、昼間、歯の接触や食いしばりはほぼしていないと思います。
といいますか、今、上の歯の治療中で歯を合わせると痛いので、無意識で合わせるとすぐわかりますが、していないと思います。

夜中、少し前までは食いしばりで痛くて目が覚めていましたが、最近は無いです。
ナイトガードは治療中の歯が痛くなるので今はつけていません。

ですが、自転車に乗って段差を越えたり、階段を降りたりなど振動があったとき、唾を飲み込む時、下を向いた時、喋る時に右一番奥の歯だけが上下でカチンと当たります。
上の歯の内側がとても尖っていて、その部分があたります。
一度カチンと当たるとジーンとしばらく痛みます。

それを当たらないようにしようと思うと、下顎を意識してかなり下げなければいけません。
顎関節が痛くなります。

この場合、下顎をもっとひいてすごす癖をつけるのが正しいですか?

それとも、奥歯を削ってもらって当たらなくするのが正しいですか?


これまで通っていた歯科の先生はあまりTCHを重視していないようで、

「昼間も軽くなら噛んでいていい、夜もナイトガードを噛んで寝ていい。」

とおっしゃる感じだったので、TCHに詳しい先生のアドバイスが頂けたらと思って投稿しました。

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-12-13 21:07:03
TCHの改善を目指しています。

自費での受診になるかとは思いますが、TCHに造詣の深い医療機関で相談なさってみてはいかがでしょう。

参考⇒TCH、歯列接触癖

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-12-14 10:00:30
んんん…

現象としてTCHは確かによろしくないと思うんですけど、TCHはあくまでも「結果」であって、TCHの本態は「筋肉の緊張」だと考えています。

なので、

>下顎をもっとひいてすごす癖をつけるのが正しいですか?

これは逆効果になるような気がします。

「歯を離すこと」「顎の位置や舌の位置を意識する事」よりも「顎〜頭頚部をリラックスさせること」を意識されたほうがよろしいかと思います。


奥歯を削ってもらって当たらなくするのが正しいですか?

これは実際に拝見しないと何とも言えません。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-12-16 11:41:37
こんにちは。

不要な筋肉の緊張から、噛みあわせを乱すような力が歯並びに働いて、早期接触部位が出るようになったのかもしれません。

または顎関節の可動性が変化しているのかもしれません。

治療法としては、カチンと咬んだときにジーンとしばらく痛まないストレスのない口腔内にしておくことが先決だと思います。

お近くの歯科医院で現状でお困りの歯についてよく診断してもらうとともに、歯並び全体に問題がないかまた、頭頚部に異常なコリがないかどうか診断してもらい、必要な治療法を提示してもらうとよいと思います。

歯が当たった時に来るストレス(痛みの場合)は、かなりのストレスになると思います。
ジーンとしないように治してもらうとよいと思います。


>下顎を意識してかなり下げなければいけません。
>顎関節が痛くなります。

これはまったくの逆効果だと思います。
歯科医院でカチンと当たればジーンとする歯についてご相談ください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: akikaiさん
返信日時:2016-12-18 09:17:59
小林先生
ありがとうございます。

TCHの是正指導は保険が適用されないのですか?!
びっくりです。。


櫻井先生
いつもありがとうございます。

筋肉の緊張が先なのですか?!

私はTCHで筋肉が緊張するのだと思っていました!

確かに私は口腔外科咀嚼筋のコリによる歯痛と診断されています。
そう言われてみれば、筋肉のコリがひどい時は歯の置き場がわからなくなるというか、歯が重いと感じる時があります。
筋肉の緊張をほぐす方法を探ってみます!


ふなちゃん先生
ありがとうございます。

そうなんです!
すごくストレスを感じます!

それから、頭頸部にコリ、あります。
口腔外科でみていただいていて、筋膜痛?と言われています。
筋肉の緊張で歯のあたりまでかわってしまうことがあるなんて驚きました。

筋肉の緊張をとる方法を探して、次回、かかりつけの歯科奥歯のことを相談してみます。
ありがとうございました。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2016-12-18 13:59:19
もしも上下が当たって痛いのが根管治療途中(後?)の歯でしたら、TCH以前の問題かもしれません。

下顎を意図的に後方に下げることは止められる方がよいと思います。

ところで、上顎洞炎ではなかったでしょうか?

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2016-12-18 15:00:25
akikai さんこんにちは。

TCHの是正指導は保険が適用されないのですか?

TCHの是正指導という項目は、保険診療には残念ながらありません。

しかし、保険指導のなかに、歯磨き指導や栄養指導などがあります。
私は、これらの中に含むと解釈して診療を行っています。

保険か自費なのかは、歯科医院によっても変わってくると思います。

参考までに。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: akikaiさん
返信日時:2016-12-23 12:10:24
藤森先生
ありがとうございます。

はい、上顎洞炎ではありません。
パノラマレントゲンで確かめました。
当たるのは根管治療中の隣の歯です。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: akikaiさん
返信日時:2016-12-23 12:12:28
加藤先生
ありがとうございます。

今の先生はあまりTCHにこだわらない先生のようで、

「歯をつけない?そんなことしてたら、歯が伸びるよ」

と言われてしまいました…

まずは根管治療中の歯を治し、それでも不快な症状が続くようなら他の病院を探そうと思います。



タイトル TCHと歯の高さについて
質問者 akikaiさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
噛み合わせ(咬合)治療
噛み合わせに関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日