7歳、生え変わりでグラつく前歯の先端がピンク色

相談者: アプリさん (7歳:男性)
投稿日時:2018-03-31 22:38:37
7歳の男の子です。
上の前歯乳歯が少しグラグラしているのですが、グラグラする前から寝てる間の歯ぎしりで、かなり歯がすり減って、歯が短くなっていました。


そして、あまり気にしていなくて、少しグラグラしている歯のすり減った先端の真ん中部分がピンク色になっています。
抜けると思って1ヶ月ぐらい放置していました。

でもやっぱりピンク色で、先程調べると歯髄?がピンク色で大変な事かもしれないと思いました。

1、グラグラした乳歯でも歯髄が歯ぎしりによって見えてきていれば、何か大変な事になりますか?

2、長い間放置していたので、心配です。
放置したことにより、どんな問題がおきるでしょうか?

3、歯科にいけば、どういう処置をされるでしょうか?


よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-31 23:26:52
3 まずはレントゲン撮影をして抜けない理由を探すと思います。
必要に応じて麻酔を行い、乳歯抜歯すると思います。

次に生えてくる予定の永久歯のサイズと乳歯の抜歯によって得られるスペースの比較を行い、生えてくる永久歯のねじれ具合などを確認すると思います。




タイトル 7歳、生え変わりでグラつく前歯の先端がピンク色
質問者 アプリさん
地域 非公開
年齢 7歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯の生えかわり(生え変わり)
小児歯科その他
歯軋り(歯ぎしり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日