発酵食品摂取と虫歯・歯周病予防

相談者: トケイさん (31歳:男性)
投稿日時:2017-03-07 13:37:30
こんにちわ

日頃、虫歯予防頑張ってます。
でも便秘予防としてもヨーグルト(加糖)食べてます。

この場合、乳酸菌タブレットとかあるくらいだし、勝手に乳酸菌とミュータンス菌歯周病菌が戦って乳酸菌が勝っているだろうから大丈夫だと思っています。

似たような風に、納豆食べた時も納豆菌がミュータンス菌と歯周病菌やっつけてくれてるんじゃないかと思ってます。

間違いでしょうか?

ヨーグルトは砂糖不使用の方がいいんですかね。
3日に一回の割合でヨーグルト食べてます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-03-07 13:40:46
>日頃、虫歯予防頑張ってます。

本当でしょうか。

以前の投稿を併せ見ても、自己流の感が拭えませんが。

例えば、予防に力を入れている歯科医院で、実際の状態に合わせた指導をしていただき、ちゃんと実践できているのか、自己流にシフトしていないか等を定期的に診続けていただきましょう。


>乳酸菌タブレットとかあるくらいだし
>納豆食べた時も納豆菌がミュータンス菌歯周病菌やっつけてくれてるんじゃないかと思ってます。

そういったことを研究している方がいるのは知っていますが、本当に効果があるのでしたら、歯科界から納豆の食べ方の紹介があったり、乳酸菌タブレットも含め何かしらの製品が世界中で爆発的に売れているはずですね。


>ヨーグルトは砂糖不使用の方がいいんですかね。

当然です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: トケイさん
返信日時:2017-03-07 21:57:44
回答ありがとうございます。

予防歯科定期検診はしていきたいですね。
善玉菌効かなさそうなら砂糖未使用のヨーグルトにします。

ありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-03-07 22:18:44
こんばんは。

乳酸菌とミュータンス菌ですが今までそのようなことは気にしていませんでした。
早速ウィキで調べたところグルカンを産生しないいのが乳酸菌みたいです。

したがって乳酸を産生してもプラークを形成しなければエナメルの脱灰を起こさないのだと思います。


>乳酸菌とミュータンス菌や歯周病菌が戦って乳酸菌が勝っているだろうから大丈夫だと思っています。

そういうメカニズムではなさそうです。

参考
乳酸菌 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%B3%E9%85%B8%E8%8F%8C
ミュータンス菌
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%97%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%83%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B9

>間違いでしょうか?

ちょっと違っているように思います。

>ヨーグルトは砂糖不使用の方がいいんですかね。

おさとうの食べすぎがなければ一向に構わないと思います。

参考
むし歯のできないおさとうの量 http://yamadashika.jp/prevent05.html
おさとう三本分クイズ http://yamadashika.jp/prevent09.html

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: トケイさん
返信日時:2017-03-07 22:44:52
回答ありがとうございます。

乳酸菌が効いてるわけではないとわかりました。
今度から砂糖不使用のヨーグルトに変えます。
ありがとうございました。



タイトル 発酵食品摂取と虫歯・歯周病予防
質問者 トケイさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯予防
歯周病その他
その他(その他)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日