感染したインプラント除去後の処置と骨の再生化について

相談者: ふく33さん (49歳:女性)
投稿日時:2017-09-07 15:19:34
こんにちは
ご相談させていただきます。

二年前に 上前歯一本を抜歯即時埋入にてインプラント手術を受けました。
CTで確認しきちんと挿入されているようでした。

術後は痛みや腫れもなかったのですが、二か月位して排膿がありました。
大丈夫との事で、そのうち排膿もおさまりましたので、他の歯の治療等を受けておりました。


暫く通院しておりましたが 他の歯の根管治療等上手くいかず転院を促されましたので、他院でインプラントの続きをお願いして通院中です。


先日歯茎に腫れがでたので、CTを撮ったところインプラントの周囲の骨が感染で溶けていることがわかりました。

まだ仮歯の状態でしたので、先週フィクスチャーの除去を歯茎を切開して行い、来週抜糸の予定です。
抗生物質は3日間服用しました。

骨が再生してきたら、補綴方法(インプラント・ブリッジ)を考えましょうとの事です。

撤去後 スケーラー(?)でガリガリと少し削ったようですが、すぐにコラーゲンと骨が再生するようなお薬をいれて閉じられました。

傷からの出血や排膿はありませんが、5日後の現在 上部の歯茎がぷっくりと腫れていて少しズキズキします。
また、鼻が詰まったように感じます。


そこでお伺いしたいのですが、感染したインプラントを撤去した場合の処置方法としては、どのような事が考えられますでしょうか?

また、骨の再生を促すための治療につきましてもお伺いできればと思います。


周囲の骨にある病巣を綺麗に取り除かなくては、インプラントを撤去しても骨の炎症は続いて再生しないのでは?と不安ですが、前医のリカバリーをお願いしている様な状況で、余り色々とお聞きすることができません。



お忙しいところ申し訳ありませんが、お知恵を拝借できましたら幸いです。
宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-09-09 12:19:01
撤去したインプラントの周囲には炎症組織があると思います。
できるだけ取った方が良いと思います。
ただ多くは骨にまで炎症が及ぶことは少なく炎症はないと思います。


コラーゲンはテルプラグなどが使われると思います。


鼻の方に炎症が広がっているかどうかの確認は必要かと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ふく33さん
返信日時:2017-09-10 10:40:00
柴田先生
お忙しい中、ご回答いただきまして有難うございます。


「骨にまで炎症が及ぶことは少ない」との事、安心致しました。
また「コラーゲンはテルプラグなどが使われる」とのご説明で、作用など調べることができました。
有難うございました。


そこで、「炎症組織があると思います。できるだけ取った方が良いと思います。」との事でしたが、感染した細菌が骨に付着したままコラーゲン等で蓋をしてしまったために 中で細菌が繁殖して膿がたまっているのではないかと心配しております。

膿がたまっている場合の処置方法についてお考えをお聞かせいただければと思います。

インプラント撤去後の再三の膿に悩まれていらっしゃる相談がありましたので、今のうちにできる対処法についてお伺いしたいと思います。


また、溶けてしまった骨の再生については どの様な治療方法がありますでしょうか?


お忙しいところを 申訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-09-12 12:43:33
申し訳ないですが、どう言う状況なのか分かりません。

ただ言えることは、感染病巣は取り切らないと治らない、もしくは治りにくいので、徹底的に取り切ること、をお勧めします。

骨の造成も歯茎の状態、骨の状態で、色んな治し方になるかと思います。

単純な状態ではないのかも、と案じられますので、先生とよく話し合われ、具体的にお聴きになられて下さい。

その上で、又こちらでお聴きになられれば、と思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ふく33さん
返信日時:2017-09-14 10:55:45
松元先生
お忙しい中の御回答 有難うございます。
お礼が遅れまして申し訳ありません。


インプラント周囲炎で骨が溶けてしまい、撤去した場合の対処法をお伺いしたかったのですが、色々と書き込んでしまいました。
分かりずらい相談になってしまいまして申し訳ありません。


感染病巣は取り切らないと治らない、もしくは治りにくいので、徹底的に取り切ること、をお勧めします」とのアドバイス有難うございます。

明日 抜糸に参りますので、現在の歯茎の腫れなど良く診ていただいこうと思います。

またこちらでご相談させていただくかもしれませんが、よろしくお願い致します。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ふく33さん
返信日時:2017-09-18 00:22:01
お世話になっております。

抜糸が終わり 歯茎の腫れインプラントの撤去をしたための反応との事でした。

コラーゲンは 骨の再生を促すためにいれており、再生の過程で歯茎が疼くような事もあるかもしれないということでした。


さすがに 感染病巣をきちんととってもらえたのかにつては、お聞きする事ができませんでした。


このまま歯茎の腫れが引かず、疼くような状態の場合は やはり他の歯科で診てもらった方がよろしいでしょうか?

コラーゲンの効果を疑問視する先生もいらっしゃるようですので、骨も再生されず 仮歯との境目の歯茎が窪んだままなのかと不安に感じます。


色々と分かりずらい記述で申し訳ありませんが、アドバイスをよろしくお願い致します。



タイトル 感染したインプラント除去後の処置と骨の再生化について
質問者 ふく33さん
地域 非公開
年齢 49歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラントに関するトラブル
インプラント関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日