右上2番欠損、左上1番の抜歯後に2番も抜歯と言われています

相談者: ヨハネスクラウトさん (61歳:女性)
投稿日時:2018-11-24 06:03:54
よろしくお願いいたします。

前歯についてです。

右上前歯2番欠損で、1,3番繋ぎのブリッジになっています。
今回、左上中切歯歯根破折抜歯しました。
さらに隣の左上2番側切歯が抜歯と言われています。

この歯を残せるのかどうか、どうしても残したいとすればどういう治療になるのか教えてください。


左上1番を抜歯した個所に仮歯を(左右に接着して)つけてもらっていましたが、外れたので付け直してもらいに行った際、隣の2番側切歯を前後に強く揺さぶられました。

その時から突然、隣の左上側切歯が痛み出し、鼻の下から頭、首、肩まで、酷い痛みが続き起き上がれなくなりました。
ロキソニンもあまり効きません。
歯根にヒビが入ったのではないかと思いました。
40年位前に神経を取っている歯です。



質問

@
先生(抜歯、仮歯をつけた)は、

レントゲンでも何の異常もなかったし、揺さぶった位で歯がひび割れるとか折れることは絶対にありえない。
他の先生に聞いてみてくださいよ」

と言われました。
そうなのですか? 

痛みはずっと治まらず、よく眠れない日々が続いています。
歯根破折ではないかと疑っていましたので、専門に接着治療をやっていらっしゃるA先生を探し受診しました。

レントゲン検査では破折線が認められず歯茎の異常も認められなかったので、根管治療口腔内接着治療を得意とする先生を受診するよう勧められ、ネットで調べてB歯科を受診。

CT検査で、破折線は映りませんでしたが、問題の左上2番側切歯と犬歯の間の骨がなくなっている個所が確認されました。
感染が酷くて骨の吸収まで進んでいるということで、保存は無理と判断されて抜歯を勧められました。
遠方でしたので、治療は断られました。

再度A先生に報告し、このような状況でも再移植をお願いすることは可能なのか、お聞きしたところ、やってはくださるという返答はいただきました。

しかし、B歯科の先生の診たてでは、ボロボロになって上手く抜けないのではないかという感じでした。

歯根破折で保存を望んでの相談なので、初診の予約がなかなかとれず、もう痛みが始まってから、2カ月近くなりました。(痛みで受診して破折が判明し、抜歯宣告を恐れてのことでした。)

手遅れになるのではないかと、毎日痛みで何もできない状態で、後悔と焦りだけがつのっていきました。
骨が溶けているのでもう残せない、と言われた時はショックで頭が真っ白になりました。

もし中切歯が残っていたらこの歯の抜歯は全然構わないのですが、これほど痛みに耐えて執着していたのは、2本失ったら、修復がますます困難になるだろうからです。

時間や労力や経済的負担など、先のことを考えてくださってのB先生のご判断が一番賢明なのだろうことはわかります。
でも、1年でもいいから1本でも自分の歯でいたいというのが本音です。


A歯根破折の診断について
CTでも方向によって映らないことはよくあるので、実際開けて中を見なければ確認できないものなのでしょうか? 
マイクロスコープで中を見るには前歯の場合、どれほど削るのでしょうか?
表面はなくなりますか?

人によるかもしれませんので、症状からは確定できないものなのですか? 

骨の吸収が起きていて、歯茎の腫れやできものや嚢胞が認められなくて、痛みだけの場合は、原因は歯根破折と診断できるのでしょうか?


B骨の吸収が起きていたら、治療は不可能なのでしょうか? 
歯根破折があるはないかが関係しますか?


よくわからなくて、先に進めず悩んでいます。
ご返答いただければ幸いです。
アドバイスよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2018-11-24 11:46:03
左上2番の、歯根破折に対する疑いなのですが、歯髄がない歯であれば手指で揺さぶったくらいで、強い痛みを生じることはまずありません。
となれば他の疾患を考慮しなければならないのですが、思いつかないですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ヨハネスクラウトさん
返信日時:2018-11-26 06:49:21
松山先生

早々のご回答をありがとうございます。
回答をいただけると本当に嬉しいです。

先生のおっしゃる通りですね。
勝手な素人考えなのですが、もともと小さなヒビがあって、前後方向の加圧でそれが広がって急に症状が出たというようなことはあり得ないでしょうか?

骨吸収が起きていることはCT で確認されました。
重度の歯周病でなければ、歯根破折以外に何か考えられる原因はありますでしょうか?

骨吸収が起きていれば、抜歯しかないのでしょうか?
治療を望めばやってくださる先生はいらっしゃると思われますか?
受診するのが怖いです。

ご意見をお聞かせいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2018-11-26 08:46:58
以前の質問でも、左上の6番でしたか、歯科医が触ったら、痛くなったとのこと、にわかに信じられません。
1年のうちに58歳から61歳になったりしています。

もう一度、じかに診てもらえる、(抜くと脅かさない?)地域の歯科医にあたってみるほか、ないのではと思います。
あまりにもネット情報に頼りすぎると陥穽に陥りがちです。
良い歯科医に出会えるように、祈ってます。

ちなみに、以下は接着・再植の記事です。
http://dentistoffice.jugem.jp/?eid=1219

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ヨハネスクラウトさん
返信日時:2018-12-01 05:53:23
松山先生


お忙しい中、ご返答をありがとうございます。
面倒な投稿にお付き合いくださり感謝いたします。

体調を崩し返信が遅くなりすみません。


◎ご回答にある、以前の投稿のことですが、

先生が触ったら痛くなった、というような趣旨ではなかったつもりですが。 

被せものが取れたので受診し、問診表に「痛い」と書いたのに見落とされ、被せものを治してもらっただけで、増々痛くなった。
(その後、根管治療を得意とされているクリニックを受診。
CT検査で神経がクロスしている所に穴があいていたことがわかり、根管治療をしていただいて治った。
左上6番です。)

この以前の投稿(1回目)は、2016.5月で、58歳でした。(誕生日7月なので)
今回の投稿(3回目)は、2018.11月で、61歳です。 

2018.5月の投稿(2回目、左上1番の抜歯の件)このとき58歳になっていますね。
これが間違いです、すみません。気づいていませんでした!

歯の痛みを先生のせいするクレーマーだと思われたのなら心外です。
そんなことを投稿する「歯チャンネル」だとは思っていませんので。

事実しか書いていないつもりです。
曲解を招くような書き方ですみません。

痛くて眠れていないし、頭がかなりおかしくなっている状態で書いてしまいましたのでお許しください。
分かり易く伝えられるように努力します。

素人で知識がないので、専門の先生に教えていただきたいのと、突破口になるアドバイスを期待しています。
時間をさいてボランティアで、困っている方にメール相談に答えてくださっている先生方には本当に感謝しています。

歯根破折ではないかと思いこんで保存を望んで受診し、「歯根破折です。」とはっきり言われてはいなかったので、破折してはいない可能性もあるのかと、そこでまた悩んでしまっていました。
 
◎痛みが出てから、40日目のCT検査で、「骨の吸収が起きている」ことが判明しました。

診断として、
「骨の吸収」⇒「保存はほぼ不可能」「根管治療は無理」
.....原因〜歯根破折(表面の歯茎にまだ異常はない)
「歯根破折」⇒「抜歯」 (可能であれば、「接着治療」)

という理解で正しいですか?


>ご紹介くださった接着・再植についての松山先生のブログ

------率直に述べてくださっていて感動しました。
患者さんへの誠実さが伝わってきました。
歯科医の先生方で賛否両論あるのは知っていましたが、なるほどと納得し考えも新たになりました。

確かに感情だけで飛びついたのです。
因みに私の場合ですが、左上1中切歯再植術で救っていただき5年半差し歯で保存できました。
命の恩人と、執刀してくださった先生には感謝しています。

噛めるような状態に回復したわけではないのですが、精神的ダメージから救われました。

実際、現在、前歯を失い鬱状態です。
情けないのですが、長期間引きこもり、社会人として終わってしまいました。
こういう患者もいます。
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2018-12-01 09:59:58
骨の吸収=原因がなんであるかを考察することが重要。
歯根破折=診断が難しい場合も多く存在します。
歯根破折と確実に診断できたら、抜歯
接着治療は当然考慮しない。

前歯を失ったのが鬱状態を招いたとは、思えません。
そうであれば、そのような人が多く出現しているはずです。

インプラント歯牙喪失に有効です。
その場合、接着再植は骨を犠牲にするので。
不利になります。

鬱を理解していて(あなたが鬱というわけではない)、総合的にいろいろ相談に乗ってくれる歯科医に出会えることを、期待します。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ヨハネスクラウトさん
返信日時:2018-12-02 16:13:52
松山先生

毎回、すぐにご返信していただき、ありがとうございました。
明解なご回答で、よくわかりました。
接着再植のリスク、知りませんでした。
お世話になりました。
感謝です。
回答 回答4
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2018-12-02 17:01:59
前回の質問でのソケットプリザベーションにテルプラグを入れたは、全く使わないということではないのですが、異物の挿入ともいえる概念もあることを、知っておいてください。
使い方次第です。




タイトル 右上2番欠損、左上1番の抜歯後に2番も抜歯と言われています
質問者 ヨハネスクラウトさん
地域 山梨
年齢 61歳
性別 女性
職業 主婦
カテゴリ 歯の痛み その他
抜歯:1番(中切歯)
抜歯:2番(側切歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日