虫歯が完治すれば体調も良くなりますか?

相談者: ぴぴぃさん (26歳:女性)
投稿日時:2017-06-30 21:56:34
いつもお世話になっています。

わたしには欠損の歯を含めひどい虫歯が何本かあります。
歯科恐怖症でしたが、良い先生に出会い治療法も毎週行けています。
そんな中、肩こり動悸などがはじまり、虫歯からか首のリンパが常に腫れています。

CTの結果は上顎洞には異常ありませんでしたが、後鼻漏もあります。
虫歯を完治すれば、少し体調がよくなるケースもありますか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-07-01 12:41:19
個人的には歯科疾患、歯科治療と全身症状が直接的に関連することは少ないように感じておりますが、患者さんの中には「歯の治療をしたら体調が良くなった」とおっしゃられる方もいらっしゃいます。

ただ、歯科治療による何らかのストレスでTCHが悪化して肩こりや首のこりが強く出ることはあるように思います。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-07-02 10:32:45
首のリンパが腫れていれば虫歯治療を終了し、慢性の炎症がなくなればリンパの腫れがなくなる可能性はあると思います。


鼻の病気と歯の病気はあまり言われませんが非常に深い関連があると耳鼻科でも歯科でも考えられていると思います。

鼻に慢性炎症があれば空気の通り道は口に頼らざるを得なくなり本来の望ましい空気の出入り口とはことなったルート

(鼻呼吸が望ましいが口呼吸のルートで身体が必要とする酸素を取り込み生命活動を継続しようとすることになる)

で呼吸をするようになります。


口は常に閉じていて唾液で潤っていることが望ましいですが、口から空気の出入りが継続すると歯は脱灰に傾き細菌に対する免疫力の発現も不足擦るようになります。
歯面は荒れやすくなり歯並びも悪化します。

鼻の粘膜はいつも腫れやすくなり、また鼻からの空気の通り道が狭くなれば高い空気抵抗にまけて使わない部位(副鼻腔や鼻腔ですが)が増え鼻の粘膜の機能が衰えるようになります。

また上咽頭などの扁桃輪にも慢性の炎症所見が生じるようになれば、粘ついた鼻粘液が滞留しいわゆる後鼻漏という状態になることが想像できると思います。


このように鼻と口の機能不全と形態不全が起きていれば、ホルモンバランスも悪化し慢性の炎症サイクルによって体の健康に障害をもたらすようになっても不思議ではありません。


歯科では虫歯を完治させること以外にも様々な機能訓練や歯槽部や顎骨からの形態修正というものが行えます。
夜間の力のコントロールや口唇閉鎖法の補助法の指導なども行っています。

まず最初の1歩の虫歯の治療をきちんと終了され健康生活を目指してください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぴぴぃさん
返信日時:2017-07-06 00:10:16
櫻井先生
ご回答ありがとうございます。

確かに、歯の治療開始から色々な病気が併発する知識を覚えてしまい
不安症になってしまっています。

他の科の先生には検査の結果の末、ストレスといわれました。
酷い虫歯でも治療を進めていけば病気のリスクは減りますか?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぴぴぃさん
返信日時:2017-07-06 00:14:22
船橋先生
ご丁寧にありがとうございます。


なるほど、口腔内の環境はすごく大事ですね。
顎関節症もあり、先生のお話を聞いて納得致しました。

まずは現在通っている歯医者さんで治療をしっかり受けたいと思います。



タイトル 虫歯が完治すれば体調も良くなりますか?
質問者 ぴぴぃさん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日