抜歯・歯根嚢胞摘出手術後の細菌感染について

相談者: TSHIHIROさん (36歳:女性)
投稿日時:2018-09-01 06:12:06
8月30日に左下7番抜歯とその下にある歯根嚢胞摘出手術をしました。

抜歯後の細菌感染症が怖いのですが、だいたいどのくらいの時期まで体調に気をかけていればいいでしょうか?

また、主治医には

「何かあったらすぐ連絡をくださいね。
病院が休みの日でも電話繋がりますので」

と言われているのですが、どのような症状が現れたら要注意でしょうか?

現在は左頬がこぶとりじいさんくらい腫れてはいますが痛みはほぼなく、抜歯したところの血餅の上にうっすらと白いものがある感じです。
熱は微熱(36.7〜37℃をいったりきたり)があります。

よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-09-01 08:05:17
抜歯後の細菌感染症が怖いのです

このサイトの過去ログに沢山ありますが、抜歯後の経過は千差万別です。


>どのような症状が現れたら要注意でしょうか?

「左頬がこぶとりじいさんくらい腫れてはいます」「熱は微熱(36.7〜37℃をいったりきたり)があります」ということであれば、要注意の範疇に入るかと思います。


>主治医には何かあったらすぐ連絡をくださいね。
>病院が休みの日でも電話繋がりますので、と言われている

折角そう言ってくださっているのでしたら、今朝一番にでも、経過や現状について伝えてみてはいかがでしょう。

担当医とコミュニケーションをとる努力を勧めます。

早く症状が軽減すると良いですね。




タイトル 抜歯・歯根嚢胞摘出手術後の細菌感染について
質問者 TSHIHIROさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
抜歯:7番(第二大臼歯)
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日