抜歯と歯根膿疱摘出後10日、痛み止めは飲み切ったほうがいいのか?

相談者: りんどうさん (44歳:女性)
投稿日時:2017-12-05 13:23:56
抜歯歯根膿疱摘出から、10日後の今日、抜糸がすみました。

お薬がでたのですが、これらのうちハイペンという痛み止めは痛くなければ飲まなくてもいいでしょうか?

【クラリスロマイシン錠200、レバミピド錠100、ハイペン錠200】
(ほかにもうひとつ強めの痛み止めボルタレンというのももらってます)
それとも、3種類ともに5日分飲みきったほうがいいのでしょうか?

ちなみに、また一週間後にきてください、といわれています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-05 17:25:31
りんどうさん

こんばんは。


痛み止めというのは「痛いから飲む」ものですので、基本的には飲む必要がないのであれば飲まない方が体への影響を考えると良いと思います。

レパミピドは鎮痛薬の副作用である「胃腸障害」の予防として処方されているように思いますので、鎮痛薬を飲まないのであればそれも飲まなくても良いような気がします。

ただ、一般論を述べただけですので主治医にご確認いただくのが良いかと思います。




タイトル 抜歯と歯根膿疱摘出後10日、痛み止めは飲み切ったほうがいいのか?
質問者 りんどうさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯が抜けた・抜く予定 その他
痛み止め・鎮痛剤・抗炎症薬
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日