噛み合わせとマウスピースの調整について

相談者: まよいびとさん (36歳:男性)
投稿日時:2018-08-10 23:47:57
噛み合わせの影響で、顎位がズレています。

噛み合わせをちんとした位置になるように治療をしたいのですが、矯正も含めて治療しないと無理なので、費用的な面で現状そのままにするしかない状況です。

その場合、どのようにマウスピースを作成するのがベストなのでしょうか?
現在、使用している物は上下の位置が正常になるように調整してある物で、顎位だけ正常になってしまい噛み合わなくなり困っています。

この場合、ズレた位置のままになるように調整するのがいいのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-08-11 10:37:09
こんにちは。

>顎位だけ正常になってしまい噛み合わなくなり困っています。

そうですね。
咬みあわないと困りますよね。

必要があれば問題がない顎の位置で修復をおこなってもらう必要が生じるでしょう(一時的な支出が多いように思われるかもしれませんが、長期的には矯正治療のほうがよいように思いますが、矯正治療も難易度は高くなっているように思います)。




タイトル 噛み合わせとマウスピースの調整について
質問者 まよいびとさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせ(咬合)治療
噛み合わせに関するトラブル
口腔外科関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日