[写真あり] 23歳の息子、上の方に出てきた犬歯を部分矯正で治したい

相談者: オレンジスイートさん (59歳:女性)
投稿日時:2018-05-05 11:31:27
23歳の息子の犬歯矯正について教えてください。

右上の犬歯のみ、長い間埋伏歯だったのが、5年前から上の方に出てきて、現在写真のような状態です。

他の歯は虫歯もなくきれいな歯並びです。

3年前に診てもらったところ、矯正が必要とのことで左右小臼歯を抜き、全体にワイヤーを掛ける予定でしたが、就職など忙しくそのままになってしまいました。

現在は、約3か月前に右側の親知らず上下を抜いたままになっております。

左側も親知らずを上下抜歯して、その後犬歯の矯正をする予定です。

私自身、矯正の失敗で苦労した経験があるので上下全体を矯正することに不安を感じています。

部分矯正では無理なのでしょか。
もし、できれば部分矯正でやりたいと思います。

ご意見を頂ければ幸いです。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-05-05 14:19:56
23歳のご子息が、右上犬歯歯列に整えたいとお考えなのですね。

写真を見る限り、2番と4番の間に3番=犬歯を配するスペースが無いように思えます。

そうなると、部分的な施術ではなく、「3年前に診てもらったところ、矯正が必要とのことで左右小臼歯を抜き、全体にワイヤーを掛ける予定でした」という全体矯正でのプランニングが無難なように思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: オレンジスイートさん
返信日時:2018-05-05 20:36:34
小林先生

ご回答ありがとうございます。

小臼歯を抜きたくないので親しらずを抜くことにしたのですが、上下とも全体矯正がよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-05-05 22:57:49
こんにちは。

このケースの場合、部分矯正と言えば前歯の見た目の悩みを改善するために前歯だけで矯正を終えるような治療を指すと思います。

犬歯がその位置にあるというのは、犬歯が歯列に入るだけの十分なスペースがないためでしょうから、最も単純な方法としては上の小臼歯抜歯してスペースを作り、犬歯を変わりに小臼歯があった辺りに引っ張り入れることということになるでしょう。

その際、奥歯のどこまでブラケットをつけてコントロールするのか?で矯正治療の仕上がりの出来が変わってきます。

失敗しないためには本来は全顎矯正治療が望ましいということになるのですが、隙間が空いたまま終わってもよいと割りきって治療を受けたり、上手く噛んだりガイドが上手くいかなくてもかまわないということで治療を受ける場合もあり、そういう矯正が部分矯正ということになるでしょう。

基本的にはお母さまが矯正治療を失敗されているならば、お子さんにはきちんとした矯正治療を受けてほしいとお考えになられ、全顎矯正を受けて頂ければと思いますが、色々なご事情もおありでしょうから、部分矯正でできる範囲のみ矯正を行っておくということを好まれる場合もあるのかもしれないと思いつつ読ませていただきました。

親知らずを抜いたということは、最後臼歯から後方移動させることで犬歯を理想的な位置に持っていく事を考えたのかと思いますから、元は全顎矯正が予定されていたのではないのでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: オレンジスイートさん
返信日時:2018-05-06 14:36:20
船橋先生

丁寧なご回答ありがとうございました。
全体矯正のほうが望ましいということはよく解かりました。

その場合、上顎だけでしょうか。
上下両方でしょうか。

両側の親しらずを抜いた場合、小臼歯抜歯しなくても矯正できるでしょうか。

23歳という年齢で、すでに噛み合わせが出来上がっていると思いますが、うまく噛み合うようになるでしょうか。

よろしくお願いします。

*ご参考までに3年前のレントゲン写真を添付します。

画像1画像1
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-05-06 16:08:14
>私自身、矯正の失敗で苦労した経験があるので、上下全体を矯正することに不安を感じています。

単にへたくそだったということでしょう。

部分矯正では無理なのでしょか。
>もし、できれば部分矯正でやりたいと思います。

同側の小臼歯抜歯しての犬歯の遠心移動だとしても不可能でしょう、それより犬歯を抜歯してそのままにしておくのが誰でもできることですし一番簡単です。

犬歯抜歯症例 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3466

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: オレンジスイートさん
返信日時:2018-05-06 16:49:32
山田先生

ありがとうございました。

検討してみます。
回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-05-07 09:52:25
全顎矯正治療は、不良な咬みあわせをリセットして一旦咬まなくして(しっかり咬んでいればいるほど歯は動きにくいですし)、再度理想的な咬合に再構築するための治療になると思います。

どこかに不具合があるので矯正治療を行うわけでしょうが、根本の原因が咬みあわせ不良(理想から遠いというのが現実です)から来ているわけですし、それが見た目でわかって不健康そうに見えるので、審美的に悪いということになるのですから、根本である臼歯咬み合わせを理想的に直しておくということがセットになっているはずです。

それを短期間で見た目だけ何とか恥ずかしくない程度にして欲しいというような需要に応じて大概な治療で終わってしまうほうが多いので、失敗とか不調を引き起こしてしまうのでしょう。

抜歯が適当なのか?非抜歯が適当なのか?など、もとても大切な診断根拠がなければきめ難いと考えるのが普通だと思いますから、こういうネットで無料お試しのような考えではなく、きちんと検査を受けられ専門家の見解をお聞きになるのが一番なのではないかなと思います。

そういうきちんとした治療を受けられる可能性を少しでも保証できればと考えて矯正専門医制度が存在するのですから、よりよく健康にと望まれるならば専門家を受診されることをお勧めしたいと思います。

歯を1本でも動かせば矯正治療といいますが、それで理想的な終わりになる人はいません。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2018-05-07 10:19:10
オレンジスイートさん、今日は。

実際に見ていないのではっきりした事は言えませんが、部分矯正も可能かも知れません。

4番を抜歯して3番を4番の位置に移動させるという方法も可能かもしれません。
但し、スペースが出来るため、プラスチック勢はの携帯を修正する也の治療が必要となり、かなり妥協した治療になると思います。

回答 回答6
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2018-05-07 11:29:25
親御さんが書きこんでいるようですが、お子さんはどうしたいのでしょうか。
成人しているのですから、お子さん自身がどうしたいのかが優先事項だと思います。


抜歯に関しては、親知らずだけでは難しいような気がします。

もちろん、非抜歯(親知らず抜歯は除く)でも治療できるのか、抜歯が必要なのか、部分矯正でも対応できるのか、全顎矯正が望ましいのか、などは、実際に診察をしなければ、はっきりとしたことは言えません。


費用の面で心配があるのであれば、ある程度は親御さんが出したとしても、残りの部分はご本人さんに負担してもらえば、全顎矯正というのもアリかもしれません。


個人的には、今後の選択肢(矯正するしないにかかわらず)がかなり少なくなるので、犬歯抜歯については否定的な意見です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: オレンジスイートさん
返信日時:2018-05-07 18:51:47
先生方

いろいろなご意見ありがとうございます。

船橋先生、再度のお返事ありがとうございます。
今回の件、本人自身はあまり気にはしておりません。

歯の知識もほとんどありません。(審美的なことは私も含め考えておりません)離れて暮らしておりますので、良くは聞いてませんが。

ただ私自身、歯の治療の失敗から20年来ずっと噛み合わせが悪くて治療を続け、苦労しているため、本人の今後の健康、歯で苦労しない生活のためを思い、どのようにしたら良いか悩んでおります。

先生方にいろいろなご意見をいただき、総合的に考え直してみると、やはり部分矯正は避けた方が良いように思います。

右側の親しらず上下を抜歯したので、これから左側上下の抜歯をしてその後出来れば小臼歯を抜かずに全顎矯正で直していきたいと思いますが...。

その際、前に書きましたように、新しい噛み合わせがきちっとできるようになるか、今後の生活に支障はないか少し不安はあります。

現在、息子は都内に住んでおりますが、矯正をお願いする先生をどうやって探したらよいかアドバイスをお願いします。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2018-05-08 10:43:52
矯正をお願いする先生をどうやって探したらよいかアドバイスをお願いします。

やはり、ご本人が探すというのが一番でしょう。
お母様が探すといっても、ホームページを見るということになると思いますが、それだけで本当のよしあしを判断するということはなかなか難しいのではないかと思います。

ご本人も社会人でしょうから、自分のことは自分で決めるという自覚もおありと思います。
自分で決めたものであれば、仮に不満があったとしても、ある程度は自分のこととして受け止めることもできるでしょう。
それは、治療の方針も含めてということになります。

その上で、費用の援助だけしていただければ、それでよろしいのではないでしょうか。
やるやらないも含めて、ご本人に任せるというのがよろしいように思います。

回答 回答8
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-05-08 11:07:08
今村先生と同意です。

ご本人が金銭的にも負担される場合は、きちんと約束も守られますし、治療に対する協力度が全く違うように感じる事が多いです。

成人になられ、親元を離れられ、価値観も人生経験も異なった空間で生活されているのですから、ご本人が自覚され必要を感じられることが大切でしょう。

その上でご自身が探され治療費も負担されるのがよいと思います。
ご自分の体のことですからご自身が興味を持つことが必用でしょう。

矯正治療はご本人も協力と努力と忍耐が必要です。
よい治療を受けたいと思われるならば尚更でしょう。

助けを必要とされるときに手をさしのべてあげたり、アドバイスしてあげると有り難がられると思います。

矯正歯科医院選びが一人では難しいというならば、必要とされたときについていってあげる程度でよいのではないでしょうか?

保険制度上病気に分類されていませんから、生活に支障がないので現時点まで健康に生育され親元から別れて生活出来ているのでしょうから、焦る必要はないと思います。

ご本人が必要性を理解でき、抜歯のメリットも理解でき、メリットデメリットの比較ができるようになって選択された方がよいでしょう。

親のエゴで非抜歯を選択されると、後で苦痛が長くなり恨まれる事も考えられると思います。
治療法も様々な方法がありますから、親御さんの判断も交えつつ最終的にはご本人が選択されるとよいでしょう。

治療は数年かかり、保定は一生ということになるのが矯正治療のよくあるパターンだと思います。

回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2018-05-08 17:42:13
審美的なことは私も含め考えておりません

と、いうことなら矯正しなくてもよいのでしょうか。


>本人の今後の健康、歯で苦労しない生活のためを思い、どのようにしたら良いか悩んでおります。


正しいケアが出来れば、歯並びが悪くても殆どの場合、健康は維持できます。
逆に、正しいケアが出来なければ、歯並びを良くしても、健康は維持できません。

正しい、”正しいケア”が非常に難しいかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: オレンジスイートさん
返信日時:2018-05-08 21:34:54
大勢の先生方、

いろいろなご意見ありがとうございました。

大変参考になりました。



タイトル [写真あり] 23歳の息子、上の方に出てきた犬歯を部分矯正で治したい
質問者 オレンジスイートさん
地域 非公開
年齢 59歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
その他(写真あり)
1、2本だけ歯並びが悪い
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日