根管治療と親知らずの痛み、抜歯について(ボナロン服用中)

相談者: 1987 りえさん (29歳:女性)
投稿日時:2017-03-15 17:57:55
去年の11月頃から、根の治療をしていて…3月11日に薬を詰めて治療をして居るのですが痛みが引かず…

13日にまたかかりつけの歯医者で診てもらったところ、その歯が原因か隣の親知らず炎症を起こしていて、歯茎が腫れて居るのか両方が原因で痛みが出てるのか原因が分からず…抗生物質と痛み止めを貰いました。

一向に痛みが引かず…今も痛いままで頬に冷えピタを貼ったりしたり、歯磨きを柔らかいのに変えて、磨いています。

少し、歯磨きを当てると痛みがあります。

今にでも抜きたいのですが…わたし、ボナロンという薬を飲んで居て、今は、抜歯にそなえて辞めてるのですが、6月まで、抜けないそうでこの痛みが6月まで耐えなきゃ行けないと思うと気が遠くなりそうです。

後、痛み止めも、持病の薬を飲んで居るため、ロキソニンは、飲めない為、カロナール200を2錠飲んだりカロナール500を1錠飲んだりして居るのですが全く効かない状態です。

また歯医者に行くと同じような処置なのでやっぱり、抗生物質と痛み止めを服用しながら様子を見ながら安静にするしかないのでしょうか?

教えてください。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2017-03-15 18:51:58
抗生剤が効けば、親知らずの痛みも根管治療の痛みも引いてくると思います。

後は両方とも日和見感染なので体調を整えることも重要です。




タイトル 根管治療と親知らずの痛み、抜歯について(ボナロン服用中)
質問者 1987 りえさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
親知らずの痛み
根管治療に関するトラブル
親知らずの痛み
骨粗鬆症
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日