歯石を歯茎に押し込んでしまい骨が溶けた、歯周病の進行度は?

相談者: くまモン好きさん (27歳:男性)
投稿日時:2018-08-01 20:26:35
いつもお世話になっております。

4ヶ月半ほど前に下右二番と下右三番の間をフロスで掃除した時に、歯石に気付かず、歯石を歯肉の中に押し込んでしまい、出血が起きました。

その後、押し込んでしまった箇所の歯肉が炎症を起こしていたものの、歯科医院に行くことができず、七月の頭から膿が出るようになってしまいました。


七月の中ごろにようやく歯科医院に行くことが出来、検査をしてもらったところ、歯肉に歯石を押し込んだ部位の歯周ポケットが7ミリあること、レントゲンにより押し込んだ部位に歯石があること、CTにより炎症を起こした部位の歯槽骨が3ミリなくなってしまったことがわかりました。

そして、下の前歯歯並びがかなり悪いため、下の前歯を一本抜いて、部分矯正することを勧められました。
どのくらい歯並びが悪いかというと、超音波スケーラーが入らない、タフトブラシを入れることが困難な部位があるくらいです。


一年前から別の歯科医院に通い、歯磨きを頑張っていましたが、どうしても磨きのこしができてしまい、三ヶ月ほどたつと下の前歯に歯石が出来、炎症をぶり返してており、自分でも矯正を考えていました。

もちろん歯周病の改善には歯磨きを完璧にすることは知っておりますが、矯正をしたほうがいいかなと考えております。


今週、歯石が入り込んだ部位のSRPを予定しております。

その他の部位の歯周ポケットは2〜4ミリ(一箇所だけ5ミリ)。
出血は一回目の歯周ポケット検査で全ての部位から。
表面の歯石取りを行った後の検査では7割ほどから出血がありました。

歯科衛生士さんからは歯磨きにより、歯肉がだんだん引き締まってきているといわれました。

また、小さいころから寝てる時に歯軋りタッピング、頬をかんで口内炎が出来てしまうことがよくあります。


説明が長くなってしまいましたが、以下が質問です。

これはどの程度進行した歯周病なのか?

矯正を行う際は、エムドゲイン等を行い失った歯槽骨をある程度取り戻す必要があるのかないのか?


何卒よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-08-01 22:01:47
>これはどの程度進行した歯周病なのか?

基本的なことになりますが、自身の口腔内の状態について、担当医の説明か、くまモン好き さんの理解、或いは、その双方に不足があるように思います。

改めて、説明していただくようお願いなさってみましょう。


矯正を行う際は、エムドゲイン等を行い失った歯槽骨をある程度取り戻す必要があるのかないのか?

「下の前歯歯並びがかなり悪いため、下の前歯を一本抜いて、部分矯正することを勧められました」ということについても、よく理解してから施術を受けられることを勧めます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまモン好きさん
返信日時:2018-08-02 00:28:07
小林先生
返信ありがとうございます。


口腔内の全体としては、ややプラークを取りきれず、炎症を起こしている状態(歯肉炎か初期の歯周病)なので、歯磨きをきちんとすること。
歯茎歯石を押し込んだ部位については、歯槽骨の溶け方だけで言えば、まだ初〜中程度の歯周病ですが、これ以上放置すると一気に重度の歯周病になりかねない危険な状態だと思っています。


なぜ矯正するかについては、その歯並びが悪い部位がきちんと磨けないことによって、口腔内が歯周菌を繁殖しやすい環境になってしまい、歯周病を再発し続けて、口腔内全体の歯槽骨が溶け、歯を失うことを避けるためだと思っております。

矯正については担当医からもその旨の説明は受けておりました。


その部位については3ミリなくなっているという説明しか受けていませんでした。
口腔内についてはまたよく聞いてみます。



プラークの染色検査でもその歯並びの悪い部分は全く磨けてなかったので、非常にリスクが高い状態だと思っております。

急激に歯槽骨が溶けてしまったため、現在心理的に非常に不安な状態で、担当医だけでなく、別の専門家の先生のお話も聞きたかったため質問いたしました。
私の言葉が足りず申し訳ありませんでした。

担当医ともまたよく話してみます。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまモン好きさん
返信日時:2018-08-02 00:31:01
上記の返信に記述した考え方で大丈夫でしょうか?

足りないところ、間違っているところ等ありましたら、アドバイスをいただけると幸いです。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-08-02 07:57:19
歯磨きをきちんとすること。

言うのは簡単ですが、実践し続けていくのは、とても大変です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまモン好きさん
返信日時:2018-08-02 09:46:30
小林先生
回答ありがとうございます。

> 言うのは簡単ですが、実践し続けていくのは、とても大変です。

痛感しております。
非常に大変です。
時間もかかっています。
タフトブラシと普通の歯ブラシを併用しております。

私の歯は一つ一つが大きく、でこぼこしており、普通の歯ブラシでは非常に磨きにくいため、タフトブラシを主に使っております。
巷で言うところのスウェーデン歯磨きのように磨いております。

また、歯ブラシが3週間ほどで根元や毛が茶色く変色してしまうため、自分の口内環境は悪いのかなあと思っております。
歯ブラシはもう変えました。

虫歯の心配はないと担当医に言われているのですが…
どうにかして歯周病を改善していきたいです。



タイトル 歯石を歯茎に押し込んでしまい骨が溶けた、歯周病の進行度は?
質問者 くまモン好きさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
歯周病その他
部分矯正・限局矯正(MTM、LOT)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日