左上奥歯、根管治療のJG(ヨードグリセロール)は劇薬ですか?

相談者: スンニャンさん (64歳:女性)
投稿日時:2018-02-14 18:15:53
お世話になります。

今日、左上奥歯根管治療をしました。

使ったお薬ですが、先生に聞いたらJGだそうです。

このお薬の中には劇薬が入っているので調べたところ心配になりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

歯科用ヨード・グリセリン
規制区分

劇薬
*組成

有効成分(100mL中の分量)
ヨウ素(10g)
ヨウ化カリウム(8g)
硫酸亜鉛水和物(1g)
添加物(100mL中の分量)
グリセリン(35mL)
性状

本剤は、暗赤褐色の液で、ヨウ素のにおいがある。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私は化学物質過敏症ですが、先生方はこの薬を使われますか?

実は、治療が終わってから先生が、この薬はエイズ菌をも殺すとよと言われたので、ますます心配になりました。

アドバイスお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-02-14 20:41:41
どのような物質に対する化学物質過敏症か分かりませんが、JGは普通に使われている薬剤だと思います。

ただヨウ素アレルギーという方はいますのでその点は注意が必要ですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: スンニャンさん
返信日時:2018-02-14 22:39:33
柴田先生、回答していただきありがとうございます。

ヨウ素アレルギーは今のところ大丈夫のような気がします。

しかしながら、

「薬剤の浸透能力は高く体全身に回るらしく、また貼薬したことでしばらくは体内に残ることも考えられる」

と、こちらのこれまでの先生方の回答で知りました。

今日の根管治療後、お口の中がヨーチンの臭いで充満していて、ストッピングがうまく止まっていないのか、漏れていて唾が沢山出ます。

飲み込んでも大丈夫でしょうか?

お手数をかけますが教えてください。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-02-14 22:49:44
飲み込んでどうこうなるような量は使えないと思います。
それよりも味がするような仮の蓋は多少心配だと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-02-15 08:20:46
ご相談ありがとうございます。

>劇薬なの?

その通りです。


>私は化学物質過敏症ですが、先生方はこの薬を使われますか?

この薬は、口腔粘膜・根管消毒剤として大昔から国により認可されています。
歯周病根管治療に使うために許可されよく使われたようです。

歯科医師ごとにいろいろな考えがあり様々ですが、劇薬は注意が必要です。
私個人的には、一度も口の中に使ったことがありません。
歯周病学でも歯内療法学でもそれを推奨されていません。

まぁ、口の中では使いませんが、口の外であるラバーダムをかけた後に、口と隔離されたラバーダムの表面をJ(ヨード)で消毒はしています。
殺菌力がとても強力ですし、大学教育でも推奨されているからです。

生きた菌への殺菌力も強い分、生きた人間の体へも組織腐食作用が強いからです。
私は体が生まれつき持っている自然治癒力を引き出す治療の方が、総合的に見て優れていると考え、自然の健康な細胞は壊さない方針だからです。

生命の進化38億年を経て完成された人体は神秘的というほど完璧です。
近代の科学発展はめざましいと言えますが、せいぜい百年くらいの積み重ねかもしれません。

余談ですが、数千年前の人類の科学で現代より優れていることも発見されていますが、現代科学では解明どころかそれすら再現できません。
その程度の科学で自然を克服することはとうてい困難です。

長期的な成功には、謙虚に自然に学び、自然を敬うことが一番だと思っているからです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: スンニャンさん
返信日時:2018-02-15 10:12:14
至急アドバイスお願い致します。

さがら先生、貴重なアドバイス感謝致します。

一度、根管につめたJGですが、直ぐに今日取り替えて貰ったほうがいいでしょうか?
口の中がヨードの匂いで気持ちわるいです。

どうやって取り替えるのでしょうか?

とても心配です。

他の歯医者さんに相談した方がいいでしょうか?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: スンニャンさん
返信日時:2018-02-15 14:52:52
さがら先生、お忙しい所、回答していただきありがとうございます。

回答者の畑田先生、厚かましいお願いですが、大学病院に長くいらしたと書いてありました。
教えてください。

大学病院では抜歯の後にJGで歯の周辺を消毒しているでしょうか?

JGという強力な殺菌力のあるお薬は今でも使われているのですか?

お口の中に入れるお薬で安全な物はあるのでしょうか?

劇薬が入っていても大丈夫なのでしょうか?

今、新しい根管治療薬は何が使われていますか?

列記していただくと有り難いですが☆☆☆

宜しくお願い致します。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-02-15 20:29:35
>口の中がヨードの匂いで気持ちわるいです。

少なくとも仮の蓋を交換した方がいいと思います。

薬も使い方で毒になると思います。全く安全な薬はないですね。

根管治療薬としてよく使われるのは、

水酸化カルシウム 留置用
・次亜塩素酸ナトリウム水溶液 洗浄用
・EDTA 洗浄用
・生理食塩水 洗浄用

海外だと、

・グルコン酸クロルヘキシジン 洗浄用

などだと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2018-02-16 07:58:42
ご返信ありがとうございます。

>一度、根管につめたJGですが、直ぐに今日取り替えて貰ったほうがいいでしょうか?

あわてる必要はありません。


>口の中がヨードの匂いで気持ちわるいです。

だんだん薄くなります。


>どうやって取り替えるのでしょうか?

根管の中であれば、水で流して薄めるしかありません。
でも根管の壁に染み込んだり、粘膜に染み込んだものを取る方法はありません。

入れたものを取るよりも、入れないことが大事な場合があります。
それも用心、治療野中の予防医療です。


>とても心配です。

アレルギーがある人以外は大事件にはなりません。


>他の歯医者さんに相談した方がいいでしょうか?

それも良いかもしれません。


大学病院では抜歯の後にJGで歯の周辺を消毒しているでしょうか?

私も大学病院の口腔外科で2年間研修させていただきましたが、そういう消毒は一回も見たことがありません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: スンニャンさん
返信日時:2018-02-22 19:37:35
さがら先生、柴田先生、誠にありがとうございました。

今通っている先生とは相性が悪いので、転院しました。
一番の理由は、薬の説明や治療の説明をしてくださらなかった点です。

患者にとってとても不安になります。
また解らないことがあると思います。

宜しくお願い致します。



タイトル 左上奥歯、根管治療のJG(ヨードグリセロール)は劇薬ですか?
質問者 スンニャンさん
地域 非公開
年齢 64歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
アレルギーその他
歯医者への不信感
材料・機材関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日