? スーパーエナメルの仕上がりの形を満足いくものにするには?

スーパーエナメルの仕上がりの形を満足いくものにするには?

相談者: ミナツコさん (41歳:女性)
投稿日時:2018-08-10 08:51:16
現在神経のない前歯オールセラミックジルコニアにて制作しています。
それと同時に左右上顎2、3番にイーマックスのベニアを歯を削らないで貼り付けも制作中です。
年齢的に黄ばみがどうしても気になり、ホワイトニングを2度試しましたが、中々白くならず、また現在刺激の強いホワイトニングはできないため、ベニア治療なら極薄でキレイになれるかも!と思い症例や先生の誠実さをみて加盟店を探しました。

そして完成品が出来上がりましたが、なかなか納得いく白さ形になってなく、やり直すことで再制作中です。

まず、白さですが打ち合わせより白すぎたことを指摘し、質問すると、

「うちでは希望の白さより一段上で頼んでいる、それはみなさんもう少し白くしてればと言われるからです。」

とおっしゃり、え?と思いました。
また上顎左右1番のオールセラミックでは透明度0で、仮歯みたいで、歯茎にあたる1番上に1mm以上の隙間あり。←これで担当の技工士のレベルがイマイチな気がするのですが…

また全体的に歯が小さい為、少し前に出す感じで整えたら、人工的な仕上がり感がすごくでて、必ずしも左右対象に頑張ってもっていくことが、よいと思わなくなりました。
上顎左右2、3番は右のほうが歯が微妙に引っ込んでいて、歯が小さいので、これは左右同じぐらいと同意しましたが、実際試し貼りをしてみると上顎4、5にいく歯より随分と横に広がっていて馴染みもありません。
不自然な感じだと私は感じます。
もちろんベニアの厚みもだいぶ厚いです。
歯の形を無視しないで、ベニアを全体的に薄く作ること希望したら、

「ベニアを厚くできるところは強度の為に厚くしている、それがマニュアルどおりです。」

と先生はおっしゃいました。

そこで、どのようなアプローチをすれは再度うまくいくのか質問させ下さい。

1、歯の色はナチュラルな白を希望したのに、希望より一段階も明るく、芸能人が歯をセラミックで治しました感満載の仕上がりになったことに、もう少し色をやさしい白にしたいと再度希望しましたが、付け加えることは他にありますか?

2、ベニアを試し貼りをして感じた口腔内の違和感を少しでも改善したい。
口を閉じたときが貼る前より違和感がやや強く感じるので、ベニアを薄くすることで、改善は可能か?

3、前歯左右1番はオールセラミックなので形や色は割と自由がきくそうなので、透明感を出してほしいと再度頼みましたが、それに馴染むように横にベニアを貼るのは難しいのか?

4、歯の形を左右整えたことや白さで人工歯の仮歯のような雰囲気になっているので、忠実に歯の形にそい、ベニアをできる限り全体を極薄にできないか?

5、次に納得いくもので仕上がらない場合、技工所の中の1番熟練した方にお願いできるか?
(以前、別の歯科医にどうしてこんなにも仕上がりに差がでるのかと、聞きましたが、命がけで歯の治療をして技工士との信頼関係がきちんと確立し、お互いに専門家として尊敬できる関係性だと患者を満足する補綴物がちゃんとでき上がってくると聞いたことがあります。)
もう信頼関係ですよね。


スーパーエナメルに詳しい専門家にお聞きしたくて、質問させて頂きます。
よろしくお願いします。

もう希望の仕上がりにならない場合はベニアにも破損や剥がれなとデメリットもありますので、最悪、白いナチュラルな歯は諦めて前歯二本をしっかりセラミックで治すだけにしようかとも考えてしまうほどです。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-08-10 14:10:21
こんにちは。

スーパーエナメルは、事前に必ずモックアップ(実際に歯を削らないで薄いベニアを貼るとどのようになるのか?を口腔内に再現して、笑ったり喋ったりお口を閉じたりして見たり体感して頂くステップ)という手順を踏むこと。
また、接着に使用するセメントと同じシェードのトライアルペーストで仮接着をして本接着の前に確認してもらうことを義務付けています。
(トラブル防止の目的で)

そのため本付け前に再制作の依頼も可能ですから、今回はその段階でやり直しになったということですね?

歯並びが元々左右対称の理想的な位置にない場合、その事もカモフラージュしたいとご希望があれば左右スマイル時に出来るだけ対称になるようにスーパーエナメルの厚みを局所的に変えることで見た目の改善を図ることも可能です。
しかし、本来は術前に望ましい歯並びを獲得するための術前矯正を併用するほうが綺麗に仕上がります。

ただ術前矯正を併用してそれに均一な厚みのベニアをつけたとしても元々の顔や鼻、顎の歪みはなおりませんから、そこまで求めるならば外科矯正や美容整形まで必要ということになります。
(スーパーエナメルは1本1本単独の歯に接着し必ずフロスを通してご自身で隣接面の清掃が行える範囲でしか行っていません)

通常は顔はそのままで歯並びのガタガタや軽度の叢生出っ歯具合やすきっ歯、歯の位置の多少の不正の修正程度で十分満足される方がおられるので、究極の保存的セラミック審美治療としてインビザライン&スーパーエナメルというものもありますし、スーパーエナメル単独でもかなり改善が可能です。

ただし、どういう歯科治療でもそうですが魔法ではありませんから歯を削って修復物の均一な厚みを保証されなければ出来ない仕上がり具合のほうがお好きな方もおられます。

好みに応じて、また必要に応じて治療法を選択いただく事ができるのが加盟歯科医院と言うことになっていますから、スーパーエナメルで叶わないならば通常のベニアや歯冠修復を選択されればよいのだと思います。

前歯2本がセラミック冠であれば歯はすでに大きく削り取られておられるでしょうから、その部位は十分な技工上の作業量を保証できているわけです。
従って、通常のセラミック冠治療2本でも色は他の歯と同じに合わせることになるでしょうが、術後暫くは不自然にはならず歯並びの左右差はそのままで前歯2本がセラミック冠治療の仕上げにできると思います。
2本治療よりも4本治療が難易度が低いし4本治療よりも6本治療のほうが難易度が低いので、美容歯科ではクイック矯正セラミック矯正のネーミングで沢山の歯を一度に大きく削って、ときには神経の処置までして見た目の改善をするための治療を行っているわけです。
2本物は難しい方ですが1本治療よりも色出しは簡単でしょう。

どちらを選択されるかは担当医とよくお話になってください。


1.スーパーエナメルにはCAD/CAMで作るハイブリッドセラミック(当院ではCRと言っています)とe.maxまたは同等のモノで作るもの、それにグレーズをかけるもの、それにライトレイヤリングするもの、ジルコニア、ジルコニアにライトレイヤリングするものの種類があり、順番に技工代金が高くなっています。
当院の昔の症例のほとんどがe.maxのモノですが、最近はほとんど最高級のライトレイヤリングジルコニアになっています。
モノは単色で、ライトレイヤリングは透明度の高いセラミックを表面に一層盛って仕上げてあります。
セット後にスーパーエナメル面の噛み合わせの調製が必須ですから(前方側方ガイドを天然歯ガイドにしているため)ジルコニアにも先に色を浸透させる技工上のテクニックを使って作り上げています。

e.maxモノは安くて良い素材なのですが(とは言ってもハイブリッドよりはよほど高級です)透過性が強い物は薄いと下地色を拾いますし、遮蔽力が強いマットのものだと透過性に劣り、ベタな芸能人の真っ白色に近づきます。
それらを補うのがセラミックによるレイヤリング技術になりますからライトレイヤリングタイプは綺麗だけど技工代金が高くなります。
結果、治療費も高くなります。

ご予算に合わせてどのランクを選択されるかで仕上がりは異なります。

2.可能でしょうが、目的が達せられないかもしれませんからもう一度モックアップ費用をご負担されモックアップで確認されたほうがよいでしょう。

3.透明感を出すならばスーパーエナメルもライトレイヤリングジルコニアにする必要があるように思います。
また、歯並びによってはライトレイヤリングするぶんの厚み分歯を少し削る必要があるかもしれません。

4.忠実に歯の形に沿うものでオーダーされるとよいでしょう。

5.そうですね。
どういう場合もやり変えには技工士歯科医師も時間と労力が別途必要になっていますから費用負担が別途必要になるでしょう。

ですから最終段階でのやり直しを避けるためにまず必ずモックアップでしっかり悩んで決めておかれるのがよいでしょう。
また、技工物の内容により技工士さんは異なっています。

スーパーエナメルは基本的に歯を削らない審美治療ですが、世界のスタンダードは歯を削る極薄ベニア治療が最高峰とされています。
通常のベニアよりほとんど歯を削られませんが、マージン部にステップを意図的に作るので後戻り出来ない治療になりますがそちらのほうがスタンダードです。
スーパーエナメルでも歯を必要量削って行う事をご希望されれば行えます。
担当の先生とモックアップの段階にしっかり話し合って決められるのがよいでしょう。


歯科治療は魔法は使えませんのでできる事しかできません。
全ての望みを叶える治療法はないように思いますから、優先順位をご自身が決められ取捨選択される必要があるでしょう。
歯科医師や技工士等の国家資格者の時間給は本来高いですから特に自費治療の場合は、最初のステップ時に(モックアップ時に)しっかりご検討されることが大切でしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ミナツコさん
返信日時:2018-08-10 15:43:36
船橋先生

ご回答ありがとうございます。

いつも先生のブログを拝見してまして、スーパーエナメルに興味を持ったのも、先生の症例をみて感動したところからでした。
岡山に住んでましたら、先生にお願いしたかったです。

今の東京の加盟店では実際に歯のクリーニングをしてすぐ型取りをし、完成品で合わせてみてダメなら医院負担で作り直しはできますとの説明しか受けてなくて、再制作中です。
モックアップの工程はありませんでした…お金もオールセラミックを合わせてますので、完成してない状態で多額払っています。
この大事な工程が義務となると少しこの医院でこのまま続けるのが不安です。

確かにモックアップはすごく大事ですよね。
装着感が体験できないまま、本製作の支払いをさせらて、逃げ場がありません…
今はお盆休みですが、休み明けにモックアップが出来ないか聞いてみたほうが良いでしょうか?

また最悪、義務化されているのにもかかわらず、モックアップをしてない理由にキャンセル返金はできますでしょうか?
正直オールセラミックの完成品も仕上がりがおもちゃの歯のようで納得いってなく、今までの歯医者の中で最悪です…

先生のご回答を読んでますと、ベニアジルコニアのほうがよいのでは?と思い追加負担してもよいかなと感じてますが、モックアップの工程もなく、このような加盟店にお願いするのは悩ましいです。

どうするのが1番いいでしょう?
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-08-17 12:48:22
大変お待たせしましたが、お盆休みが明けてやっと確認が取れました。
受診された加盟歯科医院ではスーパーエナメルは今回はご提供されていないようです。
ミナツコさんの日程に余裕が無かった為、スーパーエナメルではなく別の技工士が作成したものが説明の上、提供されたようです。

スーパーエナメルは日本で作成するものの場合は非常に技術力の高い技工士さんに作成してもらっている為(私とずっとやり取りをして来て技工ステップを作り上げて来た技工士に作成を依頼している為)、お書きになられている内容がおかしいなという印象を持ちつつ回答いたしましたが、本日やっと受診された歯科医から回答が来ました。

全国の加盟歯科医院はそれぞれが独立した歯科医院ですから、スーパーエナメル(特許商標)という商標を利用だけしている医院もあるかもしれませんが、殆どの加盟歯科医院ではシリアル番号で管理されたスーパーエナメル事務局を通じた安定した製品が提供されているはずです。
(各歯科医院内での治療に関しては各医院の良識に任せざるを得ない部分があるので全てのやり取りを管理する事は大変残念ながら不可能です。事務局で技工物の管理はしていますのでスーパーエナメルの内容は記録されています)

今回のケースは実際にスーパーエナメルの取り扱いが非常に多い加盟歯科医院内での事でしたので、スーパーエナメルをご提供するには日程に余裕がなかったとはいえ、ご満足いただけない経過になっており大変心苦しいのですが、しっかり担当の先生と話し合っていただき良い結果を導き出して頂ければとおもいます。
現実的には各医院と患者さんと発注先の技工所とのやり取りになりますので、どの程度の事が可能かは担当の先生と直接お話しいただく必要がございます。
指導はしておきましたが残念ながら直接の契約先ではないので私ができる事はその程度になります。
東京で担当した歯科医と会い、話し合った結果本日をもって退会されることになりました)

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ミナツコさん
返信日時:2018-08-18 15:58:03
船橋先生

ご返信ありがとうございました。
今回、私の記憶だとスーパーエナメルを頼んだと認識していました。
説明ではスーパーエナメルの技工士ではない技工士が作成するとの説明は受けていません。
その中でスーパーエナメルを熟知している技工士の仕上がりにしては、不自然な形など、様々な面で疑問がありましたので、このように質問をさせていただきましたが、やはりスーパーエナメルの技工士の作成ではなかったのですね。

見積り書にもスーパーエナメルと記載がありましたから、よくわからない結果になってしまいました。

しかし加盟店さんには問い合わせをしたところ、返金にも真摯に対応はしていただけそうです。
もう一度よく考え、今後の方針を決めていきたいと思います。

船橋先生には今回の件で、詳しい内容の説明や実際に時間を作って動いていただきましたことに感謝で一杯です。
本当にありがとうございました。
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-08-18 20:44:12
歯を削らずに行う極薄セラミック治療を行う事は非常に大変な作業なのですが、それを医院の診療メニューとして加盟提供してくれる歯科医院というのは本当に貴重です。

従来歯を削るタイプのベニア治療であれば少しくらい多めに削っておき技工士に出せば何とかしてくれるのでモックアップを省くことも出来ますが、歯を削らないベニアの場合そういう訳にいきません。
削ればよいものを削らずにご提供しようというのですから、それを行い実際満足していただけるのか?を見極める為のモックアップは別途手間暇がかかりますが必須の治療ステップになります。

今回、その大切なステップが省かれていたのでこのような形でご相談される事になったのだと思っています。

モックアップも含めて十分に対応して頂くように面談しておりますので今後しっかりお考えになって決めてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル スーパーエナメルの仕上がりの形を満足いくものにするには?
質問者 ミナツコさん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の変色・着色
ホワイトニング治療法
審美歯科治療(人工の歯)
ラミネートベニア
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日