長年の矯正治療後にワイヤーを外すとどのようなことが起きるか?

相談者: 虫歯治療さん (33歳:女性)
投稿日時:2018-09-29 20:47:30
不正咬合を治すため ワイヤー矯正をしていましたが、不正咬合は割と数年で治りましたが上中切歯から犬歯の間に大きく隙間が空き閉じなかったため、外せず、20年くらいつけていましたが、治らないまま外しました。

前歯に隙間があります。
歯の中心も左にずれています。
顎が大きく口を開けていると顎が外れたり、左の顎関節でしょうか。
がっくとうごきます。

長い間器具を付けていた歯には深い虫歯があり、虫歯治療後の今も熱いものがしみます。
ほとんどどの歯が虫歯です。

ずうっと半開きて生きてきましたが、外してもらい噛めるように歯を削ってもらったせいなのか、歯をくいしばっているようです。
中切歯にヒビが入ってしまいました。
大臼歯が度々痛みます。

なお一般歯科矯正しました。
セカンドオピニオン受ける余裕がなくこんなことになってしまいました。

ワイヤー矯正を外した後はどのようなことが起きますでしょうか?。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-09-29 22:57:02
人生のほとんどの時間を矯正治療に費やしてきたというほど長い時間がかかってしまいましたね。

ワイヤーを外すと、何年の治療をした後でも、後戻りということは起こります。
ただ、それがどのように起こってくるのかについては、初めの状態や治療のやり方などによって異なるものと思います。
一般的にはリテーナーを使うことで、後戻りを防止しようと考えます。


ブラケットカリエスなども随分あるようですので、まずはそちらを治していくということは必要になるでしょう。

もしも、今まで20年も付き合ってきた先生が嫌であれば、ほかの先生にお願いするということでもよろしいのではないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 虫歯治療さん
返信日時:2018-09-30 01:03:21
温かいお言葉ありがとうございます。
矯正した先生は、今更ですが不安なので、他院に行くことにします。

他院に先生の出来る範囲で相談し快方に向かうよう、長年がいじめてしまった自分の歯をこれからは、大事にして行きたいと思います。


ご意見ありがとうございました。



タイトル 長年の矯正治療後にワイヤーを外すとどのようなことが起きるか?
質問者 虫歯治療さん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
歯列矯正のトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日