? 歯型取りからマウスピース作成までに歯を削る治療をした場合は?

歯型取りからマウスピース作成までに歯を削る治療をした場合は?

相談者: キムツーさん (30歳:女性)
投稿日時:2017-02-02 19:15:46
本日歯が痛くなり受診したら痛くなるような虫歯はなく、(虫歯自体はありますが軽いみたいです)歯ぎしりをよくするというとマウスピースを作成することになりました。

マウスピースを作成するため型取りをしてきました。
しかし、歯が痛くなってきて・・・

もし、マウスピースが出来上がるまでに歯の治療で歯を削ったりしたら何か支障が出るのでしょうか?
多少なら大丈夫なのでしょうか?


また、現在授乳中なのですが市販のロキソニンsをその場しのぎ(数回)
で飲んでも大丈夫でしょうか?

大丈夫ならば、注意点はありますか?
何時間あけて授乳するといいなど。。。
現在子供は2歳で、寝るときと日中ちょこちょこ飲みです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-02-03 13:30:47
キムツー さんこんいちは。

本日歯が痛くなり受診したら痛くなるような虫歯はなく、歯ぎしりをよくするというと マウスピースを作成することになったのですね。

普段唇閉じた時に歯と歯が当たってませんか?
当たってなくても授乳中のお子様がいて疲れたり、お子様は2歳で寝るときと日中ちょこちょこ飲みで疲れてませんか?

そのようなときは大きな力の食い縛りと異なり、持続する弱い力で咬み続け、筋肉痛や歯に痛みが出ることがあります。この持続して咬む癖をTCHといいます。

筋肉痛が著しいと、口を長く開けてられないので虫歯の治療は辛いかもしれないので、まずはTCHの是正指導をうけてみてはどうでしょうか?

参考:TCH、歯列接触癖


そして、2歳で母乳を与えることは前歯の虫歯のリスクが高く、そろそろ断乳を考えた方が良いと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: キムツーさん
返信日時:2017-02-03 16:45:50
加藤先生、回答ありがとうございます。


最近は歯の治療で詰め物をして違和感があったり取れたら怖いという意識からなるべく意識して、歯と歯を離していますが普段はたいがい歯と歯、くっついています。

頬の内側と舌に歯型みたいなものもついています。
疲れも溜まっています。

TCH、初めて知る言葉です。
自分でも色々調べてみようと思います。

TCHが原因で、ジンジン、ジーンとした重い痛みと言うか違和感が出たりするでしょうか?


断乳も、そろそろ考えてみます。



タイトル 歯型取りからマウスピース作成までに歯を削る治療をした場合は?
質問者 キムツーさん
地域 北海道
年齢 30歳
性別 女性
職業 主婦
カテゴリ 歯の痛み その他
歯軋り(歯ぎしり)
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日